プロフィール

チェッチェッチェロー

Author:チェッチェッチェロー
2012年4月にセロー250 3C5M 2011年モデルを購入
日帰りできる範囲内が行動範囲。寒さに弱い、神奈川県在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


serowでお散歩


フリーエリア


FC2アフィリエイト


エマージェンシー・カード


ケンズパワー


DB'S


クロモリ・アクスル・シャフト


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:はじめての林道
オフ車に乗り始めて、さあ山だ!林道ツーリングだ!って準備を始めましたが、最初の頃は、こんなモノまで持って行きました。


まずは、雨具。

どんなに晴れていようが、全国的に快晴だろうが、ボーイスカウトの経験から「そなえよつねに」ですから、「山の天気は分からない。」、「水蒸気が上がってくれば、霧になる。」と、合羽は欠かせませんでした。

今のように、ゴアテックスの素材などは、まだまだ普及していなかったので、ビニール合羽で、蒸れていました。


それから、地図。

知っている所に行く時でも、全日本ロードマップを持って行きました。

あと、国土地理院の5万分の1の地形図。

今はネットで検索して、プリントアウトも出来ますが、その頃は大きな書店で1枚260円くらいで買っていました。

走った道を塗りつぶしては、悦に入っていました。


懐中電灯。

山の夕暮れは早いので、道に迷った時にも必要だと思い、半日の行程でも持って行きました。

中に入っている乾電池は、リュックの中でスイッチが入っても電池が消耗しないように、1本は逆向きに入れていました。

もちろん、防水仕様です。


非常食。

カロリーの高い、チョコレートやキャンディー、カンパンと水。カロリーメイトが出た時には、とびつきました。


エマージェンシーブランケット。

アルミの薄いシートで、体の熱を反射しますので、体温が奪われない素材です。


ビーパルなどのアウトドア雑誌も読んでいた時期なので、サバイバル技術にも興味を持っていました。


タイヤレバー3本。

短い物を2本と、長い物を1本でした。

ホームセンターで購入した安い物で、先端を削ってバリを取り、少し薄くしたりしていました。


パンク修理セット。

紙やすりと、ゴムのり、パッチの入ったセットです。虫ゴムのチューブも入っていました。


空気入れと、タイヤゲージ。

メイダイの折りたたみ式ポンプです。

エアゲージは、スケールが中から出て来る物。今でもありますね。


予備のバルブと、プラグ。

ヘッドライトと、ウインカーのバルブと、プラグも持って行きました。


長期のツーリングなら分かりますが、日帰りの時にも持ち歩いていました。

背中に背負ったリュックが、重くなると安心感がありましたね。


救急セット。

バンドエイドのほかに、滅菌ガーゼ、包帯、三角巾、マキロン、とげぬき、5円玉。


こうして見ると、ツーリングを楽しむよりは、危険回避の物ばかりのようですね。

荷物が多くなる事で、安心感を得ていたような気がします。

今でも必要だと思うのは、救急セットと水ですが、地図はスマホになったり、ウインドブレーカーに撥水機能があったりと、半日程度の「お散歩」では、必要なくなった物もありますね。

山の中で、何日も過ごす訳ではありませんので、荷物も軽くなりました。



スポンサーサイト
コメント

自分は現在進行形でやっています。

チェローさん、おはようございます。

新たな発見。チェローさんスカウトだったんですね。
実は、自分も小学5年でカブのくまスカウトに、以降
ボーイ・ベンチャー(旧シニア)・ローバーとずっと続けて(ベンチャーで幽霊だった時期もありますが)、カブ副長・ビーバー隊長と歴任し、今はローバー副長をしています。

「そなえよつねに」の癖なのか、単に心配性なのかは、分かりませんが、やっぱり出かけると荷物多くなっちゃいますね。コンパクトなパッキングはどんな場面でも、すごく大切なのは分かってるんですけど…。
ゴアの雨具はなかなか買えませんでした。高かったですもん。今は、お求め安くなってありがたいです。
地図は、スカウトやってると2万5千分の1の方が、なじみがあります。今の奴は、印刷がちょっと変わって使いにくいです。
カロリーメイトが無かったんですね。ジェネレーションギャップってやつか…。
なんにせよ、色々便利になりました。LED光源が当たり前になり、スマホにGPSがついて地図が要らなくなり、火器類もすごくコンパクトになって丈夫になりました。テントも、自分たちが現役ボーイの頃は、まだジャンボリーテント(いわゆる家型テント)を使っていましたけど、ドームテントが出てからは、出番が減ってきています。

でも、最終的には便利になっていく道具をいかに使いきれるか。基本の技術があって初めて、道具も生きてきますからね。

今度、スカウト時代のお話も聞かせて下さいね。

Re: 自分は現在進行形でやっています。

うにょーさん、おはようございます。
現役のリーダーですね。小学校5年生からずっと続けられていたんですね。
歩く時には2万5千分の1を使っていました。磁北線を引いたり、マス目を付けて座標での指示に使ったりしました。
今は男女混成の隊になっています。ガールスカウトがあるはずなのに、納得いきませんねー。

分かります!

こんばんは。
そうなんですよね~。
初めてツウーは不安だらけ。
持って行きました(^^♪
一人では持ちきれないので、仲間と分担したことを思い出しました。
今では、何も持って行かないのが不安ですが(笑)

Re: 分かります!

テツさん、こんばんは~!
お恥ずかしい限りですけど、毎回同じ物を持って行き、使わずに帰って来ました。
今は寒くて途中で上着を買ったりしています。オトナって・・・。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 serowでお散歩 all rights reserved.Powered by FC2ブログ