プロフィール

チェッチェッチェロー

Author:チェッチェッチェロー
2012年4月にセロー250 3C5M 2011年モデルを購入
日帰りできる範囲内が行動範囲。寒さに弱い、神奈川県在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


serowでお散歩


フリーエリア


FC2アフィリエイト


エマージェンシー・カード


ケンズパワー


DB'S


クロモリ・アクスル・シャフト


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:ツーリング
「ガレガレ」とか聞くと反応します?

過去最高のガレノガレ」とか聞くと、気になりますよねー。



今回のルートには、下り坂の廃道もありました。



よく上りと下り、どっちが楽?って聞かれますが、自分にとっては下りの方が楽に感じられます。

スピードを出して、コントロールするのであれば下りは難しくなりますが、「転ばないで走る」レベルの自分にとっては、「登りきれない心配のある上り」よりも、「知らずに越えて来た下り」の方が、楽なんです。


ですから、このルート、逆走すれば難易度が上がりますが、「お気楽ツー」をモットーにしている「チェローワンダーランド」ですから、ガレた道は、下ります。






去年来た時は、恐る恐るニュートラルに入れたまま下って行きましたが、タイヤが新しく、空気圧も落としてきたので、アクセルを開けながら下って行きました。



とにかく楽です。フロントフォークに0.3加圧したケンズパワーのサスペンションは、ガレた下りでもブレーキをかけられます。

ガレた所も真っすぐに入って行けば、何の不安もなく通過できますので、アクセルを開けてる時間も長くなりました。




下って来ました、よっしふみさんです。





ノーマルタイヤの、のびさん。オールラウンダーですねー。





この日、一番新しいかな?takanezawaさんとオレンジセロー。





猿が島がホームの銀ちゃん。





沈着冷静なかもねぎさん。





走り慣れた地元と思えるシオヤさん。




このルートは道幅もあり、ガードレールも付いていますが、ほぼ廃道なんです。

ガレガレ周回路。

雨水が流れたクレバスが道を横切り、何度もクレバスを通過しなければいけません。

路面も固い所やふかふかの所、赤土に黒土、砂利に、こぶし大の石ころなど変化に富んでいます。



下りきると、県道に出ますので、再び山の中に入り、プチクライムです。



かもねぎさん、余裕ですね。


スポンサーサイト
コメント

あれれ?

昨日コメント入れたのに....。
今回走行した中で、ガレガレの周回路が1番楽しかったです。
もう1周したかったカモ?(笑)

チェローさんのセローは、フロントががっちりしてるので、
こんなガレガレの道は楽しいでしょうね〜。
試乗させてもらった時、
まるでWR250Rの様でした。

Re: あれれ?

かもねぎさん、おはようございます。
去年は大観山で昼食にして、おーさん、ななよさん、ふじさんと合流しましたね。
メルヘンの里もスルーしましたから、「ガレガレ周回路」や「迷いの森」には行きませんでしたね。
また行きましょうね、今度は上ります?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 serowでお散歩 all rights reserved.Powered by FC2ブログ