プロフィール

チェッチェッチェロー

Author:チェッチェッチェロー
2012年4月にセロー250 3C5M 2011年モデルを購入
日帰りできる範囲内が行動範囲。寒さに弱い、神奈川県在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


serowでお散歩


フリーエリア


FC2アフィリエイト


エマージェンシー・カード


ケンズパワー


DB'S


クロモリ・アクスル・シャフト


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:ツーリング
「今シーズン最高の林道」、「今シーズン1番の林道」と、2本の林道を走って辰野へと出ましたが、辰野と言えば、「天空絶景地・・・なの?」(2015.9.23)で訪れた、「王城・枝垂栗線」の起点がある場所です。

今回2本の林道を通って来たのは、前回は天気が悪く、その展望を堪能出来なかったので、360度パノラマを見たくてやって来ました。



ガルルの9月号で、まるまる1か月遊べますね。





「林道ツーリングガイドブック」も、大変参考になりました。





晴れていれば、こんな景色が待っているはずです・・・








・・・ん?


・・・って、これは前回のだろー!





これこれ!あんまり引っ張るなよー!

シルバーウイークの最終日の前日、こんな景色が広がっていました。




真っ青な空、ずっと眺めていたいですね・・・





高台から北の方角・・・





山の麓を中央高速が走っています。延命水から赤羽に下りてきた付近になりますね・・・





辰野の街並み・・・





南西方向の山々・・・





ここへは、「日本中心のゼロポイント」の看板を右折して、1kmほど山の中へ入って来ました。





本線に戻り、王城・枝垂栗線を進みます。舗装路からダートに変わり、「日本中心の展望台」の案内に従って、200mほど入って来ました。


ありゃ?・・・雨って・・・





失礼しました。今回は一日を通して晴天でした。


雨具も、もちろん要りません・・・



こんな風に見える景色も・・・








じゃーん!





西も・・・





北も・・・





東も・・・





360度、大パノラマでした。





この道を通って来ましたねー。


シルバーウイークの最中でしたが、人には会わないですね。
名古屋から来たKLXの方と少しお話をしました。
日帰りでここまで来たとの事、125ccなので、帰りも下道だそうです。



さらに進むと、展望台へと続く道と、しだれ栗キャンプ場へと下る道とに分かれます。

前回は展望台へ行ったので、今回は左の道を下って行きます。

キャンプ場の西に出ましたが、林道終点の看板が見あたりません・・・

キャンプ場の横を通り、展望台の方へと行ってみます・・・


展望台入口から看板を探しに、王城枝垂栗線を逆走します。



先ほどの分岐まで戻りました。


・・・これが見つからないんです・・・




時間が迫って来たので、今回もこれで帰ります・・・







とほほ・・・




・・・と思っていたら・・・


看板じゃないけど、すぐそこに・・・


中山道?





初期中山道は、JR岡谷駅や鳥居平やまびこ公園まで続いているようです。





「牛首峠経由桜沢」・・・?国道153号線の西側、県道254号線に牛首峠があります。





遊歩道かな・・・?  どうでしょう・・・進んで行くと、林道でした。





右手から下って来ました。分岐があります。左手の道は小野路線でした。





高尾山線を下って行きます。





岡谷へと下りてきました。





陽が西に傾き、影が伸びています。諏訪湖の北西、そろそろ帰ります。





道には栗のイガが転がっていました。すっかり秋ですね。





今回は、帰宅時間に制限がなかったので、高速を使わずに帰りました。

家を出たのは午前9時、帰宅時間も午後9時、12時間で440kmの走行でした。

もっと早い時間に家を出て、展望台の上でお昼ごはんや、コーヒーなんていいでしょうね。

スポンサーサイト
コメント

12時間ですか!

走りますねぇ!私は最近はそこまで根性出なくなってしまいました(^^;
リベンジの鬼ですねぇ(笑)
一瞬、あれこの記事見たな?デジャブ?と思ってしまいました(^^;
最高な景色でリベンジ大成功ですね!真っ青な空が気持ち良さそう。
あ~どこか行って写真撮りたいなぁ~と思ってしまいます。

Re: 12時間ですか!

