プロフィール

チェッチェッチェロー

Author:チェッチェッチェロー
2012年4月にセロー250 3C5M 2011年モデルを購入
日帰りできる範囲内が行動範囲。寒さに弱い、神奈川県在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


serowでお散歩


フリーエリア


FC2アフィリエイト


エマージェンシー・カード


ケンズパワー


DB'S


クロモリ・アクスル・シャフト


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:ツーリング
ぐんだりじんじゃに、びりゅうかん・・・?

3年前の焼き直しじゃん。

いえいえ、ゴールデンルートですから・・・。





軍太利神社からは、県道522号線で、県道33号線に出ましたが、少し南下して県道18号線で小菅村へと向かいます。





上野原市役所、西原出張所の先にある、西原小学校の向かいが、「羽置きの里びりゅう館」です。





西原は、蕎麦でも有名です。





オーソドックスな、さいはら定食は、雑穀ごはんと季節の山菜。





あまりがっつり食べたくない時には、刺身こんにゃくの付いた、おばく。





それとも、すいとんの煮だんご。こちらも、刺身こんにゃく付き。





いえいえ、ここまで来たんだから、蕎麦も雑穀ごはんも。と、言う方には、坪山よくばりセット。





今回も、これにしました。天ざるそば。



値上げしていませんでしたー。



建物の半分が食事スペースで、あとの半分は物産スペースでした。





道の駅のように、地場で取れた野菜も売っています。





天ぷらは、山菜でした。



柿の葉や、雪の下、かぼちゃとニンジンも。



3年前は、びりゅう館から県道33号線へと引き返して、国道20号線に出ていましたが、今回は行きたい所があります。


県道18号線を北上して国道139号線に出て、小菅村に向かいます。



小菅の湯の隣にある、道の駅こすげに着きました。





バイクの駐車場が、何箇所にもあります。





奥には、ジップラインの施設があったり・・・





物産も充実しています。





でも実際に行きたかったのは、ここではなく・・・




新しく出来た、松姫トンネルでしたー。


3年前は、トンネルが建設中で、松姫峠を越えていました。

羽置きの里びりゅう館

大型どうしがすれ違えないような狭い道で、幾つのカーブがあったか分からないほどの、終わりの見えない道でした。

それが、3km程の直線になったので、一度訪れてみたいと思っていました。


国道139号線は快適で、工事中により片側交互通行もありますが、大月へと下って行かれると思っていました。


ところが、大月市役所七保出張所の手前で、県道505号線へと入ってしまいます。

道なりに走ると、気付けば県道。猿橋方面です。


国道20号線からは、都留から二十曲がり峠を越えて、山中湖に出ようと思っていたので、猿橋は遠回りです。



でも、気付けば、新猿橋西の交差点。





二輪車専用ボタンを押して、右折します・・・。






20号線を都留に向かって走っていると、道の駅つるが、ありました。



新しい道の駅です。



リニアの実験線も近く、見学センターもすぐ近くです。





ここで、気になったのが、ジェラード・・・





はあ?炭のアイス・・・?



炭ソフト、Sサイズ270円を、食べてみます・・・。



ミックスですから、半分はバニラ。





もっと気になったのが、この地図。



猿橋から、県道35号線の方に、県道509号線が延びていました。

県道35号線を使えば、道志街道へのアクセスも容易です。

遠回りの遠回りを、してしまったようですね・・・。



炭ソフト・・・?

教えない。


嫌われんぞ。









いきなり、なんだ?


道の駅つるから、禾生駅の横を通り、国道139号線を渡って、県道33号線に入りました。

秋山温泉の先を県道517号線に入り、県道76号線から道志街道R413号線に、戻って来ました。


自宅までは、まだ距離があります。

午前中に立ち寄った、鳥居原駐車場に、戻って来ました。





朝のセローの方は、もういません。



DRの方がいられました。



元々ジェベルでしたが、ビッグタンクを嫌い、スリムなDRのタンクとシートに変更したそうです。

若い方のバイク離れが懸念されますが、横浜に住む学生の方でした。



友達と待ち合わせているとの事。

ほどなくやって来たのが、ブロンコ。




フロント21インチ、リヤ18インチの、ブロンコです。

ご実家が、バイク店で、このようになってしまったそうです。

今度は、モタードにしたいとか・・・。



久しぶりの、オンロードツーリングでした。

ヤビツ峠を抜けてみたいのと、びりゅう館の蕎麦を食べたかった事、松姫峠のトンネルを走りたかった事、全部できましたー。



セローは軽くて楽ですねー。

ダート走らなかったけど、いいじゃん。


だからー、誰も誘えないって。


スポンサーサイト
コメント

チェローさん、こんばんは~。

「おばく」が気になります。初めて聞きました。
そもそも、何が入ってるんですか。ばく?うーん…。

フォレストアドベンチャー、スカウトと小田原と富士に行った事がありますが、子供たちがぴょんぴょん移動しているところを横目に、動けなくなり「リーダー大人の癖にダッセー」と、笑われて帰ってくるのが常(笑)

日本人は、何でもソフトクリームにするのが好きな様で、旅行の楽しみでもあり、チャレンジな要素も含まれていて、なんとも不思議な感じですよね。

白いホンダ車、何なんでしょうか?パニアなんか見ると
公用だった感じがするし、なぜか青色回転灯が付いてるし。

コース参考になりました

おはようございます。
藤野は懐かしい!昔々地味な業務で良く行きました。
20号から神馬街道へ向かう中央線の下を潜るトンネル交互通行ができなかった記憶があります。
今度トレースしたくなりました(^^♪
和田峠や松姫峠も懐かしいですねぇ~。
久し振りに散策したくなりましたよー。


チェローさんおはようございます。
そちらのお茶会に参加した時に、ヤビツ峠や宮ヶ瀬ダム、猿ヶ島などよく耳にして、機会があれば行ってみたいです。
セローでオンロードのツーリングは、本来の性能を発揮できませんが、まったり&のんびり走れるのが良いですね。
おとついは、長野県大鹿村までツーリング、梅雨入り前のアルプスの景色を楽しみました。天空の池は行かなかったので、またの機会に行こうと思います。

Re: タイトルなし

うにょーさん、おはようございます。
「おばく」は、まる麦を煮込んでお米の代わりに食べていたそうです。
蕎麦が有名な地方は、お米の収穫が出来ない地域ですので、主食には苦労されたようです。
白バイ仕様は、CB550Fでしょうか。宮が瀬湖に停まっていました。

Re: コース参考になりました

テツさん、おはようございます。
そうです。中央高速の下のトンネルは、道幅が狭くて、クルマどうしがすれ違えません。
対向車を待って、次のクルマが来ないうちに・・・と、フル加速で通りましたが、歩行者が歩いていました。うるさかったでしょうね。
松姫峠は、抜けられなくなりました。

Re: タイトルなし

クマクマさん、おはようございます。
フェイスブックで拝見しています。
天気にも恵まれ、いい旅をされていますね。
ダートを走らなくても、セローは楽しいです。標準のタイヤが本領発揮ですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 serowでお散歩 all rights reserved.Powered by FC2ブログ