プロフィール

チェッチェッチェロー

Author:チェッチェッチェロー
2012年4月にセロー250 3C5M 2011年モデルを購入
日帰りできる範囲内が行動範囲。寒さに弱い、神奈川県在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


serowでお散歩


フリーエリア


FC2アフィリエイト


エマージェンシー・カード


ケンズパワー


DB'S


クロモリ・アクスル・シャフト


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:はじめての林道
林道に限った事ではないんですが・・・

前を走るクルマのブレーキランプが片方切れていました。

どんなドライバーが運転しているのでしょう・・・。



以前は道路交通法で、半年に一度の法定点検が義務付けられていました。

ところが規制緩和で、法定点検は1年に1度と改訂されました。

それでも自動車ディーラーは、半年に一度の「安心点検」を案内して、クルマのトラブルを未然に防ぐ対策をしています。


ランプ類は消耗品ですので、使用頻度や振動、経年劣化で交換の時期がやがて訪れます。

ウインカーのタマ切れでしたら、すぐに気がつきますし、ヘッドライトやポジションランプも気がつきやすいと思います。

ところが、ブレーキランプはなかなか気付きません。


半年に一度の定期点検を行っていれば、長期間のタマ切れは防げると思いますが、1年に1度か、車検にしか出していないクルマの場合、気付かずに乗ってしまうようです。


身勝手な思い込みかも知れませんが、安全に対する意識があまり高い方では無いと思ってしまいます。

直前になってウインカーを点ける。いきなりハザードが点いたと思ったら、ケータイで話始める。右折のクルマが前にいるのに、道路中央を走って、詰まってしまう。こちら側が直進で優先なのに、自分の思いで横からのクルマを入れてしまう。

・・・こんなタイプの方に出くわした経験がありました。


対策としては、「車間距離を十分に空ける。」事でしょうねー。


林道の話しじゃ無かったですね・・・。
スポンサーサイト
コメント

お初にコメントさせて頂きます。
ハンドルネームはペケと申します。
厚木市近郊在住のKDX乗りでして、KDXですが、いつかセロー散歩にお邪魔させて頂こうと考えておりますので、その節は宜しくお願い致します。

さて、今回のお題ですが、当方仕事がドライバーなものですので、とみに思っており、日々戦々恐々です。

特にブレーキ、テールの球切れ。
高級車だと、インジケーターで教えてくれますが、そんなのに乗ってらっしゃるのほんの一部ですからね。

特にそれに拍車を掛けてるものが、セルフスタンドだと思います。
以前はスタンド行くと店員さんが点検(水抜き剤とか半押売りするのが目的ですが)してくれてましたが、それもなくなりつつありますからね。

かつてF・スペンサーが曰く

オートバイは予測をするスポーツである!

正に、危険を予測し事故の無いバイクライフを送れればと日々おもっております。

初投稿での長文失礼致しました

Re: タイトルなし

ペケさん、こんばんは。
訪問・コメント、ありがとうございます。
セルフスタンドもブレーキランプタマ切れ放置の要因ですねー。
毎日の運転ですと、いろいろなケースに出くわしますよね。
私も、大和から相模原辺りまで、配送の仕事をしていましたので、こんな記事が書けました。
カフェミーティングを毎月行っていますので、ご都合が付くようでしたら、ぜひお越しください。
経験を活かせるのも、スキルの一つですね。
貴重なコメント、ありがとうございました。

言ってあげたいけど…

こんばんは、チェローさん。

たまに見ます。リアブレーキランプ片目切れ。
すっごく伝えてあげたいけど、なかなか言えません。
自分が車を運転中に、後続車が見つけたら遠慮なく言ってほしいもんですが。

7日(日)は残念ながら出勤になってしまいました。
う~ん、なかなか日曜日が休めませ~ん(泣)

Re: 言ってあげたいけど…

うにょーさん、おはようございます。
前のクルマに、「片方切れています。」って伝えるのは難しいですよね。
信号で止まった時に、運転席の横まで行って話かけないといけないですね。
先日は両方のストップランプが切れたクルマも見ました。
ハイマウントストップランプが、点いたので気が付きました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 serowでお散歩 all rights reserved.Powered by FC2ブログ