プロフィール

チェッチェッチェロー

Author:チェッチェッチェロー
2012年4月にセロー250 3C5M 2011年モデルを購入
日帰りできる範囲内が行動範囲。寒さに弱い、神奈川県在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


serowでお散歩


フリーエリア


FC2アフィリエイト


エマージェンシー・カード


ケンズパワー


DB'S


クロモリ・アクスル・シャフト


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:ひとりごと
「serowでお散歩」の、このブログが、メインブログですが・・・


このFC2ブログに誘導のために、みんカラやYAHOOブログにも、投稿しています。

みんカラの「愛車の口コミを投稿する」って所に、セローの事を記入して送信すると、ブログ記事としてアップされました。

みんカラ、わかんね~!





さらには、 セロー250を語る・・・? とまで投稿し、訪問者が少ないのをいいことに、言いたい放題ですね・・・。




みんカラに投稿した記事の中で、XT125とXT200にも乗っていた事を書いて、そう言えばどんなだっけ・・・?

XT200と言えば、セロー225のベースとなったオフ車。そのルーツはXT125になりますから、セローの原点とも言えますね。

ちょっと気になり、調べてみました。



XT125は、1982年3月に発売された、ヤマハ初の4サイクルトレール車でした。

ヤマハ初の4サイクルトレール車は、1980年に登場したXT250ですから、2年後の事ですね。

IMG_0599[1]_convert_20170325184724
XT125は、留学した友達のを預かっていました。

125ccですから、力はありません。レッドゾーンの手前だけがちゃんと加速した感じでした。



XT125の発売から5か月後の8月に、XT200が登場します。

IMG_0600[1]_convert_20170325184635
XT200は、通勤途中のバイク店に置かれていた車両を購入しました。



乾燥重量が、XT125の106kgに対し、98kgとXT200の方が軽量でした。

XT200はアルミリムを採用して、軽量化を進めていました。価格にも表れていますね。

リヤスプロケットのサイズも違い、XT200の方が最高速も120km/hと表記されています。


この時代のヤマハ車は、デザイン面で迷走しているようでした。

XZ550の登場から、ウエッジの利いたガソリンタンクを採用し、XT400やロードモデルのXS400、RZ50などもこのデザインでした。



この迷走に終止符を打ったのが、XT250Tでしょうか。

IMG_0595[1]_convert_20170325173501



なのにXT200は、こんなカタチに・・・。

IMG_0604[1]_convert_20170325184404



XT125とXT200の違いは、排気量ですが、それぞれのボア×ストロークを見ると、XT125が、57×48.8で、XT200が67×55.7と、単純にボアを広げたモノや、クランクの加工でストロークを伸ばした物ではありませんでした。



ならば、セロー225は、どうでしょう・・・?

IMG_0610[1]_convert_20170326095501
セロー225のボア×ストロークは、70×58とボアもストロークもXT200とは異なるものでした。



セロー225は、セルつきになり・・・

IMG_0603[1]_convert_20170325184518



リヤチューブレスへと進化しました。

IMG_0605[1]_convert_20170325184257



セロー250になると、ボアが74mmに拡大され、ストロークはそのままの58mm。圧縮比は9.5とセロー225と変わりりません。

IMG_0611[1]_convert_20170326095348



1980年に登場したXT250は、75×56.5ですから、セロー250はセロー225からの流れになりますね。

IMG_0609[1]_convert_20170326095544


参考文献
ヤマハ・オフ・ワールド 八重洲出版
昭和&平成・国産バイク オールHISTORY オートバイ2005年3月号別冊付録 モーターマガジン社




スポンサーサイト
コメント

こんばんは、チェローさん。

みんカラの記事読みました。チェローさんのバイク遍歴が
分かって面白かったですよ。同時に、選ぶバイクがたくさんあって、良きにせよ悪いにせよ悩めたのはずるいなぁと、昔を羨ましがっています。自分のバイク歴が始まったのはまだ約4カ月ですし、年齢的にもその昔は経験しようがないんですが、やっぱり憧れはありますね。
走るところも沢山あって、ゲートも舗装も少ない、そういう時代を過ごしてみたかったです。

Re: タイトルなし

うにょーさん、おはようございます。
みんカラに訪問、ありがとうございます。
セローオーナーズクラブにも、入ってみます?
http://www.trialpromotion.co.jp/serow/
知り合いがいるかも?・・・です。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 serowでお散歩 all rights reserved.Powered by FC2ブログ