プロフィール

チェッチェッチェロー

Author:チェッチェッチェロー
2012年4月にセロー250 3C5M 2011年モデルを購入
日帰りできる範囲内が行動範囲。寒さに弱い、神奈川県在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


serowでお散歩


フリーエリア


FC2アフィリエイト


エマージェンシー・カード


ケンズパワー


DB'S


クロモリ・アクスル・シャフト


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:ツーリング
9月27日のこと・・・

天気が悪いはずでした・・・

ところが天気予報が直前になって晴れの予報・・・

25日の金曜日に「かもねぎ」さんと「どっか行く・・・?」、「ぼーそー・・・」と・・・

「緊急告知」なんて物騒なタイトルの記事をアップして・・・

26日の土曜日も晴れたので、明日もいいかな?なんてね・・・


朝起きたら・・・雨。

でもきっと、お昼ごろには?なんてね・・・


8:20の久里浜港発のフェリーに乗って金谷に渡るので、7:50に集合でした。

海沿いの134号線を通り、逗子葉山新道を使って横浜横須賀道路に入り、佐原で降りて10分ほどでフェリーターミナルのはずでした。

7月の房総ツーは、残念ながら参加できず、クルマでフェリーターミナルまで遊びに来ていました。だから、知っている道のはずでした。

なのに・・・インターを下りてから、あらぬ方向へ・・・クルマの時はナビで案内してもらったからね・・・

なんか、変だなー、と思いつつ走らせていると、時間はどんどん過ぎて行く・・・

インター降りて、逆だ・・・あわてて引き返しました。が、時刻は既に7:50を回っています・・・

何とかフェリーターミナルに着くと、かもねぎさんとムコ殿さんは、乗船をし始めています。窓口へ行って往復の乗船券を買い、セローを並べていると、かっき~さんとこの日初めてお会いするY先輩が並んでいました。・・・間に合った。

乗船してデッキに向かうと、そこにはかもねぎさんとムコ殿さん。遅くなって心配かけました。


乗船時間40分。9時には金谷港に着き、9時10分には下船して、千葉県の土を踏んでいる訳です。なんかすごいですよね。

食料の買い出しとかあるので、港の近くのセブンイレブンへ行きました。





この日の先導者「かもねぎ」さん。





アクションカメラをハンドルマウントしています。そのほかにもカーナビやスマホのホルダーも・・・





ムコ殿さんのCRF250L。前回のマスツーはRAIDでしたね。かもねぎさん同様に「朝練」で房総マニアです。





かっき~さんのセロー255、ミラー直りましたね。





Y先輩のトリッカー、こちら側からですとマフラーやエキゾースト系が交換されているようです。タイヤはノーマルのようです。





かもねぎさんの先導で、国道127号線から県道34号線に入ります。「もみじロード」に入り、しばらく行くと山中線の入り口になりました。





私とかっき~さんとY先輩は、房総の林道ツーは今回が初めてです。





もー、見る物すべてが新鮮で、ブログでしか見たことのない光景に舞い上がってます。





山中線から豊岡線に走って来ました。





私は、かもねぎさんの次を走っているので、振り返るとかっき~さんがいます。





その後ろにはY先輩。フルスーツでの登場です。





豊岡線での出来事・・・


・・・お腹痛いんですかー?



「しっ!」


・・・何かいるんですかー?



「キタ!」


かもしか?



「ムコ殿さん、目を合わせちゃダメ!」


キケン?



「野生児なんだよ・・・セローに乗ると・・・」


こんな風に、ローアングルの写真は撮られていました。



さらに進むと、絶景がー。霧の進むのが良く分かります。

晴天はもちろん楽しいですが、一人ではへこみそうな天候もマスツーの時には忘れ難いイベントになりますね。


霧の中の房総で、「房総に霧中」?って変換ミスか?・・・オヤジギャグだろ!



ここで、房総慣れしたムコ殿さんが提案。

ここからガルルみたいな写真を撮るから、走ってきたら?


さすが、オトナのホスト。では、お言葉に甘えて・・・かっき~さんも、ゴーですね。

動画ではないので、転ばないようにゆっくり走って下まで行ったらUターン。どんな風に写っているでしょうか?



