プロフィール

チェッチェッチェロー

Author:チェッチェッチェロー
2012年4月にセロー250 3C5M 2011年モデルを購入
日帰りできる範囲内が行動範囲。寒さに弱い、神奈川県在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


serowでお散歩


フリーエリア


FC2アフィリエイト


エマージェンシー・カード


ケンズパワー


DB'S


クロモリ・アクスル・シャフト


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:ひとりごと
右と左、得意不得意ってあります?



私は、右カーブが、上手く行かないんです。




左カーブは、対向車線もありますから、道幅が十分に思えますけど、右カーブは、対向車線に入らないように走ると、曲がり切れなくなってしまいそうで、上手く走れません。





こんな経験お持ちでしょうか?

ライディングの本を読むと、「見た方に曲がる。」とか「おへそを向けた方向に行く。」と書かれていますね。

右カーブが曲がりにくい理由は、二つあると思います。




一つは、着座位置です。

停まっているときは、左足でバイクを支えているため、乗った時に着座位置が左にずれている場合があります。

この状態ですと、左には曲がりやすいですが、右方向にはリーンアウト姿勢じゃないと曲がりにくくなります。




もう一つは、見る方向です。

右カーブの場合、対向車線も見えてしまいますから、見た方向に進むと対向車線に入ってしまいます。


着座位置がずれている場合は、停まった状態で両足を均等に降ろし、シートの中央に座るようにしてからスタートするか、ステップの上に立ち、そのまま腰を降ろすかで改善できると思います。




もう一つの見る方向に行ってしまう場合は、少し大変ですが、自分の車線に進む方向のラインを考え出します。

アウト・イン・アウトではなく、自分の車線の中央に頭の中で線を引き、そのラインをトレースするように曲がって行きます。

これは、練習が必要ですが、カーブの多い箇所で遅いクルマに付いて行く時など、イライラせずに練習できます。




それまでは、スピードを出せる事が上手い事と思っていましたが、頭の中で描いた1本のライン上を修正を重ねながら慎重にトレースするのも、楽しい事になりました。





地味な記事でしたね。



スポンサーサイト
コメント

確かにー

右コーナーは苦手ですよね。バイクは左右対称なのに何故か。
唯一異なるのはシフトチェンジしなければアクセルだけですよね。これが苦手にしている原因だと思ってます。
以前、モテギの北ショートで選手権に参加していた時に色々と悩みました。で、辿り着いた結論は手でハンドルを操作しないということ。
どういうことかというと、バイクは下半身で倒し込んで、ハンドルは支えてるだけ。右コーナーって左コーナー曲がってる時より上半身はイン側に倒れてるけどバイクは寝てる割には曲がっていかない。手でアクセルを押してるだけなんです。アクセルを開ける動作は手首が前に出てくるので、どうしてもハンドルを押してしまう。セルフステア殺してしまってるので、こんなに倒してるのに曲がらない=怖いとなってしまうんです。
曲がりたい方向のステップを踏み込んでみる、足を出すなら外膝で倒し込んでみる。そうすると反力で上半身は起き上がり手首の自由度があがりアクセル操作が柔らかくなります。
長々と書いてしまいましたが、私はこれで右コーナーを克服しました。でも今だに右コーナーは緊張しますよ。

Re: 確かにー

ダイスケさん、連コメありがとうございます。
右手で押しているのは、気がつきませんでした。
乗れている時と、乗れていない時とがありますが、ハンドルを押していないか、意識してやってみます。

目から鱗 棚から牡丹餅

おはようございます。
なるほどぉ~、とっても参考になりました。
本文も、コメの内容も両方とも。。。
だから単車は、面白い。
私も右が不得意です。
多分膝の入れ方が左右で違うんだと思います。
勉強になりました。

おはようございます
私もTLでなんちゃってトライアル始めて思ったんですが
どうも右のターンが苦手のようで
転ぶのは決まって右側です、おかげで右画のバーエンドのゴムが
ペロ〜ンと取れちゃってます。

Re: 目から鱗 棚から牡丹餅

テツさん、こんばんは〜!
膝の入れ方ですかー。
さらに迷宮に入り込みそうです・・・。

Re: タイトルなし

コロッケさん、こんばんは〜!
実は、ワタクシ、あの木村治男さんから個別に教わったことがありまして・・・。
右ターンの場合、右足ステップに加重をして、車体を右に傾けたら、腰を左に張り出して、バランスをとります。
でも上手くいかない場合は、先に腰を左に張り出してみてください。
・・・あーできる。でした。
舗装路のカーブじゃない話でした・・・。

公道にそぐわないようなハイペースになると右が苦手です。クリッピングポイントの自由度が広いと勝手に思い込んじゃって。よし決まった!と思ったら対向車にヒヤ!なんて、この年で恥ずかしながらたまにあります。それと左とのカントの違いも無視できません。「安全なラインをイメージして正確にトレースする」これが大切ですね。舗装路での想いでした。

Re: タイトルなし

ベアさん、連コメありがとうございます。
ベアさんでも、苦手意識があるんですかー。
道路全体が見えてしまうので、クリッピングポイントを手前に置きがちかも知れませんね。
そこでアクセルを開けていくと、思った以上に外側に膨らんでしまうので、再度修正が必要になり、「うまくいかねー」になっちゃうのかな?
カントの違いも無意識に、入って来ているかも?バンクさせるのが怖いと思うのは、そうなんでしょうね・・・。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2018 serowでお散歩 all rights reserved.Powered by FC2ブログ