プロフィール

チェッチェッチェロー

Author:チェッチェッチェロー
2012年4月にセロー250 3C5M 2011年モデルを購入
日帰りできる範囲内が行動範囲。寒さに弱い、神奈川県在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


serowでお散歩


フリーエリア


FC2アフィリエイト


エマージェンシー・カード


ケンズパワー


DB'S


クロモリ・アクスル・シャフト


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:ひとりごと
冬至も過ぎ、大寒も過ぎ、2月4日は立春と、だんだん春らしくなって行きます。


それでも、まだまだ温かい物がありがたく思える季節ですね。

ラーツー・・・?

ラーメンを食べながら、ツーリングしようという企画です。

1軒目は、あっさり醤油系、2軒目はあったまる味噌味、3軒目はとんこつ系で背脂も・・・って、ちげーだろ!


失礼しました。

バイクで出掛けて、景色のいい所で、ラーメンを食べましょうって、話ですね。


まずは、ラーメン選びから・・・





カップ麺か、袋めんか、はたまた生麺・・・?





生麺は、お湯を捨てるので、ラーツーには向きません。



家から持って行ってもイイですし、現地でご当地ラーメンを探してみるのも、イイですね。



カップ麺なら300ml、袋めんなら500ml以上のお湯が必要です。



魔法瓶にお湯を入れて持って行くことも出来ますが、熱湯で作った方が美味しいですよねー。

「はじめての林道」 ラーツー、コーヒーツー。

ラーツーのおともに。



夏の暑い盛りに、炎天下でラーメンを食べたいとは思いませんし、木枯らしが吹く中、屋外でガスバーナーでお湯を沸かそうとも思いません。

紅葉の季節、それから新緑の季節のちょっと前、ちょうど今ぐらいが、ラーツーには最適かと思います。



大勢だと、それぞれ個性があって楽しいですよね。





走って、食べて、温まって、また走る。




空気が乾いていますから、火の取り扱いにはお気を付けて。

自宅からラーメンを持って行く時には、「はし」忘れないように。

水も忘れずに持って行きましょうねー。



BAJAぽちさんの中津川。

バーナーの要らないラーツー?

今回の画像は、かもねぎさんからお借りしました。

ヤスさんと逝く北富士演習場ツーに行って来ました



おにぎり一個、追加します・・・?


スポンサーサイト
コメント

こんにちは

ラーメン選びの姿が怪しすぎです(笑)
確かに大勢いると盛り上がりそうですね

ww

誰っすか!その怪しいおっさんは?(笑)
思いっきり大根役者の懐かしい写真ですね(^^;)
この時期ならでわのラーツー!
美味しいよね~(^^)v
スープまで飲み干しちゃうから体にはあんまり良くね~けど(笑)

Re: こんにちは

haseさん、こんばんは~!
懐かしい写真です。
ムコ殿さんとかもねぎさん、イイコンビですね!

Re: ww

ムコ殿さん、こんばんは~!
2015年9月の事でしたねー。
CRFが、なつかしいです。

黒ずくめでますます

あやしいw

連投すみませんです。
ぼっちのラーツーしか経験ないので、大人数は楽しそうで羨ましいですね。セローはまだラーツーデビューさせてあげれてないので、気候的にもそろそろいいかもですね。

Re: 黒ずくめでますます

うにょーさん、ありがとうございます。
この方が、ムコ殿さんです。
カメラを向けられると、じっとしていられないとか・・・?
培倶人にも載るのかも?


カッコイイなぁ

CRFカッコイイですね~(笑
ここから一気に皆さんセロー菌にかかり...
ツーリングで珈琲はよく入れて飲んでいました。
ラーメンはまだありません。今度やってみたいですね。

Re: カッコイイなぁ

ちょっとFatBoyさん、こんばんは~!
この時は、ムコ殿さんと、TOMさんが、CRFでした。
ムコ殿さんは、セロー250キャブ車から、新車に。TOMさんもセロー225で、アタック三昧の日々のようです。
ちょっとFatBoyさんの、水出しコーヒー飲みたいです。

あやしすぎ

懐かしいですね〜。
ありがとうございます。
ムコ殿さん、セブンイレブンにて Take3でOKが出ました!
旅好きさんとぱるさんバージョンもありますよ〜(笑)
今の時期、ラーツーは最高ですね!
またやりましょう!(^^)/

Re: あやしすぎ

かもねぎさん、おはようございます。
写真使わせてもらいました。
いつもたくさんの画像をありがとうございますー!
いざ、ラーメン!の時に「バッグがぁ~!」の事件でしたね。
キーボードを打つのも大変かと思います、コメントありがとうございます。
あ、地元の漁師の方がいて、引き返したあの道ですが、完抜けできました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 serowでお散歩 all rights reserved.Powered by FC2ブログ