プロフィール

チェッチェッチェロー

Author:チェッチェッチェロー
2012年4月にセロー250 3C5M 2011年モデルを購入
日帰りできる範囲内が行動範囲。寒さに弱い、神奈川県在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


serowでお散歩


フリーエリア


FC2アフィリエイト


エマージェンシー・カード


ケンズパワー


DB'S


クロモリ・アクスル・シャフト


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:林道100本 松・竹・梅
「林道100本、まつ・たけ・うめ」と、カテゴリーを作り、難易度のランク付けをして「林道」を紹介してきました。


「林道100本 まつ・たけ・うめ」
http://serow250fi.blog.fc2.com/blog-entry-144.html

1本目にご紹介したのは・・・「とんでもない登り坂 「竹」」でした。
http://serow250fi.blog.fc2.com/blog-entry-145.html


動画もアップしました。





入り口は、こんな感じで・・・





次の画像は、もう出口・・・!



途中で止まるのがムズカシイ「林道」なので、実際どーなっているの?・・・と、聞かれる事がありました。

今回は、その途中を初公開します。





入り口から、みかん小屋の横を登って行きます・・・





あたまの上には、木が覆いかぶさり・・・





足元には、枯葉の吹きだまり・・・





道は蛇行もしています・・・





傾斜も、キツくなったり、ユルくなったり・・・





先が見えないトコロも・・・





直角の逆バンク!





最後の登り坂!





普通の農道に出ましたー。





おつかれさまー!





こんな感じの「林道」です。

もう1本、途中の画像が撮れない「林道」がありました。

「秘密のトレーニングコース 「竹」」も、途中で止まれないため、上りきった場所しか画像がありません。
http://serow250fi.blog.fc2.com/blog-entry-152.html

「林道100本松・竹・梅」の七本目の前半。や、
http://serow250fi.blog.fc2.com/blog-entry-221.html

「林道100本松・竹・梅」の七本目の後半。でも、紹介してきました。
http://serow250fi.blog.fc2.com/blog-entry-222.html



入り口はここから・・・





黒い土の上を登って行きます。木の根や丸太が縦に埋め込まれていたり、なかなかトリッキーです。





急な坂を登りきると、林間ルートの始まりです。





ほぼ、ケモノ道ですね・・・





不動山への、アタックルートもあります。





ドコが道だか、分かりません・・・





夏場は、草に覆われて、さらに困難になります・・・





この先は、足を着く場所も無いような、ルートです・・・





十字路を直進して、ややガレた坂を登って行きます・・・





ここに、セローを停めて、歩いて行くと・・・





こんな景色が待っています!




「林道100本松・竹・梅」の八本目。でも、紹介していました。
http://serow250fi.blog.fc2.com/blog-entry-223.html


廃道を発見。「梅」の、ルートを進みます。
http://serow250fi.blog.fc2.com/blog-entry-225.html



この先のT字路を左に・・・





さらに進むと・・・





遊べる丘!





稜線まで戻れるのか?「竹」でも、行った道・・・
http://serow250fi.blog.fc2.com/blog-entry-226.html






稜線の、メインルートに出ました。





十字路を直進します。山の中で十字路が2か所もあるなんて、珍しいですね・・・





ここからは、舗装路になります。





いこいの村あしがらで、稜線ルートは、終わりです。



どう見ても、側溝の中を通ったとしか思えないような、1本目の「林道」でしたね。



動画を切り取って貼り付けてみましたが、やはり静止画像の方がいいですね。



動画もアップしました。

林道100本 松・竹・梅 vol.1 曽我丘陵
スポンサーサイト
コメント

不動山

ここは全ての始まりのような気がしちゃいます
。先日、散歩したときはカートランドから入ったのですが、実は下曽我から不動山に行こうか迷っての散歩でした。
こっちに行ってたら、散歩という感じじゃなくなってましたね。
でも、また行きたいと思ってます。

リスの注意看板もまた見たいなぁ~~~。

道・・・なの!?

こんばんわ!

初めの写真の道、セローのフェンダーと比較しても、水が流れてたら用水路にしか見えませんね(笑)

予定がなかなか合わずカフェミに行けないまま、もう春になりそうです。
参加されてる皆さんのレベルが高くて、予定が合っても尻込みしちゃいそうですが・・・(^^;

Re: 不動山

ラオさん、おはようございます。
曽我丘陵を好き好んで走っているなんて、自分だけ・・・?と、お互いに思っていましたねー。
フラットダートや、有名な林道よりも、こんな道に惹かれてしまうのも、セローならではでしょうね。
これからもよろしくお願いします。

楽しそう

おはようございます。
とんでもない上り坂の入り口は、用水路ですよね?(^-^;)
上り坂の用水路で、直角の逆バンクコーナーって、
かなりの安定感が無いと難しそうです。
カフェミーに参加すれば、こんなに楽しそうな場所も
案内してくださるんですか?
次回は最後まで行来ますよ〜!(^-^;)

Re: 道・・・なの!?

一番弟子さん、おはようございます。
コメいただけると、嬉しいです!
カフェミーにも、ぜひ、いらして下さい。
基本、「お茶会」ですから・・・
午後に「お散歩」にも行きますが、ロードタイヤでも行かれるようなレベルの所しか、行きません。
確かに、達者な方達もいらっしゃいますが、色々な方と交流の場にしたいと思っていますし、何よりも自分が”へなちょこ”ですから、レベルが高いと、ついていけません。
「両足バタバタ」を見て、安心して下さいねー。

Re: 楽しそう

かもねぎさん、おはようございます。
前回のカフェミーは、時間が無い中をありがとうございました。
曽我丘陵は1日費やすには、厳しいですが、カフェミーのあとの、2時間ほどなら楽しめます。
「お散歩」は、「走り」よりも、「景色」優先かな・・・。

いい景色

景色って重要ですよね。景色のいいところを走るとか、走りきったら景色のいい場所に出た、とか。自分もいい景色に出会えるから走っている気がします。
カフェミー後のお散歩、これからも期待しちゃいます(^^)

原点

曽我丘陵…ラオさんも言ってますが、この世界に入った原点とも言える場所ですかね、自分にとっても…。
チェローさんと出会って初めて走った所がココですからね。それはそれはビックリしましたよ。だって用水路にしか見えませんでしたもん(^^;)
これからもカフェミーで色んな所へ連れてって下さいね。

Re: いい景色

よっしふみさん、こんばんは。
林の中も好きですが、見晴らしのいい場所に出ると、気分も上がりますね。
吹雪の「お散歩」も、天気が良ければ、眺めのいいルートでした。また行きましょうね!

Re: 原点

かっき~さん、こんばんは。
絶対に登りませんよね!こんなトコ!
今は、かっき~さんに驚かされています。
「やりん」って、なに?・・・流行りそうです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 serowでお散歩 all rights reserved.Powered by FC2ブログ