プロフィール

チェッチェッチェロー

Author:チェッチェッチェロー
2012年4月にセロー250 3C5M 2011年モデルを購入
日帰りできる範囲内が行動範囲。寒さに弱い、神奈川県在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


serowでお散歩


フリーエリア


FC2アフィリエイト


エマージェンシー・カード


ケンズパワー


DB'S


クロモリ・アクスル・シャフト


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:セロー250
セロー250に乗っていますが・・・

テール周りをXT250Xに変えてあります。




XT250Xのテールまわりに変更

XT250Xのテールに変更を詳しく



LEDのテールランプがカッコよく見えて、リヤフェンダーから後ろを交換しました。





標準のテール周りもありますから、外装変更でノーマルセローにも交換できます。





ところが先日、猿が島で遊んでいた時に・・・



え”~!ぱるさんのセロー・・・?

LEDランプユニットが、なぜかはみ出して・・・

ケーブルで繋がっていますから、脱落する事は無かったんですけど・・・



家に帰ってから様子を見てみます。





リヤフェンダーを外してみると、LEDランプユニットが付いたインナーが見えます。


LEDユニットは、ボルト2本でインナーに固定されていますが、クッションマウントがあり、ある程度動くようになっています。



ところが動く事で、樹脂のパーツが割れてしまいました。





本来なら、テールライトユニットアッセンブリ(7636円)を交換するんですが・・・





割れた部分を補修してみようかと、考えてみたり・・・


接着剤では無理そうなので、プレートをボルト止めしようか・・・



それともLEDユニットはそのままで、リヤフェンダーを固定しようか・・・


・・・・で、リヤフェンダーとインナーに穴を開けてプレートをボルト止め・・・

・・・待てよ、ワイヤーでもイケそうじゃん!



こうして補修は完了しました。



サイドカバーとリヤフェンダーの繋ぎ目が気になっていました。

リヤフェンダーが外れやすくなっていた頃から、LEDユニットは破断していたと思います。



なんとなく直してしまったので、画像がありませんでした。


DATE: CATEGORY:セロー250
2012年から乗り始めたセローですが、2014年2月には、AIキャンセルをしています。



シリンダーヘッドの左側にある、エアインダクションパイプを取り外し、メクラ蓋をします。





エアインダクションシステムを取り外しますので、インテークマニホールドからのパイプや、シリンダーヘッドからのパイプも外します。






シリンダーヘッドから、エアクリーナーボックスへのパイプには、ワンウエイバルブを着けました。



これは日産のチェックバルブです。

樹脂製なので、軽いですし安いです。

ところがこの部品、手軽だけあって、耐久性は未知数なんです。

装着から1年後、外して点検してみました。

片側から息を吹き込んで、一方行だけ空気が流れるかを確認するんです。

問題ありませんでした。

翌年は・・・忘れていました。

その後は・・・ずっとノーマーク・・・記憶から消されていました・・・。



なんとなく気になっていたと言えば・・・



排気ガスが、濃い・・・?

高速走行が多かったから、オイル消費も多いかな・・・?くらいに、思っていました。


異変に気が付いたのは、林道にパトカー!?の時のコト。排気ガスが尋常じゃなかったんです。

走行距離は3万キロを超えていますが、オイル管理や添加剤も使っていますので、ピストンやバルブクリアランスに問題が出るとは思えません。

バルブクリアランスを確認してみましたが、規定値通り。



ところが、この時、シリンダーヘッドからのパイプを取り付け損ねてしまいました。


付け忘れです・・・。

このおかげで、白煙は無くなりましたが、走っていてどうも騒がしい。

エンジンから異音がする。

よく見ると、パイプが外れたまま・・・。


取り付けて、エンジンをかけると問題なし。気になっていた白煙も出ないので、ま、いっか。

よくねーよ!


