プロフィール

チェッチェッチェロー

Author:チェッチェッチェロー
2012年4月にセロー250 3C5M 2011年モデルを購入
日帰りできる範囲内が行動範囲。寒さに弱い、神奈川県在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


serowでお散歩


フリーエリア


FC2アフィリエイト


エマージェンシー・カード


ケンズパワー


DB'S


クロモリ・アクスル・シャフト


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:セロー250
効果的だった、アフターパーツの第3弾、機能編です。


セローの走りが劇的に変わったのは、このパーツのおかげでした。


DB'S(ディービーコーポレーション)のマフラーです。





チタン製のエキゾーストパイプに、ドライカーボンのヒートガード。





サイレンサーは、ステンレスとチタンがありますが、オークションサイトで落札したのは、ステンレスでした。


エキゾーストパイプは2種類あり、高回転型のショートタイプのブッシュマスターと、ノーマルのような長さのタクティカルマスターがあります。

サイレンサーは、張り出しも少なく、標準の半分ほどの重量ですので、リヤ周りがかなり軽くなりました。


タクティカルマスターは、こんな感じです。



猿が島でお会いした、kusanoさんのセローです。


同じ年式の同じカラーリングですが、トライアルに特化した仕様です。


「db'sステンレススリップオンマフラー」
http://serow250fi.blog.fc2.com/blog-entry-12.html

低回転時のトルク不足を補うために、トルクブースターも購入しました。

fc2blog_20140209121637a5d.jpg
購入はしましたが、実際には装着していません。確か消費税率が5%から8%に上がるタイミングで、5%に時に購入したと思います。

このマフラーで、ほぼ満足ですが、最近になってストレイガが気になりだしました。

ストレイガのエキパイに、DB'Sのチタンサイレンサー。物欲の虜です。



マフラーを変えたのとほぼ同時期に、点火系のパーツも追加しました。

IMG_9785[1]_convert_20160601195110
点火系と言いましたが、正確には交流で発電された電流を直流に整流する装置のようです。

元々、クルマに着けていたので、効果は分かっていました。

バイク用には大きすぎて、取り付け場所が無いだろうと思っていましたが、コンパクトな設計で期待通りの効果が感じられました。


「自作ホットイナズマ送料無料1,000円を付けてみました。」
http://serow250fi.blog.fc2.com/blog-entry-13.html

「ブロ友さんのserowとWRで行く地元のディープなお散歩!」
http://blog.livedoor.jp/tabisukirider/archives/4494662.html



