プロフィール

チェッチェッチェロー

Author:チェッチェッチェロー
2012年4月にセロー250 3C5M 2011年モデルを購入
日帰りできる範囲内が行動範囲。寒さに弱い、神奈川県在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


serowでお散歩


フリーエリア


FC2アフィリエイト


エマージェンシー・カード


ケンズパワー


DB'S


クロモリ・アクスル・シャフト


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:林道デビュー5つのステップ
ジャケットはどうでしょうか?

何かジャンパーを着ていきましょう。
風を通さないものでしたらOKです。

ジャケットで重要なことは、風から身を守ることと、走行中の木の枝や転倒から身体を守ることです。

ですから、夏場でも長袖は必要です。

Tシャツ一枚でバイクに乗っている姿を良く見ます。
近場の移動でしたら問題ありませんが、半日から一日以上のツーリングには問題です。
長時間、風にさらされることによって、徐々に体力を奪われます。
直射日光を長時間浴びることも、身体にとって影響があります。

選ぶ際には、ハンドルバーを持ったときに、手首にグローブとの隙間ができないもの。
前かがみになっても、背中に十分に余裕があり、すその長さも短すぎないもの、風を通さないものです。

ライディングウエアとして出回っている物は、プロテクション効果も高く、耐摩耗性に優れ、メッシュ素材やゴアテックス素材など、機能面でもバイクに特化した物が数多くあります。
ロードモデル用を選ぶと、上半身の自由度が少ないものもありますので、試着した際に、身体をひねるなどして、確認してください。

ただし、ジャケットは汚れます。
いちばん表に着ている物は、排気ガスで汚れます。油と泥が主成分です。
使用頻度にもよりますが、3年から5年で買い替えになると思います。



グローブはどうでしょうか?

今、お使いのグローブでとりあえずOKです。

あ、軍手はだめですよ。
手も汗をかきますから、冬用や3シーズン用よりも夏用がいいです。

もし、新調するのでしたら、メッシュのモトクロス用が良いと思います。
手のひらは革などの耐久性のある素材で、手の甲にプロテクターが付いています。
実際に選ぶ際には、指先に余裕があるものを選びましょう。

スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 serowでお散歩 all rights reserved.Powered by FC2ブログ