プロフィール

チェッチェッチェロー

Author:チェッチェッチェロー
2012年4月にセロー250 3C5M 2011年モデルを購入
日帰りできる範囲内が行動範囲。寒さに弱い、神奈川県在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


serowでお散歩


フリーエリア


FC2アフィリエイト


エマージェンシー・カード


ケンズパワー


DB'S


クロモリ・アクスル・シャフト


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:ツーリング
八王子から五日市に入り、林道小机線を走り、戦車橋を見てきました。

日の出町も馴染みがありませんが、地図で見ると大磯と二宮の中間あたりから真北に位置します。

私の住む小田原からは、上野原市や秩父市が、真北になります。

すごく遠くの感じがしますが、直線距離ではそれほどでもないようですね。



県道31号線を、青梅方面に向かいます。

キリン館の横を通り、かやくぼの交差点を過ぎると、林道の入り口です。





白山神社までは、急坂の舗装路が続きます。

コンクリートの逆バンクの道を登り、白山神社の裏手に着くと、林道北大久野線の始まりです。





北大久野(台沢)線は、クルマも走れる道幅で、概ねフラットな走りやすい林道です。

前半は下り坂が続き、一度下り切ってから上り坂になる、山の中を走るルートで、県道184号線と251号線に挟まれた山の中に延びる、ロングダートです。


梅の木峠に出てきました。



こちら側が、起点のようです。


ここを左折して山を下ると、つるつる温泉に行かれますが、舗装路になってしまうので、今来た道を引き返します。



自分の前を走っていた、KLXのINDさんに、帰り道はセローに乗ってみます?


同じルートをKLX125で、走って来ました。

ホイールサイズが違うので、ハンドルはかなりクイックな感じです。

車体の軽さが、嬉しいですねー。気持ちよく走れます。



県道31号線に戻り、昼食の買い出しに、コンビニに来ました。


「白いセローなんて、あったっけ・・・?」、「XT250X・・・?セローじゃないの・・・?」

ウレシイ質問です。

「パワービームって、効果ある?」

「タイヤは・・・?」

「サスペンションは・・・?」

よかったら、乗ってみて下さい。



今回も「乗ってみます?」発動です。



昼食の買い出し後は、ヤマハさんの先導で、お昼ごはんを食べる山に向かいます。





ここからすぐだと言う事で、イットさんのセロー225と交換して走ります。





林道タルクボ線を登り、終点まで来ました。





今日一日、先導して下さった、ヤマハさんのXT250です。




XT250は、1980年にヤマハ初の4スト250ccとして登場しました。

ライバルは、同じヤマハのDT250で、2ストよりも軽い4ストのエンジンを開発したり、ダイヤモンドフレームにより、車体の軽量化や、アルミリムの採用でDT250よりも軽い114kgの乾燥重量でした。

足つき性の確保のため、リヤタイヤに17インチホイールを用い、ノンヒューズブレーカーなどの新しい機能が盛り込まれたモデルです。

当時はホンダXL250Sが、大人気で第一次林道ブームが来てました。

スズキは、2ストのハスラー250、カワサキは2本サスのKL250でしたねー。

ヤマハさんのXT250は、タンクのカラーリングが変わった1982年以降のモデルで、リヤタイヤは18インチにしてあるようです。

よく見ると、フロントディスクになっています。かなりのペースで走られていました。



林道タルクボ線の終点は、日差しを遮る所がなく、昼食場所には向かなかったので、少し戻り景色のいい場所で昼食になりました。





タルクボ林道の隣には、麻生山林道があります。





タルクボ林道を下り、焼岩線で麻生山に向かいます。





日の出三つ峠?





ここは、登山道と林道の5差路になっています。


・・・のびさんがいない?・・・



地面に潜っていたようです。





焼岩線から麻生山線に入り、日の出山に向かって行きます。





日の出山頂上は、バイクや自転車の乗り入れ禁止ですので、このあたりで休憩になりました。





林の中を登って来ましたが、ガレた所もあり、再スタートが困難そうな路面もありました。





土曜日の午後でしたが、ハイカーは多いようです。





少し登って散策しましたが、抜けられそうもありませんでした。


御岳山までは、続いていそうですが、登山道ですので、行かれません。

今回の行程は、ここまです。

山を下って行きます。


再び、五日市駅です。






駅前のコンビニで解散式を行い、オプションで奥多摩の廃墟ツーがあるそうです。





・・・?



GTサンパチ?


廃墟って、なに?

奥多摩ロープウエーだって、言ってたじゃん!


忘れてた・・・。


スポンサーサイト
コメント

チェッチェッチェローさんこんばんは~^^
ツーマプには載っていない
まだまだ知らない林道がたくさんあるんですね。
初めての道、景色を走るには楽しいですよね~。
明日、とても楽しみにしています!
よろしくお願いします!^^

Re: タイトルなし

旅好きライダーさん、おはようございます。
ツーリングマップルは、林道のは少ないですねー。
Googleマップの航空地図で、林道を探したりしています。
地図に載っていない道を走れたら、サイコーですが、「そこ道じゃね~し!」になりそうです・・・。

チェッチェッチェローさんこんにちは~(^-^)

日の出町ツーリングお疲れ様でした!
ブログを拝見していて見た事のある景色がたくさん
出てきたので楽しませて頂きました(^-^)

GT380シブイですね~!
奥多摩の廃墟・・・
ロープウェイ乗り場ですね><
あまり近寄らない方がよろしいかと^^;
行った人に聞いたのでが・・・出るそうです(-_-メ)

こんばんは~!

今頃は旅好きさんとのツーから帰られたころでしょうか!
まだ全然知らない林道がいっぱいあるんですね!
ヤマハさんのXT250・・・まだまだ現役で走られてるんですね~!凄い(^^;)
愛着をもって大事に乗られてる様子が伝わってきますね!
PS:廃墟は行かない方が・・・(^^;)ww

CRMにトリッカー??トリッカーは納車間もないやつじゃないかな?
とすると、猿走ってるTさんにAさんですね、きっと。
チェローさんも顔が広いですね。
オフの世界は世間が狭いな〜(笑)

Re: タイトルなし

本田さん、おはようございます。
奥多摩のロープウエーは、2年しか稼働しなかったんですねー。
屋根の上がすごいコトに・・・。

Re: こんばんは~!

ムコ殿さん、おはようございます。
今回は舗装林道でした。
でも突然のシオヤさんの登場により、オプションルートの追加もあり、旅好きさんのホームグラウンドも広がったようです。
ユルイ下り坂と、適度なカーブ、何よりもフラットなので、ゆっくり走っても楽しめました。
行ってみたいでしょ?・・・

Re: タイトルなし

ふじさん、おはようございます。
神奈川オフロードネットワークの方です。
たかしさんと、のびさんです。

かっこいい(^。^)

XT250かっこいい〜
今流行りの、スクランブラーですね(^_^)きっと
こういうの一台欲しいな〜

Re: かっこいい(^。^)

サイト~さん、おはようございます。
このXTは、フロントディスクになっていますが、フロントフォークから変わっていました。
リヤフェンダーがメッキ化されていたり、アンダーガードも小型化されていたり、かなり手を加えられていました。
ビンテージですねー。乗っていましたけど・・・。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 serowでお散歩 all rights reserved.Powered by FC2ブログ