プロフィール

チェッチェッチェロー

Author:チェッチェッチェロー
2012年4月にセロー250 3C5M 2011年モデルを購入
日帰りできる範囲内が行動範囲。寒さに弱い、神奈川県在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


serowでお散歩


フリーエリア


FC2アフィリエイト


エマージェンシー・カード


ケンズパワー


DB'S


クロモリ・アクスル・シャフト


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:お散歩
今年はセロー誕生30周年の年に当たり、30周年アニバーサリーモデルの登場や、各地でセロー30thアニバーサリーミーティングが開催されています。

5月24日のイーハトーブの森を皮切りに、スポーツランドSUGO(宮城県)、フィールド佐賀大和(佐賀県)、栗丘ライディングパーク(北海道岩見沢)、スチールの森京都(京都府)、浅間サーキット(群馬県)、テ―ジャスランチ(広島)、と行われ、今回のふもとっぱらが最後のミーティングとなります。

「イーハトーブの森」と「浅間サーキット」のミーティングに参加しましたが、「ふもとっぱら」も日帰りが可能なエリアになります。

「ラオのブログ」の管理人のラオさんが、申し込み手続きを手配して下さり、トレッキングと昼食を確保できました。









実は、「ふもとっぱら」は、なんとなくあの辺りだろう・・・と分かってはいますが、一度も行った事が無いんです。

国道139号線の朝霧高原の反対側、毛無山の麓・・・そんな感じです。

当日になって、現地付近をうろうろして、時間に追われるのは避けたいですので・・・



・・・行ってきました、下見ツー!



まずは、国道138号線で篭坂峠へ、峠を越えたら左折してすぐまた右折、一時停止の十字路が1回、信号機のある交差点が1回を経て、山中湖西の交差点に出ます。

国道138号線を北上して、富士見公園前を左折すると、富士散策公園に着きます。





家から1時間ほどで着くので、1回目の休憩場所としていつも利用しています。





公園の前を通り、東富士五湖道路に沿って進むと、北口本宮富士浅間神社から吉田口に延びる、県道701号線と交差します。





直進すると富士吉田ICの横へと出ますが、今回は左折して、吉田口へと向かいます。





この道の左側は、自衛隊の北富士演習場です。

この付近で採取された野生のきのこから、基準値を超える放射性物質が検出されたようです。土壌の汚染が考えられます。自衛隊の方達には影響はないのでしょうか?





前回のセローミーティング「イーハトーブの森」の時は、ここを曲がって、ふじてんスノーリゾートの下へと走りました。

今回は直進します。





つきあたりには、こんな広場がありました。





吉田口の登山道になります。中の茶屋です。





左に曲がると、舗装された道が続いています・・・





この道が「滝沢林道」です。かつては富士山5合目まで通行でき、帰りはスバルラインの駐車場横から、精進湖登山道を下って来るルートもありました。





中の茶屋の広場から、右手に入って行く道があります。


大河ドラマ「義経」のオープニング撮影地だそうです。



富士山の林道は、もうどこも走れないと思っていましたが、走れるじゃん・・・





この辺りだけをぐるぐる、ぐるぐる・・・


行き止まりではありませんが、その先は一人では躊躇される雰囲気の場所まで入ってきました。

「石屋の寝床及び石切り場あと」・・・江戸祐樹の享保18年から、北口本宮富士浅間神社の修復工事が始められ、石工達がこの天然洞窟に寝泊まりして作業に当たっていた事からこの洞窟を「石屋の寝床」と言われてきた・・・




やっぱ、戻ろっと・・・





別の道へ・・・





半泣きですね・・・





ドコに向かっているのか・・・





火山灰がザクザクの路面が、何本もありました。完全に迷いましたね・・・





来た道を引き返せば、なんてコトないんですが、イノシシと一緒で引き返せない・・・


・・・あ!



出た。道だ。





県道716号線・・・ぜんぜん進んでいないし・・・





ここにも「義経」の看板が・・・





この看板はマジです・・・





県道716号線から河口湖フィールドセンターの前を通り、富士レイクサイドカントリー倶楽部の北側をぬけて、別荘地を走ります。





「富士桜高原バス」別荘地を走っているバスのようです。





ロードモデルの人と来る時は、ダートの少ないこの道を行きますが、今回は直進してロングダートへ・・・





・・・本当は、大した距離ではないんです。すぐに「ふじてん」の下に出ました。





県道71号線に出て、朝霧カントリークラブの南を通り、国道139号線に出ました。

信号を左折して、東京農業大学の看板を右折します。

1.5kmほど進むと、「ふもとっぱら」に到着です。





初めて来ましたが、普通に入ると入場料がかかるようです。


大人 1日500円。キャンプも出来て、テント1張り3,500円。



ここから先は有料区間・・・





広くて気持ちのいい所です。野外コンサートも開かれましたね・・・





帰り道は、富士山の南側を通って来ました。

県道72号線から国道469号線で、御殿場市内へ入って来ます。

この道を通ると、立ち寄りたい所が・・・





本日の馬刺し、「特選」100g700円でした。





「ふもとっぱら」の周辺にはこんな道もありました。






セロー30thアニバーサリーミーティングの最終回です。

当日はセローでなくても、参加できます。入場無料ですので、見に行くだけでも楽しそうです。

「林道ツーリング ガイドブック」の著者、松下時子さんもゲスト参加されるそうです。

天気がいいと、いいですね。
スポンサーサイト
コメント

下見お疲れさまでした。

下見、有り難うございました。

滝沢林道もいかれたんですね~。
タダでは帰りませんね。
流石です。
前回の朝霧のイートハーブに近いので、例の公園も寄れますね。(^_^)v
こんなパステル調の看板だったんでしたっけ??キャンプもしたくなりますね。


__連絡きました。
現地直行とのことですね。了解でーす。

チェッチェッチェローさんこんばんは~^^
セローって企画が多く感じるのは気のせいでしょうか。
色んなセローを見たりお話しができたりいいですよね~。
ラオさんとご一緒されるみたいで
これまた盛り上がりそうですね!