白煙がすごいってコトは、オイルが燃焼しているハズだから、オイルを足すか交換しないといけないですよね。

いつもは秦野のレッドバロンでオイル交換するんですが、今回は出先の茅ケ崎でオイル交換をしてもらいました。





不具合のコトは話さずに、オイル交換を依頼しましたが、ワンウエイバルブの詰まりを指摘されました。

よく気が付きましたねー。とお話すると、「クランクケース内の圧が高かったので、異常がある。」と探ってくれたそうです。

社外品のパーツにも関わらず、原因を特定できるなんて、任せて安心だと思いました。


このチェックバルブ、使用頻度にもよりますが、1年から2年で交換。排気が濃いと感じられたら即交換のようですね。


プラグ見なくちゃー!

DATE: CATEGORY:セロー250
コロモガエ・・・?

10月は、衣替えの季節です。

夏服から冬服へ・・・


でも、セローに冬服って、あったっけ・・・?




セローを買った時は、こんなだったんです・・・


ハンドガードが付いていますが、外装に変化はありません。





ノーマルのセロー、サイドカバーから後ろが、黒だったんです。





白い外装にしてみたり・・・





またまた、緑に戻してみたり・・・





跳ね上がったリヤフェンダーが、好みなんです。





250Xのライトカウルにもしたりして・・・





まんま、250X・・・。





やっぱりセロー顔に戻してみたり・・・





これは、レア。後ろも白ですが、セローのテール周りです。


SEROW ONLYの撮影用に、リヤ周りをセローにしました。









今は、ぽちさんの中津川林道ツーから、白い外装プラス、リヤキャリア仕様ですが・・・





ガルル林道カフェもあるので・・・





そろそろ、LEDのテール周りに戻そうかな・・・





樹脂パーツも汚れていたので・・・





ホワイト専用ワックスで・・・





きれいにお掃除。





ガードにもなるリヤキャリアも・・・


この際、外してしまいましょう・・・。



外装を、どんどん外して行きますねー。





見えない所もワックス掛けて・・・





泥にまみれたシートレールも、きれいに掃除します。





このクッション材を・・・





ひっくり返して、250Xのテールに交換します。





配線は、全部サイドカバーの中・・・





ダンガンステッカーも、復活です。





フロントフェンダーと、ライトカウルも着けて・・・





あとは、シートを付けるだけ・・・





コロモガエ、完了です。




外装パーツは、ケースに入れて、物置にしまい込みます。

アンダーガードも外したので、オイル交換に行って来ます。



DATE: CATEGORY:セロー250
効果的だったアフターパーツを、紹介してきましたが、今回はその「おまけ編」です。



私のセローの大きな特徴と言えば、XT250Xのテール周りを移植したコトです。

セローはXT250で、そのモタードとなるのが、XT250Xになります。

フロント、リヤとも17インチにしたモタード仕様ですが、テールランプにテネレと同じLEDを使い、リヤフェンダーも跳ね上がったデザインとなります。

発売当初は、黒と青の2色の設定でしたが、インジェクションに変わった時から白のみの車体色となりました。


セローとは共通部品も多く、サイドカバーから続くラインも同一でしたので、交換が出来ると思い、移植しました。


テールランプと、ライセンスランプが別体ですので、配線を引き直す必要がありました。




「XT250Xのテールまわりに変更」
http://serow250fi.blog.fc2.com/blog-entry-6.html

「XT250Xのテールに変更を詳しく」
http://serow250fi.blog.fc2.com/blog-entry-77.html

「XT250Xのテールに変更をさらに詳しく」
http://serow250fi.blog.fc2.com/blog-entry-78.html



車体フレームの違いから、ウインカーの取り付け位置が異なります。


ウインカーの形状も違いますので、セローのままでリヤフェンダーを付けました。



カッティングシートで、純正っぽくストライプを入れてみました。





移植終了です。ドロヨケはセローよりも低い位置まで、カバーしています。





2011年式の3C5Mは、こんなカラーリングになります・・・





けど・・・車体半分が黒いのが、どーも納得いかなくて・・・





サイドカバーから後ろを、白にしましたー。





LEDなんで、走っている時はこんな感じで光っています。





ちょーしに乗って、XT250X!