さらに進んで、民家のある林道の終点に着きました。ここは、7月の房総ツーで、「ちょっとFatBoy」さんが、美味しい水出しコーヒーを出してくれた場所だそうです。


日蔭に入って美味しいコーヒーを味わっていたんでしょうね。今日は、雨。



田取線で、ムコ殿さんのCRFにトラブルがありましたが、今回初めて走る志駒線へとやって来ました。

この林道には手掘りのトンネルが4つもあり、短いトンネルですが照明はなく路面も荒れたままなので、走り甲斐がありました。

渓流に沿って山の中へと入って行きます。一番奥にはUターンできる広場があり、その手前に置かれた鉄板はとても滑りやすく、注意が必要でした。

さらに奥へと進む道がありました。

行ってみます。


黒い土のドロ沼を通り、下り坂を下りて来ると河原に出ました。





この先は道はなさそうです。この川と林道は高低差がありすぎるので、この川を下って元の道に出るのは難しそうです。





写真を撮っていると、かっき~さんも下って来ました。





道なりに進んでいます。





じゃんけんですか?


パーで勝ちましたよ。



志駒線を戻り、大山線をぬけ、横尾線に来ました。

ここは、有名なジャンピングスポットです。





じっとしていられない、かっき~さん。





このあともキャンバーターンやワンハンドダウンヒルも見せてくれます。


・・・大袈裟でしたか?



見守るY先輩。職場の先輩です。





横尾線から高山線、柚の木線に入り、かもねぎさんの大好きな「ラージヒル」へとやって来ました。

朝練で鍛えているムコ殿さんがラージヒルへと挑みます。


あ、左の方に、何か隠れていますね・・・





ムコ殿さんに、何か・・・何かしたようです・・・





あー、ムコ殿さんのラインが外れて行くー。





・・・・


えー、この辺の記述につきましては、よりよい資料がございますので、そちらの方を参考にされたらよろしいかと・・・

「一度コケたら怖いものなし!・・・」
http://blog.livedoor.jp/enjoy_bikelife-enjoy_bikelife/archives/1041447141.html

「房総で暴走!・・・」
http://blogs.yahoo.co.jp/kamonegi_dou/39612072.html#39616458



いいかげんドロンコになった所で、お腹がすきました。

お昼の時間はとうに過ぎています。かもねぎさんが一人で入ってまた来たくなったという、名代亭に案内してくれました。

あまり広くないお店です。5人で座敷ではない席をお願いしたい所ですが、どうでしょう?

テーブル席にいた方達が、座敷席に移って下さいました。


同じ物を注文しました。ここの名物「おらが丼X」です。





上の段には、たっぷりのお刺身。





下の段にもマグロやタマゴ。ご飯はしっかりと味のある酢飯。


あら汁も、美味しかったです。これで税込み1500円。
魚好きには、たまらないですー。



ここから金谷港までは、30分位の事。

今から出れば3:20のフェリーに間に合うけど、柚の木線を逆走して、4:20のフェリーでもどうか?とスペシャルコーディネーターのムコ殿さんの提案。

路面の状況が良くないので、今回は逆走せずに3:20のフェリーにしましょうと、名代亭を後にします。

・・・が、走り始めて看板を見ると、フェリーターミナルまでの距離が・・・?

アベレージ60km/hで走ると1分間に1km進む訳だから・・・3:20?

ムコ殿さんが先行します。ここからは鬼神の走り!前を走るワンボックスの軽を対向車の確認をしたらすぐに・・・すぐに・・・すげー!法規を守ってる!センターラインがイエローでは、「はみ出し追い越し禁止違反」になってしまうから、法定速度程度で走っている軽自動車を追い越さない!
さすが、チームリーダー!間に合うのかフェリー!