おはようございます!

ふもとっぱらは先日長淵剛のコンサートやったとこでしたかね?
富士周辺の林道も今では舗装されダートが皆無です(^^;)
ちょっと脇道入れば獣道みたいなとこもあるのですが・・・クマがほんとに出たら大変ですからね(笑)
18日は私も福島ツーの予定です!
お互い晴れて楽しいツーになるといいですね!

やっぱり

こんにちは〜。やっぱり下見ツー行ったんですね!
絶対に行くと思ってましたよ。(^-^;)
今年の夏、ふもとっぱらでキャンプしようと思って調べたら
長渕剛のコンサートやっているではありませんか。
しかもずーっと。
いつかは行ってみたいキャンプ場です。
18日は、ムコ殿さんのツーに参加する予定なのでご一緒出来ませんが、
その前に仕事休めるかな〜 (^-^;)

初めまして!

コメントは初めてですが、ブログはちょくちょく読ませていただいてます(笑)

中の茶屋近辺、散策されたんですね。
自分もセロー手に入れて1年弱くらいの頃に富士・軽水周辺探索した時にその辺りもちょこっと走りました。

道から楽に下りれる枯れ沢(枯れ川)?のようなところは少し走りました。
吉田胎内樹型が枯れ沢を2つくらい越えた所にあって見に行こうと思ったんですが、枯れ沢への上り下りが『絶対ムリ!!』って思って歩いて見に行きました。
意外と距離があって11月も半ばなのに汗だくになった記憶があります^^;

Re: 下見お疲れさまでした。

ラオさん、コメントありがとうございます。

当日は現地で待ち合わせですので、皆さんには役に立たない「下見ツー」でしたね。
滝沢林道には上らず、軽水林道に出ようかと思いましたが、ダートを見つけてしまったので、気の向くままに走ってしまいました。
当日は、よろしくお願いします。

Re: タイトルなし

旅好きさん、コメントありがとうございます。

セローは、間口が広いので、誰でも入っていかれます。
あ、入って、イカレた野郎になるんじゃありませんよ・・・ね、かっき~さん。

Re: おはようございます!

ムコ殿さん、コメントありがとうございます。
そうです、長淵剛でした。
18日、いよいよ福島ですね。GS君も嬉しそう・・・

Re: やっぱり

かもねぎさん、コメントありがとうございます。

ふもとっぱらは、初めて行きました。広い平らな場所ですね。
18日も晴れるといいですね。お互いに・・・

Re: 初めまして!

一番弟子さん、訪問ありがとうございます。

枯れ沢は、火山灰で走りにくく、登った先も行き止まりだったりと、時間ばかり取られてしまいました。
ふもとっぱらに着いたのは午後4時頃で、御殿場経由で帰宅しました。
セローにお乗りですか、これからもよろしくお願いします。

当日は個人的に別予定が入っていて参加できませんが楽しんできて下さいね。
まだまだ面白そうな道ってたくさんあるんですね~
でもこんなところで迷ったら間違いなく泣き喚きだします、私w
地元も全然知らないんで今度教えて下さいね。

Re: タイトルなし

ぱるさん、コメントありがとうございます。

14Rのお披露目ですね。散々走って、出た所が直進した分岐を曲がってすぐの所でした。泣き喚きだします・・・

懐かしい!!

こんにちは。
久しぶりにお邪魔しちゃいます。
って、いつもブログ拝見しているのですが。。。
すいません筆不精で(笑)

懐かしいです。
滝沢林道、昔は5合目の佐藤小屋まで行けましたね。

中の茶屋も青春ですね。←笑っちゃうけど。。。。
あそこの広場でやんちゃさせていただきました。
中のの茶屋のおばあさんによくお土産をもっていきましたよ。

最近行ってないですねぇ~。
今度、行ってみようかな。
青春の備忘録で(爆)

Re: 懐かしい!!

テツさん、久しぶりです。コメントありがとうございます。

中の茶屋の御主人は、オフ車キライで有名でしたが、あそこの広場で”やんちゃ”してたからですね・・・
右手に入って行くルートは、枯れ沢で終わりかと思っていましたが、探索をしなければ普通の道になっていました。
奥にまっすぐに進む道も、すっかり変わっていますよ・・・

ありがとうございます(^^)

下見ありがとうございます。今回も多分行かれるんだろうな〜って思ってました(^^;)
でも、珍しく(!?)今回は同行せず直行するとお聞きして、どこか走りたい所があっての事だったのかな〜なんて考えてましたが、そういう訳ではないんですね?
当日は宜しくお願いします。また色んなセローと出逢えるのが楽しみです(^^)

Re: ありがとうございます(^^)

かっき~さん、コメントありがとうございます。

下見ツーは、何処かを走りたかったわけではなく、「ふもとっぱら」の場所があやふやだったからなんです。
当日は、早く出かけてしまうとセローミーティングに着いたころには、へとへとになりそうなので、ゆっくりと出かけたいと思います。
以前会った方との再会とかありますかね?「takatann blog」読んでますー!とか、声をかけられたらウレシイですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 serowでお散歩 all rights reserved.Powered by FC2ブログ