ライトカウルも250Xにしてみました。

「実はサイドがバーも。」
http://serow250fi.blog.fc2.com/blog-entry-7.html

「ヤフオクで落札!」
http://serow250fi.blog.fc2.com/blog-entry-8.html

「250Xのカウルって付きにくい?」
http://serow250fi.blog.fc2.com/blog-entry-9.html

「フロントフェンダーをちょっとセローっぽく。」
http://serow250fi.blog.fc2.com/blog-entry-10.html



サイドカバーの下の部分に、カーボン調シートを付けてみました。



「カーボンパーツ?」
http://serow250fi.blog.fc2.com/blog-entry-14.html



最初に付いていたのは、このサイドカバーでした。


これにカーボンシートを貼り付けても、見栄えはあまり変わりませんね・・・



白いサイドカバーなら、ちょっと良いかも・・・?





ヤフオクで送料別1,000円でした。


この出品者は、AIキャンセルキットも出品されていて、この方から購入しました。



オークションサイトで、サイドカバーを落札し、デカールを貼り、カーボン調のステッカーを付けました。


この時は1,200円+送料でした。



車体に着けるとこんな感じ・・・お守りも貼ってありますね・・・。


チームダンガンステッカー、非売品です。

「セローにカーボンパーツ?」
http://serow250fi.blog.fc2.com/blog-entry-301.html

「チームダンガン・ステッカーチューン」
http://serow250fi.blog.fc2.com/blog-entry-455.html



こんな所にも、カーボンフィルムを貼ってみました。


フレームにボルト止めされた、ヒールガードですが、黒い塗装がはがれてきました。

年式によってシルバーだったりしますが、保護のためにもフィルム状のシートを貼ってみます。

「ヒールガードにカーボンパーツ?」
http://serow250fi.blog.fc2.com/blog-entry-321.html




バイクとクルマ、両方に使っているパーツもあります。

アタックレーシングのMVSパワーシートです。


どこに着けても、効果があります。



エアクリーナーのインジェクション側に貼りました。





ブレーキキャリパーにも付けています。





裏側のシートを剥がし、貼り付けるだけです。


最初は、半信半疑でした。

試しにクルマのブレーキキャリパーの片側だけに着けてみた所、完全に左右のバランスが変わり、片利きします。

効果があると思い、セローにも付けています。


「MVSパワーシート」
http://serow250fi.blog.fc2.com/blog-entry-43.html

「ブレーキはこのまま。」
http://serow250fi.blog.fc2.com/blog-entry-17.html



ブレーキと言えば、これも使っています。





ディスクプレートに、塗るだけで、利きが良くなります。





キャップを外して、カチカチ回すと、筆先に出てきます。





このまま線を引くように、塗ります。





ブレーキを引きずるようにして、熱を入れると、完成です。


裏面にも施すといいですね。

「マジカルストップを買いました。」
http://serow250fi.blog.fc2.com/blog-entry-41.html

「マジカルストップを塗ってみました。」
http://serow250fi.blog.fc2.com/blog-entry-42.html



ブレーキオイルにも添加剤があります。



「D2」
http://serow250fi.blog.fc2.com/blog-entry-198.html



エンジンオイルは、定期的に交換していますが、添加剤を加えています。



「エンジンオイルを交換しました。」
http://serow250fi.blog.fc2.com/blog-entry-481.html


MVSパワーシートのほかに、パワーブロックもあります。




ケミカル用品は、アタックレーシングのエストレモを使っています。
http://www.estremo.jp/products.htm