・・・で、ぎりぎり間に合いました。

かもねぎさんの告知通り、皆さん往復の乗船券があったので、係員に「今度はもっと早く来てくださいね。」なんて言われながらも、無事乗船が出来ました。

フェリーの旅はいいですねー。バイクは走る物ですが、マスツーの場合走ってばかりだと、殺伐とした雰囲気になりかねないですが、こうしてゆっくりとバカな話をしていられる時間があるのもいいです。

一人っきりの40分は長く感じますが、ツーの帰りのみんなと一緒の40分はあっという間でした。


朝に集合した、久里浜港に到着しました。

かもねぎさんとムコ殿さんは、横横経由。私は横横から逗子周りで海岸線へ。かっき~さんとY先輩は下道と言っていたので、大楠山でも行くのかな?



案内して下さったかもねぎさん、後ろからサポートして下さったムコ殿さん、今回はホスト役に徹して下さりありがとうございました。

次から次へと現れる林道の数々、一人ではこんなにたくさんの林道は走れなかったと思います。


いつも元気なムードメーカーのかっき~さん、初めてお会いした落ち着いた感じのY先輩、今回はお付き合いいただきありがとうございました。


それから・・・



時間ギリギリにもかかわらず、笑顔で乗船を迎えて下さった東京湾フェリー様。

ホントにホントに感謝してます。




・・・なぜって




こんなWRや・・・



こんなCRF・・・



さらに、こんなセロー225や・・・



こんなトリッカーまで・・・



あーあー、ちゃんとドロ落として来いよな・・・




セローを固定する時に、「ヘルメットも置いて行っていいですか?」と聞いたところ、「雨が当たるかもしれないので、持っていかれた方がよろしいかと思いますよ。」と丁寧に応対して下さりました。



ごめんなさい!今度はちゃんとドロ落としてから、乗船します!



スポンサーサイト
コメント

楽しかったですね~!

あれっ!私の一番美味しいとこの画像・・・地面しか写ってないのはなぜなんでしょう・・・ww
志駒線のあの先って河原になっていたんですね!
とてもあの先に進む勇気はございませんでしたよ(^^;)
今回はチェローさんやかっき~さんに楽しんで頂けて何よりでした!
またお天気のいい日、草木が立ち枯れした頃にぜひ逝きましょう(^^)

房総で霧中

はじめての場所に入る時ってとホントわくわくしますよね。
房総も奥が深そうですね。
ラージヒルいいですね。
私も時間が空いたときにプチヒルで遊んでます。
フェリー間に合って良かったですね!

初めての房総族

先日はお疲れ様でした。久里浜港でチェッチェッチェローさんが来ないのをみんな心配してました。チェッチェッチェローさんから連絡が無い事を考えると、多分向かってきてるのは間違いないだろうと話していました。
初めての房総ツーはとっても楽しかったですね(^^)あのラージヒルにはまた行ってみたいです(^^)
今回はコンディションが良くなかったので、次回は是非晴れた日のラージヒルでムコ殿さんにかっ飛んでもらいましょう〜(^^;)

中年房総族

フェリーに乗る前にそんな事が有ったのですか、
間に合って良かったですね(^^;
今回は残念な天気でしたが、生い茂る草も無くなった冬晴れの日にリベンジですね、今度は参加しますよぉ!
おらが丼食べたいなぁ~。

Re: 楽しかったですね~!

ムコ殿さん、一番おいしい所は、ムコ殿さんとかもねぎさんに持っていかれましたよ。
あの動画を見たら、もう何にも言えません。最高でした。

先頭を走るかもねぎさんを引っ張って、「おう、ちょっと顔貸せや・・・」って、どうなるんだろうと、ドキドキしていました。
・・・本当は、行き過ぎたのを知らせただけだったんですがね・・・

また、天気のいい日にもお願いします。霧の中でもムコ殿さんとかもねぎさんのおかげで、楽しい一日でした。


Re: 房総で霧中

えー、ラオさんも朝練ですかー!

それともどこかにプチヒルを見つけて、こっそり練習のコソ練ですかー?

