プロフィール

チェッチェッチェロー

Author:チェッチェッチェロー
2012年4月にセロー250 3C5M 2011年モデルを購入
日帰りできる範囲内が行動範囲。寒さに弱い、神奈川県在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


serowでお散歩


フリーエリア


FC2アフィリエイト


エマージェンシー・カード


ケンズパワー


DB'S


クロモリ・アクスル・シャフト


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:お散歩
自転車にも人気のヤビツ峠、秦野側から入り、宮ヶ瀬湖まで抜けてみました。

国道246号線の名古木から入ります。
なこきと書いて、ながぬきと読みます。
4kmほどで蓑毛のバス転回所に着きます。
表丹沢にハイキングに行くときは、ここまでバスで来ました。

県道70号線は茶湯寺を過ぎ、一度右へと曲がります。
その次の左カーブが要注意です。
道幅もあり、タイトコーナーにも見えませんが、180°近く周り込んでいます。
ここまでのペースで進入すると、カーブの深さに戸惑うかも知れません。

今回は、ゆっくり走っているので、左右の枝道も入ってみようと思います。

しかし、入ってすぐにゲートがある所ばかりで、浅間神社の手前を左に下る道が、唯一入れた道でしたが、高圧線の鉄塔までの保管道でした。
枝道に入ったり出たりの繰り返しで、この保管道のショットはありませんでした。
このまま見晴らし台まで行きます。


見晴らし台に来ました。イニシャルDでもここに集まっていましたね。
ここは立派なトイレがあります。


有料でした。


ヤビツ峠を通る県道70号線は、いつも通過するだけの道でしたが、札掛の脇道が気になっていました。

今回は、気になる道へ行ってみます。


ここを左に曲がります。


国民宿舎?


林道境沢線


入るとすぐに立派な建物が見えて来ました。


県立札掛森の家でした。
入場者名簿に記入して中に入ると、爽やかな木の香りです。
体験工房があり、林業の研修施設としても使われているようです。
宿泊もできます。


川に沿って登って行きます。


札掛の分岐から1km位でゲートでした。




札掛まで戻り、宮ヶ瀬方面へと向かいます。


餌釣りとフライと分かれているんですね。


ヒルです。しかも吸血ヒルです。毒蝮三太夫みたいです。
余談ですが、ひるがの高原って聞いて、さわやかな所だと思っていましたが、漢字の案内を見て、考えが変わりました。


爽やかな清流です。


清々しい初夏の山々です。
梅雨までは目いっぱい楽しみたいですね。



実は、もう一本、行きたい道があります。
辺室山の南側を通り、県道64号線へ抜ける道です。
全線舗装路だと思いますし、通行止めの可能性が高いのは分かっています。


残念です。


でも泣きません。


道なりに進み、宮が瀬湖に着きました。
虹の大橋でレーダーをやっていました。40km/h道路なので気をつけましょうね。


本当にのんびりした半日でした。


この駐車場は無料なので休日には、多くのバイクとクルマで混み合います。
建物の中は地場野菜などのお土産と食堂があります。
てんぷらうどんの大盛りを注文すると、かき揚げが二つ入ってきます。
火曜日定休です。


スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 serowでお散歩 all rights reserved.Powered by FC2ブログ