プロフィール

チェッチェッチェロー

Author:チェッチェッチェロー
2012年4月にセロー250 3C5M 2011年モデルを購入
日帰りできる範囲内が行動範囲。寒さに弱い、神奈川県在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


serowでお散歩


フリーエリア


FC2アフィリエイト


エマージェンシー・カード


ケンズパワー


DB'S


クロモリ・アクスル・シャフト


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:ひとりごと
セローと言うと、250のほかに225もありますね。

本当に走破性が高いのは、225の初期モデルだとも言われたりしますが・・・。





セローは、1985年にセルなしモデルで、デビューします。

1989年に、セルが装着され、1997年に、リヤタイヤがチューブレス化されます。

そして2005年に、セロー250にモデルチェンジされます。


2008年にそれまでのキャブ車から、インジェクションに変わり、現在も基本的にはそのままです。





初めて、バイクを購入するのでしたら、新車が良いと思います。

ある程度ご自分で整備が出来るのであれば、中古車も選択肢に入るかと思いますが、まずは、乗る事に慣れる事が一番大切です。

そのためには、不安なく乗り続けられる新車が良いでしょう。


「どーせ、転ぶから、安いのでいーよ。」、そうお考えの方もいられると思います。

でも、転びそうになった時に、何とか持ちこたえようとするか、さっさと諦めてバイクを投げ出すかで、その後のバイク人生が変わって来ます。

行けるかどうか分からない時に、当たって砕けてしまっては、無事に帰って来れなくなる事にもなります。

バイクは道具ですが、大切に扱うか、中古車だから、まあいいや・・・と扱うかで、「道具」の反応も変わって来ます。



中古車を選ぶとしたら・・・?

セロー250が、2005年に発売されましたから、今年で11年目です。

キャブ車は2008年までですから、タマ数としては、インジェクションの方が多いかもしれません。

始動性や、メンテナンスを考えると、インジェクションの方が、いいですね。





セロー225は、まだまだ中古車も出回っていますが、リヤタイヤがチューブレスでないモデルは、20年以上前の車両となります。

そうなると、パーツの入手が心配です。

きちっと整備された車両もありますが、10年先の事を考えると、あまりお勧めできません。




自宅近くで乗るだけで、いざという時は、歩いて帰って来るのでしたら、いいかもしれませんが、高速道路を使って林道まで行くような場合には、安心して走れる車両が良いと思います。

セローは、セカンドバイクとして所有されるケースが多いようですが、現行型の新車に乗るのが、一番安上がりのような気もします。


スポンサーサイト
コメント

その通りですね

何だか自分が考えていた事を代弁していただいちゃた気分です。(^^;)
私はインジェクションのセローを、今までに3台購入しておりますが、
キャブ車の選択肢は無かったです。
っと言うのもPowerを求めなくなり、楽に乗りたかったからです。(^^;)

2台目のセローはオークションで購入しましたが、
色々と不具合も発生して嫌になっちゃいました。
投げセローのつもりで購入したんですけどね!(^^;)

新車でも不具合箇所は出るかもしれませんが、気持ちが違います。
これからもセローと長〜く付き合っていきたいので、
無理をしてでも新車をお勧めします。

って、YAMAHAのセールスマンみたいになっちゃいましたが、
セローって本当にいいバイクですね!

Re: その通りですね

かもねぎさん、おはようございます。
「投げセロー」が欲しくて、セロー225を持っていた時期もありました。
でも結局投げられず、ドレスアップして、大事に乗っていました。
大型車は中古車ばかりでしたが、250ccのオフ車は新車だけでした。

セローは250になって、オンロード寄りになりましたが、かえってそれが何でもこなせるオフ車になったような気がします。
安心して乗れるのが、一番ですね。

やっぱ新車・・・かな(^^;)

さんざん乗り継いで結局セローにした輩でございます(^^;)
新車はいいですよね~(^^)
絶対的安心感があります!
それに壊れたらタダで治してもらえますし?・・・(^^)
中古でもそうか?俺の場合(笑)
私のバイクって10年保証なのかしら(^^;)ww

おっしゃる通りだと思います

こんにちは〜
初バイクで新車(青セロー)を買って正解でした。
まだ教習に通っている時、WR250(RかX)、セロー、XT250Xのいずれかを中古か新車で買うことを決めていました。
金額的にセローかXT250Xに絞り、カッコ良さからセローに、そして中古と新車で車体価格があまり変わらなかったため、最終的にセローの新車になりました。
そして斬新的な青いセロー(YSP30周年カラー)に!
青セローは、買うタイミングが1年早くても遅くても買えなかったです。
タイミングが良かったです!

新車なら中古と違って前オーナーの運転癖が無いのがメリットだし、部品の消耗がまだこれからだから安心して乗れますね。

セローじゃないけどKLXは新車で買いました。最初中古も考えたんですが高年式であまり過酷に使ってないのだとあまりお得感がなくて新車にしました。安いのもオークションとかであるかもしれませんが後でお金がかかりそうで避けました。バッテリーひとつとっても山の中では命取りになろので壊れる確率考えると新車ですかね。

Re: やっぱ新車・・・かな(^^;)

ムコ殿さん、こんばんは~!
新車は保証期間がありますから、安心ですねー。
あ、ムコ殿さんは、保証期間とか関係ないんでしたっけ・・・?
永年保証?

Re: おっしゃる通りだと思います

クマクマさん、こんばんは~!
クマクマさんも、いつもきれいに乗っていられますよねー。
やはり新車からですと、汚れも全くない状態からですから、新車の状態を保ちやすいですね。
バイクは金額で選ばない方が、いいみたいですね。YSPのアニバーサリーモデル、カッコいいです!

ありがとうございます!

林道はたまにしか行かないし、雨の日は乗らないので綺麗で当たり前になっちゃいますかねf^_^;)夏休みに2回洗車しちゃいましたf^_^;)
今まで3回しかオフロードは走っていませんが、3回全て、チェローさんとご一緒させて頂いてます\(^o^)/
浜松や静岡でオフロードは走っておらずf^_^;)
青セローは、走っているのを滅多に見ませんねf^_^;)セロー自体でも見かけるのは時々です。
先週から、YSP浜松で青セローの中古車を売っています。珍しいです。

Re: タイトルなし

ふじさん、こんばんは~!
オフ車の中古車は、二通りですねー。
一台は、街乗りしかしていなくて、距離も少なく手放してしまった車両。
もう一台は、オフをガンガン走って、色んなパーツが付けられているもの。
きれいな車両は、新車と変わらない価格ですよね。
長い目で見れば、結局新車が安上がりかも。

新車!(^^)v

おはようございます。
「新車」ここ何年もその購入時のワクワクを忘れております。
まだ、車検が1年以上ありますので、即「新車」購入と言う訳にもいきませんね。
さりとて2台持ちも難しいし。
試し乗りなら・・・・中古でもいいかな(笑)
副業のついでにバロン覗いてこようかしら。

Re: 新車!(^^)v

テツさん、連コメありがとうございます。
レッドバロンのロードサービスもいいですねー。
確か任意保険の加入が条件ですが、ツーリング先でバイクを引き上げてもらった時も、自宅近くのレッドバロン店までの輸送費は無料です。レッドバロンでの修理が必要ですが、遠くまで引き取りに行ったり、輸送費がいくらするのか気にせずに、待っていられます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 serowでお散歩 all rights reserved.Powered by FC2ブログ