プロフィール

チェッチェッチェロー

Author:チェッチェッチェロー
2012年4月にセロー250 3C5M 2011年モデルを購入
日帰りできる範囲内が行動範囲。寒さに弱い、神奈川県在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


serowでお散歩


フリーエリア


FC2アフィリエイト


エマージェンシー・カード


ケンズパワー


DB'S


クロモリ・アクスル・シャフト


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:ツーリング
「serowでお散歩」のチェッチェッチェローですが、実名でフェイスブックも登録しています。

セローに乗り始めてから、冒険家の風間深志さんの近況も見るようになり、「道の駅みとみ」に南極点へのセローが展示してあると知りました。

7月に北極点のTWを見てきましたが、今度は南極点です。

セロー225をベースに2サイクルエンジンを積んだプロトタイプです。



自宅から国道246号線を御殿場方面へと進みます。

山北町を過ぎ、静岡県に入ります。

白岩の交差点を通過して、片側2車線の坂を上り、トンネルを3つ過ぎると中速コーナーが続きます。

最後の左カーブをぬけると、緩い上りになり交差点が見えてきます。

菅沼の交差点を右折し、県道151号線に入り須走市内で県道150号線になり、須走の交差点を右折して国道138号線に入ります。

篭坂峠を登り切った所に、左に入って行く道があります。ここを左折して200mほど入った先を右折し、別荘地の中を下って行きます。

信号を一つ通過し道なりに進むと、国道138号線の山中湖西の交差点まで出ます。ここを直進し県道717号線を花の都公園の横を通り、つきあたりを道なりに左折します。

県道717号線は、忍野村役場の前を通り、コメリハード&グリーン忍野店の向かいを右の曲がって行きます。

新しく出来たトンネルをぬけ、道なりに進み国道139号線のバイパスを通過します。県道717号線は、旧道の139号線に中曽根の交差点で交差しますが、そのまま進むと新しく出来た「吉田河口湖バイパス」のトンネルへと通じます。

このバイパスも国道137号線になります。混雑する河口湖の湖畔を通らずに御坂峠に向かい、そのまま国道20号線の下をくぐり、県道314号線に入りました。


この県道314号線にセブンイレブンがあります。
出発してから2時間ほど走りましたので、ここで休憩します。





セブンイレブンはその場で淹れたドリップコーヒーが、消費税込みで100円です。
缶コーヒーよりも安いですよね。

ホットとアイスと選べますが、ホッとは酸味が強いので苦みが勝ったアイスを選びます。
ところが、アイスを注文すると氷の入った透明のカップを渡されますので、レジではホットをたのみ、ドリッパーでアイスのボタンを押します。
少ない量の濃いめのコーヒーがドリップされます。これにミルクをたっぷり入れて、酸味のない自分好みのコーヒーが飲めます。




セブンイレブンで、売上とドリップの数を合わせているとしたら、迷惑な話ですよね・・・

外に出て飲むことにします。



ここからは国道140号線を目指します。

笛吹川フルーツ公園が山の斜面に見えてきます。
・・・ここからは、まだ見えませんね。



県道314号線で石和温泉街を進みます。

小松十字路からは県道208号線となり、春日居小前の交差点を左折して、国道140号線を渡り、西関東道路に下岩下ICから乗ります。

この西関東道路は、全線が開通していないためか、現在は通行無料です。

県道31号線まで延びていますので、県道31号線を右折し、国道140号線に出ます。

国道140号線は、通称雁坂道です。雁坂トンネルの無料期間は確か11月まで・・・

川上牧丘林道で下って来た牧丘町を通り、大きな広瀬湖の横をぬけると、道の駅みとみがあります。




やっと着きました。




風間さんのバイクは食堂の中に展示されています。

これがプロトタイプのセローです。
パニアケースのように大きく張り出した四角い箱は、消音機です。
南極大陸は国際法で、どの国にも属さないため、低騒音、低公害を視野に入れたバイクにしたそうです。



テントはモンベルです。細かい装備は、よく見えませんでした。




食堂がまだ開いていない時間でしたので、ココにいるのは風間さんのセローを見に来た人ばかりです。

月刊オートバイの編集部員でモトクロスB級、「子泣きじじい」とか「イカ太郎」とか言われていたのは、誰も知らないようでした。



無料の雁坂トンネルをぬけて、向かった先は・・・




次回に続きます。

スポンサーサイト
コメント

チャレンジ魂

おお!今度は南極点ですか!
本当に凄いですよね。

ところで、北極、南極と極寒の地に随分興味があるみたいですが。。。
極寒北海道狙ってますね(^^)/

どうして?

北海道に九州でも難しいのに
北極に南極? スケールが地球規模で桁違いですね〜。
(^-^;)
でもどうしてセロー225の車体に2サイクルなんでしょう?
極寒には2サイクルの方が向いているんですかねー。

Re: チャレンジ魂

コメントありがとうございます。

ごめんなさい、寒さにヨワくて、真冬の北海道なんて・・・
あ、行ってました・・
沖縄も走りました。現地のレンタバイクでXLRを借りて、ブーツもグローブもなしで・・・
山の中を走って行ったら、道がどんどん細くなり、両側はヤブのシングルトラックが行き止まりに・・・
バイクを降りてターンさせましたが、スニーカーですからハブに咬まれたら終わりですよね・・・
旭川からのアイスバーンも怖かったですが、沖縄の密林も怖かったです。
北と南を制覇ですかね・・・

Re: どうして?

コメントありがとうございます。

風間さん、最初に走ったのは、キリマンジャロでした。バイクはホンダのXR200。
SP忠男の鈴木忠男さんも一緒だったと思います。
次がパリダカで、スズキのDR500。加曾利さんと一緒でした。
北極、南極の時は、お兄さんがヤマハの部品部にいたようです。
平塚の部品センターにいた頃もあったようです。
凍結の問題で2サイクルになったかと思います。
当時の月刊オートバイ誌に記載されていましたが、記憶が定かではありません。

関東の北と南を、行ったり来たりしている人もいるようで・・・

見ました

自分もFacebookで風間さんのページは時々見てます。
最近は海外の話がまた、多いですね。
30年史のツー本が気になりますね。

南極も行っていたのか!

おはようございます!
風間さん南極も行ってたんですね!
凄いな~(^^;)
それもわざわざ2stにして・・。
写真のバニアケースのような消音機からどんな音がするのか聞いてみたいと思うのは私だけかな(^^;)

Re: 見ました

コメントありがとうございます。

風間さんは、今はモンゴルにいるようですね。
パリダカで足を負傷して、リハビリ生活を送りながらの精力的な活動、凄い人です。
セローも30年、FC2のブログは書籍化のサービスもやっていますから、うすーい本も出来そうです。
誰も買わないですね・・・

Re: 南極も行っていたのか!

おはようございます。
台風が近づいてますね・・・
外のお仕事はあぶないので、ブログの更新を期待しています。

キリマンジャロに行って、エベレストにも登って、北極と南極に行ったから、あとは海底だけだと言っていました。
・・・ホントにやるかも・・・

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 serowでお散歩 all rights reserved.Powered by FC2ブログ