スマホの電源用に、シガーライターも取り付けました。





USBソケットの付いた安いものです。





防水対策は、期待できませんから、使う時だけセットできるようにカプラーを追加しました。





雨の時には取り外します。



「シガーライターを付けました。」
http://serow250fi.blog.fc2.com/blog-entry-81.html

「高いのか安いのか?」
http://serow250fi.blog.fc2.com/blog-entry-209.html



加工も少しだけやってみましたね・・・。


中古のスイングアームを落札して・・・



ローラーベアリングをポチッ・・・





カラーの高さに合わせて・・・





スイングアームに組み付けました。



「スイングアームにベアリング」
http://serow250fi.blog.fc2.com/blog-entry-130.html

「スイングアームを交換しました。」
http://serow250fi.blog.fc2.com/blog-entry-131.html

「11,000km走ったスイングアーム」
http://serow250fi.blog.fc2.com/blog-entry-133.html

「スイングアームを戻します。」
http://serow250fi.blog.fc2.com/blog-entry-134.html




外装は、2台分・・・





XT250Xのライトカウルと・・・





セローのライトカウル・・・





さらに、セローだけど、ライトカウルだけ250Xとか・・・





やっぱりセローとか・・・。





リヤが跳ね上がった感じが好きですねー。






今は、白いセローでしたね・・・。





テールもLEDじゃないし・・・。





長らくお付き合い、ありがとうございました。


皆様の参考になれば幸いです。


DATE: CATEGORY:セロー250
効果的だった、アフターパーツの第3弾、機能編です。


セローの走りが劇的に変わったのは、このパーツのおかげでした。


DB'S(ディービーコーポレーション)のマフラーです。





チタン製のエキゾーストパイプに、ドライカーボンのヒートガード。





サイレンサーは、ステンレスとチタンがありますが、オークションサイトで落札したのは、ステンレスでした。


エキゾーストパイプは2種類あり、高回転型のショートタイプのブッシュマスターと、ノーマルのような長さのタクティカルマスターがあります。

サイレンサーは、張り出しも少なく、標準の半分ほどの重量ですので、リヤ周りがかなり軽くなりました。


タクティカルマスターは、こんな感じです。



猿が島でお会いした、kusanoさんのセローです。


同じ年式の同じカラーリングですが、トライアルに特化した仕様です。


「db'sステンレススリップオンマフラー」
http://serow250fi.blog.fc2.com/blog-entry-12.html

低回転時のトルク不足を補うために、トルクブースターも購入しました。

fc2blog_20140209121637a5d.jpg
購入はしましたが、実際には装着していません。確か消費税率が5%から8%に上がるタイミングで、5%に時に購入したと思います。

このマフラーで、ほぼ満足ですが、最近になってストレイガが気になりだしました。

ストレイガのエキパイに、DB'Sのチタンサイレンサー。物欲の虜です。



マフラーを変えたのとほぼ同時期に、点火系のパーツも追加しました。

IMG_9785[1]_convert_20160601195110
点火系と言いましたが、正確には交流で発電された電流を直流に整流する装置のようです。

元々、クルマに着けていたので、効果は分かっていました。

バイク用には大きすぎて、取り付け場所が無いだろうと思っていましたが、コンパクトな設計で期待通りの効果が感じられました。


「自作ホットイナズマ送料無料1,000円を付けてみました。」
http://serow250fi.blog.fc2.com/blog-entry-13.html

「ブロ友さんのserowとWRで行く地元のディープなお散歩!」
http://blog.livedoor.jp/tabisukirider/archives/4494662.html



