プロフィール

チェッチェッチェロー

Author:チェッチェッチェロー
2012年4月にセロー250 3C5M 2011年モデルを購入
日帰りできる範囲内が行動範囲。寒さに弱い、神奈川県在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


serowでお散歩


フリーエリア


FC2アフィリエイト


エマージェンシー・カード


ケンズパワー


DB'S


クロモリ・アクスル・シャフト


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:セロー250
セローと言うと、2輪2足の元祖トレッキングバイクとして認知されていますが、250cc化に伴いツアラーとしての要素も広がって来ました。

大型リヤキャリアとウインドスクリーンを装着し、ナビもマウントできるような大型のブッシュガードに、プロテクション効果の高いハンドガードが装着されたツーリングセローの登場です。

オフ車の入門用のイメージが強いセローですが、誰にでも乗れるからこそいろいろなバリエーションが出てくるようですね。

通勤通学用に使われていたり、トライアル車に混じってアタック系の使われ方をしていたり、サスペンションをストロークアップしてエンデューロレーサーに改造されたりと、どの方向にも振れるベース車両としても使い勝手がいいようです。




アウトドアのイメージを前面に押し出していたグリーンとは反対の、シックで都会的なカラーリングも登場しましたね。


これが、ツーリングセローです。



ブログを通して知り合った方々で・・・


WR250Rを駆る「クマさん」



XR250から乗り換えたのは・・・


CB1300SBとWR250Rを駆る「旅好きライダー」さん



小型ながら、ヘッドライトカウルにバイザーが装着されています。



さらにこの方も・・・


かなり大型のスクリーンを装着します。
普段は外して、高速ツーの時には活躍するそうです。
ドイツ製水平対向2気筒のゲレンデシュポルテと、東名高速でブルックスまで来て下さったマジェSと、ラジエターガードの着いたCRFを駆る「ムコ殿」さんです。


でも、セローですから、軽さが命でしょ・・・


その証拠にこんなに集まっても、スクリーンを着けた車両なんてありませんよ。ね。



ところが・・・





何を思ったか・・・





しっかり着けてるじゃん!





あのー、すいません。寒さに弱くて・・・

日曜日のオフ会に、もしかしたら帰りは高速を使うかなー?

だとしたら、バイザーがあった方が楽かなー?

ほら、むかしカタナに乗っていて、あの小さいスクリーンの効果って知ってる訳だし・・・



ワイズギアのスクリーン・・・?高っ!

アマゾン?ヤフオク?・・・あった!

「限定品 汎用バイザー 2,555円」ポチッ・・・。



スクリーンの高さは15cmくらい・・・





ヘッドライトのボルトと供締めで、本体がセローのカウルと当たって固定しますから、ぐらつきはありません。





間違って、スモークタイプに入札してしまいました。それでもよく見えますね。





スクリーンの全長は25cmくらいです。


装着は10分ほど。脱着も簡単です。



近くの高速道(自動車専用道路)を走って来ました。


高速での走行が楽になりました。心配した風切り音もなく、ぐらつきやバタつきもありません。

意外だったのが、明らかにダウンフォースが発生しています。フロントタイヤの接地感が増した感じがしました。



次は、ツーリングシートでしょうか?足つき性は犠牲になりますが、ヒザの曲がりが楽になるとともに、車体中央に着座しやすくなりそうです。


セロー30thミーティングふもとっぱらに来ていた、モデルの山下さんのセローです。
ツアラーに特化したセローですね。



限定品 汎用バイザー クリアスクリーン
http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h213439743?u=%3bhoridashi_zakka
これをポチッ!しました。





スポンサーサイト
コメント

私も、まさか・・・

若い頃は、
オフ車にバイザー?だっせ~!死んでも付けないよと笑っておりました(^^;
パリダカマシンみたいのならカッコイイですがね(^^;

バイザーに、ましてやハンドルカバーなんか付けた日にゃ最悪ですわ!などと信じて疑わなかったです。

いざ付けて走ってると中々で(^^;
そして、極寒地走ってみたら、手放せない納得の一品でした(笑)

それ絶対いいですって!

こんばんは~(^^)
私の場合例の湯沢林道行った時に痛感しましたよ!
ぬふわkm/hの巡航がこんなしんどいものとは思いませんでした(^^;)
その後すぐにポチッとして、先日の大名栗・・・高速道路(圏央道・中央道)の楽なことこの上ありませんでした!
最初はカッコ悪かな~なんて思ってましたが、ブスは三日で慣れるって言うじゃないですか(笑)
今じゃ手放せませんよ(^^)

見た目より

やはり、見た目よりも快適さを求めた方が良さそうですね。
シートも快適そう!
付けるに越したことはないんでしょうね。
ツーリング仕様にしちゃいますか?
しないと思いますが。(^^;)
キャリアもツーセロにしてしまえば。
どこにでも行ける気がしますね。(^_^)v

御注意を!

ツーリングシートは縫い目から雨が滲み込むので御注意を!
行き先によって使い分けるといいですよ。

Re: 私も、まさか・・・

ですよねー。
オフ車にバイザー?ダートなんか走った事のないツーリングバイクじゃん!
そう思っていました。大体、オフ車で高速道路なんて走りませんから・・・よっぽどのコトがないと・・・
・・・走ってますねー。諏訪湖の帰りとか。
でも「お散歩」の時は外して行きます。


Re: それ絶対いいですって!

ですよねー。
高速道路での快適さが、全然違うんですよねー。
ボルト2本で脱着が出来ますので、普段は外して・・・寒い間は着けておこうかな・・・?

