プロフィール

チェッチェッチェロー

Author:チェッチェッチェロー
2012年4月にセロー250 3C5M 2011年モデルを購入
日帰りできる範囲内が行動範囲。寒さに弱い、神奈川県在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


serowでお散歩


フリーエリア


FC2アフィリエイト


エマージェンシー・カード


ケンズパワー


DB'S


クロモリ・アクスル・シャフト


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:お散歩
あなたには不思議な体験はありますか?


先日、iPhoneのダウンでご紹介できなかった熱海峠からの裏街道をアップしました。
県道20号線の熱海峠を函南(かんなみ)側に下ります。




下るのは県道11号線
伊豆スカイラインに入らずに、まっすぐ進むと、この交差点です。


一時停止があります。
右折して下り坂になります。


1,5kmほど下ると、見えてくる案内標識です。


ここを右折します。


道幅はさらに狭くなります。


しばらくすると、山の中に入って行けそうな道が・・・


入ってみましたが、ここまででした。
この先は急斜面で私には登れそうもありません。


入口からたった100mでした。残念ですが、引き返します。


再び元の道路です。
この道路は道幅も狭く、枯葉や砂土で覆われている箇所が多いので、ゆっくりと走ります。


ここは、なんでしょう?
入って行けそうですが・・・


森林資源モニタリング調査と書いてあります。
セローでは入れませんね。


国有林って聞いたことがありますが、町有林もあるんですね。
改めて、ここは函南町。熱海と函南を結ぶ道路は、「ねっかん」。
熱函道路は昔は有料でした。丹那トンネルの上を通っています。
ひっぱりすぎ?


また、支線を見つけました。
舗装が変わってます。
どこかに抜けられるのでしょうか?


入ってみます。
だらだらとした下り坂です。
左側は落ちたら危ないようです。


林業用作業道ですね。
舗装路一面を枯葉や土砂で覆われている場合、四輪のタイヤでできた舗装面よりも、ダートだと思って真ん中の舗装面が出ていない所を走ります。


こんなところに出ました。
ワイヤーが張ってあったので、こちらからは入れません。


函南ゴルフクラブ。ゴルフ場の隣です。
前回、迷ってここに来ました。ここまで来れば地図なしでも大丈夫です。


またまた枝道を発見!行ってみます!


ゴルフ場の管理施設でした。
走行距離200m。


再び原生の森に向かいます。


原生の森に着きました。
セローはUターンしました。
この先は車止めがあって、入れません。


ここからは歩きです。
近くに駐車場があったので、セローはそちらに停めます。


駐車場は道に面した所にあり、ここには分かりやすい標識もありました。


あまりにも広いので、今日は歩かないで帰ります。
池もあり、キャンプができたらいいところかも・・・
静かな森の中でした。


さらに進むと・・・山中城?
国道1号線までもうすぐですね。


遊歩道入口、歩く人だけの道です。


林道の案内を初めて見ました。いきなり終点です。
ここまでに大きな分岐が一度ありましたが、右折して山を降りないように来ました。


石畳の旧街道に出ました。
左側のパイロンが立っている道は旧街道の石畳の道です。
保存のために通行禁止になっています。


箱根旧街道について書かれています。



すぐそこは国道1号線です。
国道1号線を三島側に下ると、北箱根山林道の入り口まで少しの距離です。
「箱根の里」と赤い文字で書かれた看板を右に入って行きます。
県道337号線に出て、湖尻に抜けてもいいですし(湖尻峠からの有料区間は15:00を過ぎると料金所の人がいなくなるようです)、御殿場まで走りきっても楽しいと思います。
一応、全線舗装路ですから軽量車ならロードモデルでも大丈夫だと思います。



スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 serowでお散歩 all rights reserved.Powered by FC2ブログ