プロフィール

チェッチェッチェロー

Author:チェッチェッチェロー
2012年4月にセロー250 3C5M 2011年モデルを購入
日帰りできる範囲内が行動範囲。寒さに弱い、神奈川県在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


serowでお散歩


フリーエリア


FC2アフィリエイト


エマージェンシー・カード


ケンズパワー


DB'S


クロモリ・アクスル・シャフト


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:お散歩
あなたの家の近くの山は、まだ雪に覆われているでしょうか?


足柄上郡山北町に大野山があります。先月の雪も解けたと思うので、久しぶりに頂上まで行ってみたいと思います。




国道246号線の樋口橋の交差点を右折し、県道76号線に入ります。
御殿場線の上を通り左折して、県道725線に入ります.



2km程走ると市間へ抜ける道があります。ここを左折すると大野山も近いのですが、今回は直進します。
Googleマップを見ると、地図上は道がないのですが、航空写真には舗装路が見える場所があります。
それがこの先、八丁です。
気になるので、行ってみます。



市間に抜ける道をのぞいてみます。
左折すると、こんな道、いきなり急こう配です。



Googleマップで気になっていた舗装路は林道で、通行止めでした。
ここは八丁で、この道の終点です。



はなじょろ道?何でしょう?
歩いて行ってみます。



登山道でした。
川沿いに歩いて、対岸に渡ります。



河原を歩きます。



ここが登山道の入り口です。



振り返ると、大きな石がごろごろしています。
やはりセローに戻ります。



セローです、だいぶ遠くに置いてきましたね。



県道725号線を3kmほど戻ります。
高杉の看板がある所です。



市間に向かう道はここから登り、一気に高度を上げます。



だいぶ、高い所まで登ってきました。
市間の十字路です。



先ほどの左折する道を登って来るとこの道になります。



共和連合自治会?そう言えば大野山の牛乳は共和牛乳でした。
直進して下り坂になります。



ここまでの道は、新しく舗装された道でした。
道幅も狭く、ガードレールもありません。



大野山に向かいます。
この先も狭い道が続きます。



道幅が狭いため、待避所が何カ所もありました。



大野山までの案内図がありました。
この先に牧場の売店もあります。
牧場のゲートは18:00で閉まります。



大野山は頂上付近が牧場になっているので、車両の規制された区域があります。
正面に見える丘は牧場地なので、車両は進入禁止です。



茶畑の間を登って行きます。



菜の花が満開、きれいですね。




途中の広くなったところで景色を見ます。
今日は双眼鏡を持ってきました。海まで見渡せます。
山の頂上を上から見下ろすってあまりないですよね。



登ってきました。
駐車場が近くにあります。
その先は、歩いて登ります。



ここが駐車場です。ほかにクルマはありません。セローはここまで。
さっきの案内図の右手を下りて行くと、丹沢湖の方へ行かれるようです。



先ほどの大きな案内図まで戻り、丹沢湖方面へ1,4kmほど下ってきました。
工事車両も走るフラットダートです。



林の中は登山道です。
立て札の先まで歩いて行くと、丹沢湖がすぐそこに見えました。



遠くまで道が続いているのが見えます。
残念ながら、道が崩落していました。
通行止めです。



以前何度か来た事がありましたが、これほど奥まで道が出来ているとは思いませんでした。
確か2kmくらいで道が消滅していたと思います。
このまま丹沢湖まで抜けられるならば本当に楽しみです。
工事期間は3月31日までと書かれていたので、今月末ごろ、また来てみたいと思います。
楽しみに考えながら、今日は引き返します。



大野山を下って行きます。
先ほどの大野山の案内図の三差路を直進して谷峨方面へ下ります。
国道246号線に出ますので、帰ります。

スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 serowでお散歩 all rights reserved.Powered by FC2ブログ