気がつくと、どこかへ行ってブログアップしてますもんねー。って、「ぬけがけ君」に言われたくないって・・・?すいません。

フェリーは本当に2分前みたいでした。

Re: 初めての房総族

御心配をおかけしました。
ムコ殿さんは燃えてましたねー。「ぜったい登るんだ!」って。今頃はマフラー換えているかも・・・
WRになってたりして・・・

Re: 中年房総族

ははは、恥ずかしいです・・・
柚の木線を逆走しようだなんて、クマさんも相当Mですね。「かっ飛び命」かと思っていましたが、アタック系も好きなんですね。曽我丘陵がお待ちしています。小田原丼がありますから・・・

てんやわんやの出港

こんばんは〜♪
自宅を出発した直後に雨は降ってくるし、
フェリー乗り場に1番乗りしたら、雨は強くなるばかり。
もぅ、みんな来ないんじゃ無いかと思っていたらムコ殿さんが到着。
続いてかっき〜さんとY先輩が何事も無かったごとく到着して、
乗船だよ〜って時間に、かっき〜さんは普通に食事をしてて....。
ヤベ〜もうすぐ出港だよ!って時に、チェッチェッチェローさんの姿は見えないし、てんやわんやの出港でしたね〜(笑)
出発時は色々とありましたが、スッゴク楽しかったですね〜。
この一言に尽きます。ありがとうございました〜。(^-^)/

いいね!

おもしろそうな林道やうまそうなおらが丼。いいね!
私の家からのアクセスも良さそう。
でも、朝練には行かないでオフ会まで楽しみはとっておきます。

チェッチェッチェローさんこんばんは~^^
視点が違うツーレポは楽しいです!
バラエティに富んだ林道だったと思いますが
どんな道も 「serowでお散歩」だったのでは(笑)

Re: てんやわんやの出港

「こんばんはー獅子てんやです。」、「瀬戸わんやです。」


集合場所に一人きり・・・雨は強くなる・・・不安ですよね。
さすがムコ殿さん。かもねぎさんの不安を払拭する行動力ですね。
自分が到着して乗船券を購入して、セローに戻ろうとした所に、かっき~さんがターミナルから出てきたので、?大丈夫なの?と思っていました。大丈夫でしたけど。

名代亭に連れて行ってもらってうれしかったです。房総は魚が美味しいですよね。
詳しい方と一緒だと、いいコト盛りだくさんです。
また行きましょう。ありがとうございました。

Re: いいね!

コメントありがとうございます。
あいにくの天気でしたが、かっき~さんやY先輩、ムコ殿さんのぶっとびヒルで盛り上がりました。
横浜からだと、猿が島に行くのと時間的には変わらないそうです。
フェリーのツーもいいですね。

Re: タイトルなし

旅好きライダーさんこんにちは。

房総も楽しいですね。今度はWRでのオフ会も楽しみですね。
帰りのフェリーも楽しかったです。修学旅行みたいでした。

暴走でお散歩(^^)v!

serrowでお散歩、千葉進出おめでとうございます(*^^*)。

7月はドピーカン!でしたが、小雨に煙る林道もいいですね。
陽が短いことを除けば真冬でも走れる千葉は意外と掘り出し物が多そうです。
今年の冬は千葉で決まり!かな?

Re: 暴走でお散歩(^^)v!

ぽちさん、コメントありがとうございます。
まだ10代の頃、夏休みを利用して、初めて家を出たのが東北方面でした。
買ったばかりのXT250、久里浜からフェリーに乗って期待と不安の40分でした。
フェリーから降りて走りだし、初めての風景に感動しながら走っていたら、踏切で停止・・・毎日のように見ていた横須賀線が・・・
クルマでフェリーを利用したことは、その後何回かありましたが、バイクでこの航路を渡るのは、初めての長距離ツーリング以来の2回目でした。


ナイス房総

房総楽しめましたか~

志駒線の奥のあそこ、僕も一瞬行けるかなとか思いましたが踏みとどまりましたw

ヒルクライムセクションも皆さん流石ww

ところで山蛭大丈夫でしたか?
9月にドイツ人連れて某ケモ道をハイキングしたら、大量の蛭に襲われてやばかったです!
夏の雨上がりの日は要注意ですね・・・

Re: ナイス房総

コメントありがとうございます。

志駒線の素掘りのトンネル、天井にはコウモリがびっしりぶら下がっていたようです。
山ヒルには、Y先輩が血を吸われていました。食事のテーブルで初めてヒルを見ました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 serowでお散歩 all rights reserved.Powered by FC2ブログ