プロフィール

チェッチェッチェロー

Author:チェッチェッチェロー
2012年4月にセロー250 3C5M 2011年モデルを購入
日帰りできる範囲内が行動範囲。寒さに弱い、神奈川県在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


serowでお散歩


フリーエリア


FC2アフィリエイト


エマージェンシー・カード


ケンズパワー


DB'S


クロモリ・アクスル・シャフト


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:ひとりごと
「ギリギリの車間距離。」って言うと、「どこまで前のクルマに近づけるか?」ってコトになりそうですけど、これからお話するのは正反対のおはなしです。

なんで、こんなことを思ったかと言うと、以前から気になっていたんです。私の住む所は都会でもなく、土日でもクルマで出掛ける事が億劫にならないくらいのんびりした所です。

片側2車線の道路を土日に走ると、空いている方の車線に何度もレーンチェンジをしているクルマっていますよね。

レーンチェンジを繰り返して、先を急ごうとするクルマ。前に入られないように、全車との間を狭くしてブロックするクルマ。

交通量の多い地域では当たり前の光景かと思います。


二輪と四輪のブレーキ性能は、全く違いますし、クルマと違い、バイクは転びます。

クルマの場合、オーバースピードで、カーブに差し掛かっても、ブレーキを踏めます。

ところが、その直後をバイクで走っていたら・・・

クルマのブレーキランプが点灯した瞬間パニックです。


車に限った話ではありませんが、ウインカーを点けずに左折や右折、ブレーキをかけたから何かと思えば停車。

頭に来た経験をお持ちの方も多いと思います。


そこで、意識的に車間距離をとるようにしています。

前のクルマが急に右折しようとしても、アクセルオフで左側をぬけられる位の距離だったり、カーブの手前では、減速されても慌てないで済む距離です。

前との距離が開いていても、自分の後ろのクルマが、イラッとこない距離の事です。

片側2車線のレーンでも、隣のクルマが割り込んで来るのをためらう距離です。




ブレーキはコレですけど、クルマには敵いませんから・・・



細い道から大通りに出る時など、クルマが切れるのをずっと待つ時ってありますよねー。

そんな時は、アクセルから手を離して待っています。

車から見て、絶対に来ないのが分かれば、通過するスピードを落とすことなく通りすぎると思います。

結果的に、少しばかり早く行かれるのではないでしょうか。





お気をつけてお越しください。
スポンサーサイト
コメント

おはようございます

確かに車間距離って大事ですよね
最近合図も無く曲がる車も多いので
いざという時に対処できる距離は確保したい所ですね

Re: おはようございます

haseさん、おはようございます。
林道でも、急な上り坂で、ガレていたりすると、一度止まってしまうと、再スタートが難しくなる場所もありますよね。
前を走るバイクが登りきったのを確認しないで、そのままついて行ってしまうと、一緒にスタック・・・なんて事が何度もありました。私は前を走って、途中で止まってしまう方なんですけど・・・

あるある的な・・・

こんにちは!
ある話では高速道路は車間距離とって走ると渋滞がおきないとか!
ほんとかどうか定かではないですが(^^;)
気持ちの上でも車間距離とって走る余裕があると事故も減るでしょうね!
いいお話ありがとうございます!

なるほどー

チェローさん、こんにちは〜。
なるほどー。人間の心理を突いたお話ですね〜。
為になります。
確かにその様な事も、そんな風に考える事も良くあります。
若い頃は横入りされると「イラッ!」となりましたが、
最近は「どーぞどーぞ」になっちゃいました。(^-^;)
歳を取ると人間丸くなるもんですね。(笑)

Re: あるある的な・・・

ムコ殿さん、こんばんは!
車で走っていても、車間距離は大目にしています。
前のクルマの挙動に左右されないので、ブレーキもあまり使わずに済みます。
高速道路で、ベンツなどはかなりの車間距離で走っていますが、ほんの一瞬で前のクルマに追いつけるからでしょうね。



Re: なるほどー

かもねぎさん、こんばんは~。
早く走りたい時に、前のクルマにプレッシャーをかけていた頃もありましたねー。
今では、スムースに動いてくれればいいや、ぐらいの気持ちに変わりました。
箱根新道は、頑張って走っても、普通に走っても、20分でした。
終点の箱根峠までの間に、トラックに追いついてしまうからです・・・

急。に対応

車間距離は大事ですよね。何でも「急」な動作に対応出来るような距離があると慌てずに済みますからね。
お話のように急ブレーキも怖いですし、この間は、一車線の交差点で右折待ちの車の後ろで待ちきれなくなった後続車が急に左ギリギリに急発進して追い抜こうとしたんですが、あの時ゆっくり隙間からバイクで進んでいたらと思うと恐ろしいですね。


チェッチェッチェローさんこんばんは~^^
先日の高速の事思い出しました(笑)
でも最近何故かよく目に付きます。
そんなときは
車間だけではなく気持ちも距離を置くようにしてます。

Re: 急。に対応

ラオさん、おはようございます。
長く走っていると、色々な経験をしますね。それでも無事に来れたのは、知らず知らずのうちに、その経験を活かしてきたからでしょうか。

Re: タイトルなし

旅好きライダーさん、おはようございます。
高速では驚きましたねー。
すぐ後ろを走っていたら、巻き込まれていたかもしれませんねー?
運もありますが、経験にも助けられますね。

心にゆとりを

20代の頃は峠を攻めながら前車にピッタリとくっ付いた事もありましたが、今ではチェッチェッチェローさんのように車間距離を多めに取るようにしています。

かつて明神峠や七曲りでドリフトしてた時も前を走るドリ車にピッタリくっ付いてドリドリした事もありました。…今思えば若気の至りってやつですね(^^;)今では経験や知識が優先してスッカリ安全運転ですね。自分の場合、車がハイブリッドなので低燃費走行ばかりしてますしww

Re: 心にゆとりを

かっき~さんは、そうでしたよねー。クルマに関しては、かなりヤバかったと・・・
セローに乗っても、アクセルは閉じずにコントロールしているようにも・・・
「公道と林道は違う」って思ってません?
セローハイブリッドが出れば、変わりますかねー?

結局、車間は大事

チェローさん、こんばんは。
オフタイヤってロードタイヤに比べて全然ブレーキ利かないですよね。ローターも小さいし。
怖いからいつもより車間取って走っていたら、後続の自動車に追い越されました。しかしさらに前を走る車が減速したので追い越した車が私の前に入った瞬間に急ブレーキ!
この時はヤツのドアをけっ飛ばしてやろうかと思いましたね^^;

モタの時はハイグリップタイヤにφ320ローター付けているので制動力は段違いに高いですが、バイクは車と違い、ブレーキを強化し続けても最後はロックするだけで結局は車間取らないと危ないですね。

そうそう、雪山は2輪駆動のバイクがあればイケるなと思いググったら実際にあるんですね!驚きました!

Re: 結局、車間は大事

おーさん、連コメありがとうございます。
オフロード車は、タイヤと路面の摩擦が低いので、効きすぎるブレーキは、ダートでは簡単にロックしてしまいます。
ローターを大きくすると、重量も増えますので、トライアル車などは極端に小さいローターですね。

2輪駆動のバイクは、ドリーム・トキのダミアンが国産市販車で、初めてだったと思います。
WR250Rにも2輪駆動がありました。速そうですねー。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 serowでお散歩 all rights reserved.Powered by FC2ブログ