プロフィール

チェッチェッチェロー

Author:チェッチェッチェロー
2012年4月にセロー250 3C5M 2011年モデルを購入
日帰りできる範囲内が行動範囲。寒さに弱い、神奈川県在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


serowでお散歩


フリーエリア


FC2アフィリエイト


エマージェンシー・カード


ケンズパワー


DB'S


クロモリ・アクスル・シャフト


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:ひとりごと
だんだんと暖かくなって、日の出も早くなりました。

午前4時には、もう明るくなっています。

遠くまで足を延ばすなら、この時間帯に一気に距離を稼ぎたいところです。


・・・ところが、

高速道路は、トラックが多い。

3車線全部に大型トラック!

しかも、遅い!!


なんでこんなことに・・・?

あまり知られていませんが、大型車は最高速度は95kmほどしか出ません。

しかも、会社によっては80km制限を厳守しているところもあり、走行記録がデジタコで管理されますので、1km/h超過で、1分間ごとに減額されるところもあるとか・・・。

一番左の車線を79km/hのトラックが走り、真ん中の車線を85km/h位のトラックが走り、追い越し車線を95km/hで追い越しをかけていますから、何だか大渋滞・・・。


道交法の改正により、大型車は10トンを超える積載が可能になりました。外から見ると車軸が3本以上ある車両です。

以前は普通免許でも乗れた4トン車は、車軸が2本で、スピード制御装置は付いていません。

100km/h以上での走行も可能ですので、タコグラフで厳密に管理されていない場合は、追い越し車線を使い続ける車両を見るかもしれません。


横風に弱いと思われがちな大型車ですが、10トンクラスは車重だけで10トンありますから、あまり影響はありません。逆に2トン、3トンクラスは、車重が軽くパネルに風の影響を受けやすくなります。

本当に危ないのは、真横からの強風よりも、斜め前方からの強風です。

自分の車速が風速にプラスされますから、スピードを落とす以外に対策はありません。

圏央道の方側一車線などでは、こうしてペースが落ちるようです。


あ、早朝のハナシでしたね・・・。

急な話ではありますが、明日の日曜日に、伊豆の気になっている所に行ってみたいと思います。

探索しながらですので、案内ではありませんが、もしご一緒できるようでしたら、午前8時に西湘バイパスの下りPAにお越しください。

はい、いつもの国府津PAです。

またまた「ありえないほど近い・・・」ですね。


雨でしたら、ビオトピアでギネスに挑戦かな?


スポンサーサイト
コメント

確かにそうですね

チェローさん こんにちは。 以前,陸送の仕事をしていた時,大型トラックも回送していました。新車を仙台の三菱ふそうまで行く時,東北道で試しに下り坂で速度を上げようとしてみましたがリミッターが見事に?効いてしまって95キロ以上出せないのですね!? なので4トン車の方が速い。 その場の交通の流れがあるのに,なんでも規制ばかりするのもいかがなものかと思いますね。 バイクにとっては風圧や視界の関係などで高速ではなるべくトラックには近づかないのがよろしいですね^_^;

Re: 確かにそうですね

党首さん、こんにちは〜!
下り坂でも燃料カットで、スピードを抑制しているようです。
逆に積載中の下り坂は、燃料に関係なくスピードが上がってしまうそうです。
パトカーからは、ノーマーク?

余りにも近い・・・

おはようございます(^^♪
日曜日は?いかがでしたか?天気は?
気になることばかりです。
大型トラック・・・max95km/hなんですね。
XRも8,000rpmでリミッター?がかかります。
タコメータが無いので実際の所は分かりませんけど。
まぁ、ある回転域から頭打ちになります(笑)
(笑)腕が悪いので、そんな高領域は使いませんけど。

Re: 余りにも近い・・・

テツさん、こんばんは~!
日曜日の記事が滞っていますね・・・。
予想以上の収穫でした。
高速道路の制限速度は、普通車と二輪車が100km/hで、大型車やトレーラー、軽自動車は80km/hですよね・・・。
126cc以上なら、100km/hで、660ccは、80km/h・・・?
XRのパワーで高速道路を走ると、タイヤがもたないかも・・・。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2018 serowでお散歩 all rights reserved.Powered by FC2ブログ