FC2ブログ

プロフィール

チェッチェッチェロー

Author:チェッチェッチェロー
2012年4月にセロー250 3C5M 2011年モデルを購入
日帰りできる範囲内が行動範囲。寒さに弱い、神奈川県在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


serowでお散歩


フリーエリア


FC2アフィリエイト


エマージェンシー・カード


ケンズパワー


DB'S


クロモリ・アクスル・シャフト


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:ツーリング
早朝お散歩って・・・

入笠山に行ってきた話だろ・・・?

だいたい、入笠山の話から始まってんだから、「入笠山に行って来た。2」とか、タイトルに付けんじゃねーの?

読む方には、なんのことだかわかんねーよ!


・・・は、はい。仰る通りですね。

かいつまんでお話しすると、お昼頃に自宅をスタートして、入笠山へ行ってみたんですね。それで久しぶりにユースホステルを利用して、食事のおもてなしに感激してきたわけです。

小学生か!?

・・・夏休みの読書感想文、苦手でした。


ワルチェロとの小芝居は、この辺にして・・・



御射鹿池(みしゃかいけ)に行って来ました。



御射鹿池は、国道299号線の湖東あたりから分岐する、県道191号線沿いにあります。

蓼科クライネユースホステルに宿泊したのも、御射鹿池の夕方と早朝を見たかったからでした。



御射鹿池には、道路の左右に駐車場があります。



大型バスも入れます。



あ、タイヤ・・・




いーかげん、交換しましょうねー。




フロントもね・・・。





駐車場からは、歩いて行きます。





すぐそこの池までは降りれそうですが、残念ながら立ち入り禁止です。





この日も早朝から、カメラを構えている人たちも多かったです。





狙っていたのは、この景色・・・?





望遠で、捉えていたようです。





見事に水面に転写していますね。





御射鹿池は農業用のため池ですので、水路があります。





それでも興味津々・・・





残念ながら、すぐに行き止まりでした。





駐車場まで、歩いて帰ります。





この先は、奥蓼科温泉郷なので・・・





行き止まりなのは分かっていますが、行ってみます。





カーブミラーの所から、先ほどの御射鹿池を、見下ろしてみました。





4kmほどで渋御殿湯・奥蓼科温泉郷の終点です。





ここからは、登山道が始まります。





ここは、八ヶ岳への入り口です。





でも、ここからアプローチする人は、少なくなったんでしょうか・・・。





それとも、建て替えたのでしょうか?





帰りは、渋・辰野館の先を右折して、国道299号線に出てみました。





早起きは、三文の徳・・・?



シカ6頭!



さらに「お散歩」します。





柏木博物館から入って行くと、遊歩道がありました。





セローを置いて、歩いて行きます。





ここからは、茅野市街が見えるようですが・・・





あいにくの曇り空で、遠くも見えません。





雲の切れ間から、青空も見えますが・・・





重たい感じの雲です。



午後からは、崩れるとか・・・



国道299号線は、メルヘン街道とも呼ばれる高原道路で、冬には閉鎖されます。



走るんだったら、今ですよー。



7時に戻って、7:30から朝食に着きました。




朝食前の、「お散歩」でした。「あさめしまえ」?






入笠山は?



ご存知、青柳駅の近くの風景。

今日もここから上って行きます。










スポンサーサイト
コメント

セローとツーショット

おはようございます。
いやぁ~、高原の早朝の雰囲気が良いですねぇ~。
澄んだ空気が吸いたくなりました(^^♪
かなり走り応えのある林道が沢山ありそうですね。
セロー(カモシカ)とニホンジカの出会いが素敵です。
ゆっくり自然を楽しむ旅も最高ですね。


Re: セローとツーショット

テツさん、おはようございます。
早朝は、静かで気持ち良いです。
セローを止めて、エンジンを切って、鹿と話をしながらシャッターを切りました。
メッシュのTシャツと、メッシュのジャージだけでは、少し肌寒い感じでした。
メルヘン街道から、八ヶ岳の東側の林道にも行きたくなりました。
また行こうかな・・・。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2018 serowでお散歩 all rights reserved.Powered by FC2ブログ