プロフィール

チェッチェッチェロー

Author:チェッチェッチェロー
2012年4月にセロー250 3C5M 2011年モデルを購入
日帰りできる範囲内が行動範囲。寒さに弱い、神奈川県在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


serowでお散歩


フリーエリア


FC2アフィリエイト


エマージェンシー・カード


ケンズパワー


DB'S


クロモリ・アクスル・シャフト


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:お散歩
箱根新道が無料になったおかげで、海沿いの135号線よりも、箱根に上がってしまうことが多くなりました。
特に国道1号線の箱根峠から熱海峠までの県道20号線は、景色も良く走り易いので、お気に入りです。

熱海峠から伊豆スカイラインが始まりますが、料金所の手前を左に登って行くと、日金山東光寺があります。
ここは目的地ではなかったのですが、なぜか今回はこのようなタイトルに・・・
何故かっていうと・・・


箱根峠から県道20号線に入ってきました。所々で駿河湾が望めます。


比較的交通量は多く、クルマは制限速度で走っているので、のんびり行きます。


いい所を見つけました。
お弁当を広げるにもいいでしょう。


少し奥まで行ってみたいですね。


で、歩いて行ってきました。


高圧線の鉄塔まで、道がありました。ハイキングコースのような細い道です。
その先は分かりませんが、今日はまだ先があるので、引き返します。


十国峠レストハウスに来ました。
ここの駐車場は、ななめになっていて、クルマには影響なさそうですが、バイクは停める場所を選んでしまいます。


だから、こんな停め方に。
ギアをローに入れて、ハンドルも切ってます。


駐車場から遠くに富士山が見えました。
今日の空は何かすごい。


建物の二階に十国峠ケーブルカーの駅があります。
乗り口で記念写真を撮って、降りて来ると購入できます。
フィルム撮影の頃は出来なかった事が、デジタルカメラのおかげで非常に安価で出来るようになりましたね。


とっても分かり易い案内板が2か所にあります。


もう一枚はこれ。


ケーブルカーには乗らないで、県道20号線を熱海峠まで来ました。
伊豆スカイラインの方へ進みます。


伊豆スカイラインの料金所の手前を左に曲がります。
熱海日金山霊園の案内があります。


登って行くと霊園の入り口です。
東光寺はこの先ですが、細い急な下り坂になります。
ゆっくりと下って行きます。


一番下まで来ました。ここは駐車場ではありませんが、広くてクルマの転回には良さそうです。
この先はハイキングコースです。


行ってみたくなりますが、歩行者の道です。
立て札のとおり、自転車も禁止です。


日金山東光寺の由来、光る鏡について書かれています。
下ると、姫の沢公園のようです。


登ると境内、古い石段です。


このお寺では、かなり感じるものがあったので、撮影は控えました。
鐘とそこからの景色だけ収めました。


湯河原でしょうか、海まで見渡せます。


引き返して、先ほどの霊園の入り口です。
この公園にはアスレチック施設があります。
だいぶくたびれた物もありますので、遊ぶ際には注意が必要です。
面白がって熱中していると、山をかなり下ってしまいます。


ここから十国峠ケーブルカーの上駅までの道があります。
きつい登り坂ですが、行ってみます。


あと少しで、見晴らしの良い草原に出ます。


遠くにケーブルカーの上駅が。その先には富士山。
十国峠は独立した山頂で、周囲の山々を見渡せます。
今日の雲はすごい!解釈できる人いますか?


東側の景色です。
眼下は霊園です。

この後、突然iphoneがオフに!

熱海峠を函南側に下り、函南ゴルフ倶楽部の東側を走る支線に行きましたが、写真は無いので、ここまでです。

家に帰って、iphoneをACにつないだら、バッテリーがまだ40%以上残った状態で、すぐにオンになりました。

スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 serowでお散歩 all rights reserved.Powered by FC2ブログ