Re: 見た目より

ですよねー。
間違えてスモークタイプをポチッ!してしまいましたが、クリアタイプも同じ価格で出ています。セロー用ではないので、実際に合わせてみるまで不安でしたが、特別な加工もなく装着出来ました。ラオさんもいかがですか?

Re: 御注意を!

ヤスさん、ありがとうございます。
サスペンションをモデファイしたおかげで、トレッキングよりもフラットダートでの性能が上がりました。そこでライディングポジションを前よりにするためにも、ツーリングシートは有効かと思いました。
「お散歩」は、ノーマルシーとで、遠くの林道はスクリーンとツーリングシートですね。

使い分け

意外でした。まさかチェッチェッチェローさんがスクリーン装着するなんて!でも、寒さには敵わないですよね。

僕も極寒期間のみツーセロ用のアドベンチャースクリーンを加工した物を225に装着してますよ(^^)
スクリーンは汎用品でチェッチェッチェローさんのよりももっと大型なので、高速時の快適性は言わずもがなですし、シッカリしたダウンフォースを感じる事が出来ます(^^)ただ、脱着にやや手間が掛かるのが難ですね…

Re: 使い分け

かっき~さんと初めてお会いした時、ツーセロ用のアドベンチャースクリーンを、加工して着けたと話されていましたね。
2度目にお会いした時は、「フロント周りを軽くする。」と、外して来られました。
トレッキング的なルートでは、もちろん無い方がいいですが、高速道路では疲労度が違いそうです。
最初は、XT250Xのカウルにアクリルをカットして、自作しようと思いました。でも、形状を探しているうちに、安い製品が偶然見つりました。ホームセンターでアクリル板や取り付け金具を探すよりも、完成度は高そうです。
自分でも、意外でした。

寒さに弱い

チェッチェッチェローさんこんばんは〜♪
プロフィール欄に「寒さに弱い」って書いてありますものねー。(^-^;)
少し前、ムコ殿さんと圏央道の帰り道、
ぬうわごときの風圧で疲れてしまいました〜。

オフ車での高速道路は辛いばかりでしたので、
私も装着を考え中ですが、トランポに入らなくなっちゃうんですよね〜。
どうしましょう。(^-^;)

チェッチェッチェローさんこんばんはー!(^_^)
付けちゃたんですね~!\(^-^)/
最近は自分は見た目よりも実用性にウエイト置くようになりました。
こんなに小さな物でもしっかり効果でるので高速が本当に楽になりました。
チェッチェッチェローさんも愛機でこれから遠征してください!
ブログ楽しみにしてます!

快適装備が手放せません

最初からツーセロに乗っているので有り難みを感じてなかったのですが
少し前に取ったら寒いし風が強い!
少しでも軽いほうが良いと分かっていても手放せない軟弱者です。
大型のハンドガードで今でもメッシュグローブで走れますしw
トレッキング程度ならツーセロでも何とかなるかな~と(汗)

Re: 寒さに弱い

かもねぎさん、お仕事お疲れさまでした。
かもねぎさんも、ムコ殿さんも、旅好きさんも、高速道での常用レンジが違いますよね。
このスクリーンは、ボルト2本で脱着出来ますので、トランポから降ろしてもすぐに装着出来ます。
価格も手ごろでおススメです。

Re: タイトルなし

旅好きさんのせいです!
WRを買ったとたん、毛無峠ですよ。日帰りでは全く考えていなかった群馬エリアです。
空冷エンジンなので、長時間の高速走行は問題になりそうですが、シールドの威力は長距離ツーには頼もしいです。
でも、寒さには弱いです・・・

Re: 快適装備が手放せません

今まで、シールドを着けなかったのは、「お散歩」で、未知のトレッキングルートでの転倒を気にしての判断でした。
これからもつけない方が多いと思いますが、一日がかりのツーリングには助かりそうです。
ツーセロもトレッキングには、OKですね!

気になった事が…

そーいえば、ふと気になった事が…
今まで僅かな量でも軽量化を繰り返してきたチェッチェッチェローさんですが、このスクリーンを装着した事により、どれ位の重量増になったんでしょうか?まさか、今までの軽量化が水の泡とか…?(笑)
いつも測ってる体重計の画が一瞬頭によぎってしまいましたよ(^^;)

Re: 気になった事が…

さすが、かっき~さん。いつも訪問ありがとうございます。
そうなんです、パーツを出したらまず重さを量るんですが、今回は250Xのカウルに付けようと思い、取り付け後の250Xのカウルの重量と、取り付けていないセローのカウルの重量を比較しようと思っていました。
・・・ところが、ボルト2本でポン付けできちゃったんで、重量を量る前にアップしちゃいました。
今度外した時に量ってみます。ミラーの分は帳消しですね。

着けちゃいましたか~

コメ遅くなりましたm(__)m。

さすがチェッチェッチェッローさん、なかなかおしゃれじゃないかと私は思いますが、すぐ外せるところがまたいいですね。
BAJAのスクリーンは磨いてたら割れてしまい(T_T)ました。。。もっとも180転倒の際に割れていたと思われますが^^;。
一応まだバーツとして買えるようですが、汎用品もしくは手作りの線も捨てきれず~ですが、年末のセールで安くなってたら、ぽちっとな…しちゃうかもです^^;。

Re: 着けちゃいましたか~

BAJAぽちさん、ありがとうございます。本当は、クリアが良かったんですが、間違えてしまいました。
跨った時に同じセローなのに、レイドモデルに乗った気がして、お得感が増えました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 serowでお散歩 all rights reserved.Powered by FC2ブログ