プロフィール

チェッチェッチェロー

Author:チェッチェッチェロー
2012年4月にセロー250 3C5M 2011年モデルを購入
日帰りできる範囲内が行動範囲。寒さに弱い、神奈川県在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


serowでお散歩


フリーエリア


FC2アフィリエイト


エマージェンシー・カード


ケンズパワー


DB'S


クロモリ・アクスル・シャフト


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:ひとりごと
セローを新車で買いました。

ナラシも済んで、普通に走れます。

リーンアウトも出来て、スタンディングで乗っていられます。


さて、どこに行きましょうか・・・?


身近なところで、県道や農道を探してみます。

山に向かって行く県道や、山の中に伸びている農道を走ってみます。


県道は、国道に近い立派な道もありますし、舗装林道のような細くて荒れた道もあります。

ここで大事な事は、滑りやすい路面に慣れる事です。

慣れると言っても、滑りやすい路面でコントロールするのではなく、道のパターンを知り、先を予測して減速出来るようにする事です。


アクセルを開けるとどんな動きをするのか、ブレーキはどこまで強くかけても大丈夫か、バイクをコントロール下に置く事を練習します。

ダート走行は常にリカバリーの連続です。ほとんどの事はセローがやってくれますが、スピードコントロールは乗り手に委ねられています。

対向車に出会っても、大丈夫なスピードで走って下さい。


農道の魅力は、目まぐるしく変わる路面状況、ありえないような急坂、驚きの景色。「こんな所で農作業だったら、気持ちいいだろーなー。」と思えるぐらい。「ここと、ここがつながっているのかー!」と言う発見。突然の行き止まり。

県道の魅力は、クルマが通る事を想定してある安心感。山の方ではプチ林道体験、アドベンチャー感ですねー。


農道と県道の中間に位置するのが、広域農道です。

張り巡らされた農道を、アクセス良くするために作られた、舗装路です。

走りやすいオンロードですが、支線の宝庫です。

セローなら、Uターンもし易いですから、支線に入って行くのも良いでしょうね。

何人かで行くと、Uターンの時にアクセルターンでカッコいい所を見せたくなりますが、路面にタイヤ痕を付けると思わぬ規制の引き金ともなりかねませんので、自重しましょう。


さあ、地図を広げましょう。

と言っても、地図など手元にありませんよね・・・。


実は、グーグルマップで調べています。
https://www.google.co.jp/maps/@35.2540174,139.1491326,12z

グーグルマップは、航空図と切り替えが出来ますので、地図上では繋がっていなくても、航空図では道が出来ていたりします。

ただし、通行可能かは分かりません。


国土地理院の地図もあります。
http://maps.gsi.go.jp/#14/35.297754/139.200854/&base=std&ls=std&disp=1&vs=c1j0l0u0f0

この地図は、以前は大きな書店で売られていました。

今はタダで入手できます。


必要な部分をプリントアウトして、持って行きます。

書き込みが出来ますから、実際に通れるか、道の状態はどうかなど、生きた情報を持ち帰れます。


スマホがあれば、走行履歴を取る事も出来ますし、ナビがあればもっと楽かもしれません。

ただ自分の場合は、転倒が付き物ですから、ハンドル周りは極力何も付けないようにしています。



ナビの場合も、地図の場合も、林道の名称は記載されていません。

そこで頼りになるのが、ブログの記事だったり、ユーチューブの動画だったりします。


全部を知ってしまって行くのも味気ないかもしれませんが、走って来た林道を確認するために見るのも、楽しいですね。


実際の「林道」は、舗装路の上に土砂が堆積していたり、落ち葉や枯れ枝で道が覆われていたり、林の木が道に覆いかぶさって来たりと、道幅の半分しか使えないような所もあります。


また、支線探索をしていると、作業道に出くわす事もありますが、作業道は私有地の場合もありますので、私有地ならば入らないようにして下さい。


ケガなく、無事に帰って来る事を、一番に考えて下さい。

出来るだけ、転倒は避けた方がいいと思います。


視線は遠くに、リラックスして走りましょう。




こんな感じかな・・・?
スポンサーサイト
コメント

学習能力高いです

おはようございます。
う~ん、いよいよダートへ・・・のころは?
ワシは何も考えていませんでしたね。
脊髄反応していたような(笑)
行き当たりばったりな。
よく考えないで走っていました・・・だから時間が掛かる。
今もそうですけどね。
ダートの走りは、体が反応しています。
動画拝見しました。
白銀林道いいですねー(^^♪
確か最初に走ったのはKL250の時でしたね。
その後2~3回走りましたが、また行ってみたいですね。

Re: 学習能力高いです

テツさん、おはようございます。
今でこそ、こんな記事をえらそーに書いていますが、乗り始めの頃は、無我夢中でした。
地元の「林道」を楽しく思えるようになったのも。セローに乗り始めた最近の事です。
それまでは、遠くに行く事だけがエライ事のように思っていましたねー。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 serowでお散歩 all rights reserved.Powered by FC2ブログ