AIキャンセルキットを付けました。





このキットには、シリンダーヘッドのヘッドのフタだけでなく、エアクリーナーのキャップも付いていました。





外せるものは、すべて外します。





プレートでフタをするだけではなく、日産のワンウェイバルブも装着しました。


効果ですが、実際には何も変わらなかったような気がします。

標準の状態でも、バックファイヤーに悩まされていた訳でもなく、特に不調はなかったので、良くも悪くもなりませんでした。


「AIキャンセルキットを付けてみました。」
http://serow250fi.blog.fc2.com/blog-entry-21.html



アーシングも取り付けます。



オークションサイトでの購入です。

「アーシングは、効果あり?」
http://serow250fi.blog.fc2.com/blog-entry-100.html



ヘッドライトをHIDにしてみました。


この当時は、HIDが全盛で、LEDはまだまだ普及していませんでした。



バラストや、ユニットが多く、格納場所には苦労しました。





電圧が低下すると、ライトが消えてしまう不具合があり、対策として新たに配線を追加する必要がありました。




「HIDをヤフオクで。」
http://serow250fi.blog.fc2.com/blog-entry-182.html



半年後にLEDに交換します。





これもオークションサイトでの購入でした。





HIDとは違い、バルブの交換だけで装着が出来ます。





十分に明るいようにも思えますが、ハイビームの時に光が散ってしまい、真っ暗な道では、全く見えなくなりました。


取り付け用の足が折れてしまい、現在は使っていません。

明るい場所でしか使えないライトって・・・。


「セローにLED!」
http://serow250fi.blog.fc2.com/blog-entry-348.html



アンダーガードは、ワイズギアのアルミ製を使っていましたが、オークションサイトでカーボン製が出品されていたので、落札しました。





わずか500gと、軽量です。


取り付け穴の位置も正確に空けられていて、ボルト4本が手探りでも装着出来ました。



セロー30thアニバーサリーミーティングにも出店していた、クロモリ・アクスルシャフトです。



クロムモリブテン鋼で作られたアクスルシャフトは、真円に近い精度により、転がり抵抗が少なく、強度もあるためフロントフォークに装着すると、フェンダーに着けたスタビライザーのような剛性感があります。


「クロモリ・アクスル・シャフトをセローに。」
http://serow250fi.blog.fc2.com/blog-entry-308.html



ウインドスクリーンも付けてみました。





ワイズギアからセロー用のスクリーンが販売されていますが、1万円以上と高価です。





オークションサイトで、SR400用のスクリーンを見つけ、ライトと供締めするサイズを確認して購入しました。


冬場の高速走行には、助かりましたが、風の巻き込みからハンドルのふらつきが発生することがあったので、取り外しオークションサイトで転売しました。


「あまり好みじゃないですけど。」
http://serow250fi.blog.fc2.com/blog-entry-434.html



セローのリヤスプロケットは、特殊なカタチをしているため、選択肢は少なくなります。





ハブのアタッチメントも販売されていますが、スチール製で重くなってしまいます。


このスプロケットは、セロー専用のダンパーも装着されているので、このまま使用できます。

いわゆるバネ下重量の軽減になりますから、かなり軽快に走るようになったと思います。



さらに、同時に交換したシールチェーンは、これまでのOリングから、Xリングに替わり、転がり抵抗が約半分になっています。


ノーマルのギア比でお考えの方にはおススメです。


「整いました。」
http://serow250fi.blog.fc2.com/blog-entry-460.html



フロントディスクプレートが偏摩耗していたので、ジグラムローターに交換しました。


この部品も標準パーツに比べて、軽量化されています。

WR250Rには、標準でウエーブディスクですが、セローには、付いていません。



機能部品になるのでしょうか?


ドレスアップだけかもしれませんね・・・。


「セローにジグラム・ローター。」
http://serow250fi.blog.fc2.com/blog-entry-479.html



機能部品としては、マフラー交換によるパワーアップと、安定した点火、細部に渡る軽量化と駆動系のロス軽減により、ノーマルセローからかなり離れた車両になって来ました。

ところが、さらに決定的にセローが変わります。



ケンズパワーのサスペンションです。


ヤマハの競技車両のサスペンションのオーバーホールやモデファイを専門とする正規取扱店です。



サスペンションと言うと、リヤサスの交換を思い浮かべますが、ケンズパワーさんのモデファイは、前後セットでのセットアップです。

セロー250のトレッキングモデファイ・タイプ TOURINGは、55,000円(税別)と、かなり気軽に車体のアップグレードが出来ると思います。





猿が島でエンデューロにも参加しているカメラマンの方も、乗り比べてみました。





大きな変化でしたねー。


http://blog.livedoor.jp/tabisukirider/archives/4494662.html
スポンサーサイト
コメント

チェッチェッチェローさんこんばんは~^^
ご自分で考えながらセローを効果的に
好みに仕上げていく事ができるのが素晴らしいですよね~。
その辺よくわかってないので
こんなもんかと思って自分が合わしてるんですよね。
先日、チェローさんにクラッチレバーを指摘された
のがまさにそうでした(;^ω^)

いや〜、参考になる(^。^)

すげー、情報量ですね(^_^)
自分も250を手に入れたら、いろいろ参考にします(^。^)
ところで、次のミーティングの時でも良いんですが、リアキャリアの選択について聞きたいなと思ってます。
というのも、ノーマルサイレンサーだと、キャリアの取り付け部分が狭くて知恵の輪のようなことになってるようなレポートを読んだことあります。
自分は、普段はキャリアは外していて、必要な時だけ、GIVIのベースプレートをつけたままのキャリアをつけられないかなと思ってます。
自分のリサーチでは、サイレンサーを社外品に変えて取り付け部分のクリアランスを確保した上で、三分割式のウィングキャリアにすれば、用途にバッチリかなと思ってるんですが、どうでしょう?