コメントありがとうございます。

天空絶景の王城・枝垂栗線だけを目指せば、中央高速で諏訪まで行ってしまうのも手ですよね。
こんなきれいな場所で、証拠写真みたいな写真を撮ると、クマさんの写真だったたら・・・と思ってしまいます。きっと、実際に行かなくても見ているだけでも飽きないと思います。
遠すぎるので、マスツーには向きませんね。

スゴイですね。この短期間でリベンジしてしまうとは!!でも、今回は晴天に恵まれて360度の景色も拝めて良かったですね(^^)
しかし、終点の看板はどこに…!?ガルルの挑戦状、なかなかヤりますね( ̄O ̄;)
まさか、またリベンジのリベンジですか!?

大パノラマ!

晴天の大パノラマでしたね(^^)
天気が良ければテンションもあがるってなもんですね(^^)
でもセローで12時間ですか(^^;)
GSで12時間なら解かる気もしますが、おケツ大丈夫でした?

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。

たまたま天気が良くて、周辺に行ってみたい林道もあったので、思いつきで行ってしまいました。
最後の展望台から下って行く、草に覆われた道がありましたから、そこかもしれません。
それとも、終点はもっと手前にあって、別の林道と接続されているかも・・・?

行ってみます?

Re: 大パノラマ!

晴天の今シーズン最高のツーでした。
まだまだ高ボッチ山など行ってみたい所はありますが、下道の林道を繋ぎながら走れれば、文句なしですね。
ぉケツは、立っている事もあるのであまり気になりません。ヤマハパワービームとクロモリドライブシャフトのおかげかも?

リベンジ

360度パノラマは、GARRRよりも良く撮れてますねー。
それにしても、遠いのにリベンジに行くとは恐れ入ります。
終点の看板、見つからなかったんですねー。
またリベンジ行っちゃうんですか?
もしかして、今頃行ってたりして.....。(^-^)

ケツ痛

初めて行くツーリング先はワクワクします。
ダートもあって眺めの良い林道って貴重ですね。いつか行ってみよう。
ところで、乗り方や休憩のタイミングによるところが大きいと思いますが、セロー250って疲れにくい気がします。
今まで乗ったOFF車の中でノーマルシートでもケツが痛くなりにくいです。こう思っているのは私だけでしょうか。

Re: リベンジ

かもねぎさん、重ね重ねありがとうございます。

かもねぎさんが、房総をもう遠いと思わないように、こちらからはあまり遠いと感じないんです。あ、でも帰り道の優雅さは房総ですね。
看板は・・・10月になっちゃたから、締め切りでしょうか?ね・・・

Re: ケツ痛

コメントありがとうございます。

はい、私もお尻が痛いと思ったコト無いんです。
どのバイクでもそうですが、お尻が痛くなったことがないんです。
クリップオンのカタナでは、腰が痛くなりましたが、前傾のきついGSX-Rも大丈夫でした。ロードモデルでもスタンディングしていたからでしょうか・・・

リベンジのリベンジ

なかなか、見つからないんですか。
意外と難しいですね。

リベンジのリベンジ行かれるんですか?

ヤスさんのケツ痛ですけど、セローは膝をより狭くニーグリップ出来るからなんでしょうかね。
膝を外に広げてのるような状態だと若干下にお尻の骨が出っ張るような気がしてるんですよね。だから狭められるセローは痛くなりにくいのかな。と勝手な持論を感じてますが。違うかなぁ。でも、長距離は少し痛いですけどね。


Re: リベンジのリベンジ

コメントありがとうございます。

ラオさんのお気付きの通りかもしれません。ヒザが外に開いているとお尻が痛くなるということですね。
逆にニーグリップをしていれば、あまり気にならない・・・セローもほかのバイクもニーグリップには気をつけていました。
きっとそうですね。うん、そうだ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 serowでお散歩 all rights reserved.Powered by FC2ブログ