AIキャンセルキットを付けました。





このキットには、シリンダーヘッドのヘッドのフタだけでなく、エアクリーナーのキャップも付いていました。





外せるものは、すべて外します。





プレートでフタをするだけではなく、日産のワンウェイバルブも装着しました。


効果ですが、実際には何も変わらなかったような気がします。

標準の状態でも、バックファイヤーに悩まされていた訳でもなく、特に不調はなかったので、良くも悪くもなりませんでした。


「AIキャンセルキットを付けてみました。」
http://serow250fi.blog.fc2.com/blog-entry-21.html



アーシングも取り付けます。



オークションサイトでの購入です。

「アーシングは、効果あり?」
http://serow250fi.blog.fc2.com/blog-entry-100.html



ヘッドライトをHIDにしてみました。


この当時は、HIDが全盛で、LEDはまだまだ普及していませんでした。



バラストや、ユニットが多く、格納場所には苦労しました。





電圧が低下すると、ライトが消えてしまう不具合があり、対策として新たに配線を追加する必要がありました。




「HIDをヤフオクで。」
http://serow250fi.blog.fc2.com/blog-entry-182.html



半年後にLEDに交換します。





これもオークションサイトでの購入でした。





HIDとは違い、バルブの交換だけで装着が出来ます。





十分に明るいようにも思えますが、ハイビームの時に光が散ってしまい、真っ暗な道では、全く見えなくなりました。


取り付け用の足が折れてしまい、現在は使っていません。

明るい場所でしか使えないライトって・・・。


「セローにLED!」
http://serow250fi.blog.fc2.com/blog-entry-348.html



アンダーガードは、ワイズギアのアルミ製を使っていましたが、オークションサイトでカーボン製が出品されていたので、落札しました。





わずか500gと、軽量です。


取り付け穴の位置も正確に空けられていて、ボルト4本が手探りでも装着出来ました。



セロー30thアニバーサリーミーティングにも出店していた、クロモリ・アクスルシャフトです。



クロムモリブテン鋼で作られたアクスルシャフトは、真円に近い精度により、転がり抵抗が少なく、強度もあるためフロントフォークに装着すると、フェンダーに着けたスタビライザーのような剛性感があります。


「クロモリ・アクスル・シャフトをセローに。」
http://serow250fi.blog.fc2.com/blog-entry-308.html



ウインドスクリーンも付けてみました。





ワイズギアからセロー用のスクリーンが販売されていますが、1万円以上と高価です。





オークションサイトで、SR400用のスクリーンを見つけ、ライトと供締めするサイズを確認して購入しました。


冬場の高速走行には、助かりましたが、風の巻き込みからハンドルのふらつきが発生することがあったので、取り外しオークションサイトで転売しました。


「あまり好みじゃないですけど。」
http://serow250fi.blog.fc2.com/blog-entry-434.html



セローのリヤスプロケットは、特殊なカタチをしているため、選択肢は少なくなります。





ハブのアタッチメントも販売されていますが、スチール製で重くなってしまいます。


このスプロケットは、セロー専用のダンパーも装着されているので、このまま使用できます。

いわゆるバネ下重量の軽減になりますから、かなり軽快に走るようになったと思います。



さらに、同時に交換したシールチェーンは、これまでのOリングから、Xリングに替わり、転がり抵抗が約半分になっています。


ノーマルのギア比でお考えの方にはおススメです。


「整いました。」
http://serow250fi.blog.fc2.com/blog-entry-460.html



フロントディスクプレートが偏摩耗していたので、ジグラムローターに交換しました。


この部品も標準パーツに比べて、軽量化されています。

WR250Rには、標準でウエーブディスクですが、セローには、付いていません。



機能部品になるのでしょうか?


ドレスアップだけかもしれませんね・・・。


「セローにジグラム・ローター。」
http://serow250fi.blog.fc2.com/blog-entry-479.html



機能部品としては、マフラー交換によるパワーアップと、安定した点火、細部に渡る軽量化と駆動系のロス軽減により、ノーマルセローからかなり離れた車両になって来ました。

ところが、さらに決定的にセローが変わります。



ケンズパワーのサスペンションです。


ヤマハの競技車両のサスペンションのオーバーホールやモデファイを専門とする正規取扱店です。



サスペンションと言うと、リヤサスの交換を思い浮かべますが、ケンズパワーさんのモデファイは、前後セットでのセットアップです。

セロー250のトレッキングモデファイ・タイプ TOURINGは、55,000円(税別)と、かなり気軽に車体のアップグレードが出来ると思います。





猿が島でエンデューロにも参加しているカメラマンの方も、乗り比べてみました。





大きな変化でしたねー。


続きを読む »


copyright © 2017 serowでお散歩 all rights reserved.Powered by FC2ブログ