プロフィール

チェッチェッチェロー

Author:チェッチェッチェロー
2012年4月にセロー250 3C5M 2011年モデルを購入
日帰りできる範囲内が行動範囲。寒さに弱い、神奈川県在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


serowでお散歩


フリーエリア


FC2アフィリエイト


エマージェンシー・カード


ケンズパワー


DB'S


クロモリ・アクスル・シャフト


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:セロー250
シートを外して、シュラウドを外そうとしたら、あれ?プラスビスじゃない?

六角?4mm?
車載工具にはあるけど、使いにくい。

5mmのヘキサゴンは頭がボール状になったドライバーがありますが、4mmは持っていない。

買って来ました。

先端のビットを交換するタイプのラチェットドライバーです。
シャフトが最大130mm伸びるので、シュラウドの奥まった所も大丈夫です。


伸ばすとこの通り。

ビットタイプは、紛失が心配で今まで持っていませんでした。
このドライバーも4mmヘキサゴン専用に使うつもりです。
4mmを使っている場所は、左ミラーのホルダー、リヤブレーキのキャリバーガード、ゼネレーターカバー、案外少ない。


グリップにビットが収納されています。


プラスが3種類、マイナスが1種類、ヘキサゴンが3種類


星形の…が3種類、最近家電製品に使われてますね。

ビットタイプじゃないけど、一本で6種類のヘッドを持つドライバーが、これ。

最初に買ったのは20年くらい前のこと。
湾岸戦争でイスラエル軍の正規仕様だとかの触れ込みでした。
残念ながら、プラスの頭が日本のビスには合いません。
ですから、力をかける作業には向かないですが、とりあえず回せるので持っています。

量販店で扱う頃から、いろいろな種類のヘッドが出てきました。
これはプラスとマイナスのヘッドですが、ヘキサゴンのヘッドや星形のヘッドもあるようです。


ヘッドが飛び出さないように、ロックが出来るのも、お気に入りです。
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 serowでお散歩 all rights reserved.Powered by FC2ブログ