Re: タイトルなし

旅好きライダーさん、おはよございます。
パーツ交換の前に、まずはセットアップなんです。
自分の体形に合った調整からします。
意外だったのが、ヤマハのトライアルの監督に就任された木村さんは、クラッチレバーとブレーキレバーを水平にセットされていました。「手が小さいから・・・」と、話していられました。

Re: いや〜、参考になる(^。^)

サイト~さん、おはようございます。
リヤキャリアを取り付けましたが、リタフェンダーを取り外してーの、確かに知恵の輪状態でした。
凄い情報量って、ホントにいくらかかったんだ?って感じですよねー。
オークションサイトとアマゾンのポチッは、ヤバいです。

参考になる~・・2

おはようございます(^^)
パーツひとつとってもちゃんと考えられて付けてるんですね!
私みたいにかっこよければ的じゃないとこが凄い(^^)
LEDも欲しいしパワーボックスも欲しいし・・・
クロモリのアクスルシャフトも欲しいし・・・
欲しいものだらけです(^^;)
どうしましょ(^^;)

改めてみると

色々と交換されてますね。
オンロードのように見た目に派手な変更はないけれど
少しづつ自分に合せて変更するカスタムは
オフならではの楽しみでもありますね。

最近は色々と変えたい何とかしたい箇所が出てきました。

まとめ

おはようございます。
なんと、毎日アップされてたんですね。
(^^)
こう見てみると私はやはり、サスですかね~、ただ柔らかくすると私の目方だと、ちょっと飛んだときに当たって怖いような気がしてしまってるんですが、でも変えてみたい所です。
テクニクスかオーリンズか、はたまたケンズパワーか。
考える時間はたっぷりありますが、速買いはヘソクリが貯まってません。(爆

グリスアップしようかな。(笑



スゲ〜参考になります

チェローさんが今まで色々と試行錯誤して出来上がった今のセロー。
さぞかし失敗もたくさんあった事でしょう。
でもそのお陰で、今のとっても乗りやすい特別なセローが
出来上がったのだと思います。
このレシピをそっくりそのままマネしちゃおうかなぁ。(笑)
まさに最短コースで最高のセローが出来ちゃいますね。
そしたら私も(乗ってみます〜?)って
セローを増殖させちゃおうかなぁ。(笑)

Re: 参考になる~・・2

ムコ殿さん、こんにちは~!
新車で乗って、少しづつ交換していきました。
パーツを変える度にまた新車の感じで楽しみながら、こーなりました。
アクスルシャフトとパワービームは、柏さんも付けていましたねー。

Re: 改めてみると

ななよさん、こんにちは~!
外装はなるべくいじらないようにしています。って、外装パーツを持っていましたね・・・。
ドリーさん、衝撃です!ノーマルのトリッカーですよねー。自分が何してるんだろう?って、気持になりました。

Re: まとめ

ラオさん、こんにちは~!
スプロケの変更なさったんですね。
ツーリストは外径が大きくなりますから、フロントの変更は、ツーリストへの第一歩ですね。
有さんがテクニクスで、ヤスさんがオーリンズ、乗り比べてみると面白いかも知れませんね。

Re: スゲ〜参考になります

かもねぎさん、こんにちは~!
失敗は・・・ないんです。
ワイドステップも、もっとクオリティーの高いものが良いかと思いますが、とりあえず不具合は出ていません。
ハンドルバーは、広過ぎたので、左右を15mmづつカットしました。マフラーはストレイガ+DB'Sチタンが最高でしょうか・・・。
最速セロー、行っっちゃいます?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 serowでお散歩 all rights reserved.Powered by FC2ブログ