プロフィール

チェッチェッチェロー

Author:チェッチェッチェロー
2012年4月にセロー250 3C5M 2011年モデルを購入
日帰りできる範囲内が行動範囲。寒さに弱い、神奈川県在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


serowでお散歩


フリーエリア


FC2アフィリエイト


エマージェンシー・カード


ケンズパワー


DB'S


クロモリ・アクスル・シャフト


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:ツーリング
白銀林道で、「さつきの郷」まで行き、湯河原町から椿ラインで、大観山、箱根峠へと上って来ました。


箱根峠で左折して、県道20号線に入ります。





県道20号線は、中速コーナーが続き、前半は箱根側、その先は三島側の景色が見えて、好きなルートです。

熱海峠まで続き、伊豆スカイラインの入り口にもなりますから、休日には観光客も多い道路です。



途中で立ち寄りたい所が・・・





ムコ殿さんが、セローの購入を決めるきっかけとなった場所です。





直角のステアがあったり、オーバーハングもありますねー。





ここは初めての、のびさん、助走をつけて・・・。





跳ぶっ!





かもねぎさんも・・・





跳ぶっ!!





去年の流行語大賞「乗ってみます?」





気持ちのいい場所です。





残念ながら、ムコ殿さんは、地元の野球チームの監督業があるのでこの手前で離脱しました。





でも、しっかり勝利を収めましたとさ。





鉄塔ルートも、少しだけのぞきに行って・・・。





熱海峠から笹尻に下り、県道11号線を走ります。





この道は、以前は熱函道路(ねっかんどうろ)と呼ばれ、有料道でした。





伊豆スカイラインの下を通り、丹那トンネルの上を走ります。





晴れていれば、遠くに富士山が見え、眼下には楽農王国オラッチェのある、丹那盆地が良く見えます。





熱海峠からは、同じ11号線が軽井沢を経て、こちらに下って来ますが、林の中の細い道なので、この道の方が気持ちいいです。





楽農王国オラッチェに着きました。





ここで、軽い食事にしますが・・・





あれ?メニューってこれだけだっけ・・・?


券売機で買えるのは、ソフトクリームと、ミルクとコーヒー、フランクフルトにスペアリブ・・・。

パンも売っているので、パンを買いましたが、これでは物足りません。

去年は、出店があったので、メニューが多い気がしていましたね・・・。

オラッチェで、お腹いっぱい?



納得のいかない昼食の後は、ヤギと戯れたり・・・。





でも、そろそろ行きましょうか~。





次はどこですか・・・?



ガレガレ周回路・・・?


去年と同じじゃねーか。

はい、「ゴールデンルート」ですから。





DATE: CATEGORY:ツーリング
「白銀林道に行って来ました。」って、素直に書いたと思ったら、「白銀林道に、行ってみます?」って、ツーの後編はどーした?

みんなが知りたいのは、白銀林道からどーなったのかだよ!


ワケわかんないから、コメントも付かないんじゃないのか?


しーません。白銀林道のその後をアップします。


YAHOOブログには、そこそこアップしたので、もうご存じの方もいるかもしれませんが・・・
白銀林道に、行って来ました。



白銀林道の、箱根湯本側から入って行きます。





しばらくは舗装路ですが、路面に状態も悪く、左カーブの橋には、土砂が堆積しています。

枯れ枝や、落ち葉、砂でおおわれた路面は、いつ滑り出すのか予想も出来ず、慎重に走ります。


道幅は広くても走行ラインは限られるような舗装路です。

MAZDAターンパイクの上を通ります。


この方は、今回初めて来て下さった、「のびさん」。
神奈川オフロードネットワークの管理人さんで、
昨年の6月に西東京の林道群に連れて行ってもらいました。

私を林道に連れてって!

私を林道に連れてって! 戦車橋!

私を林道に連れてって!日の出町の林道。

私を林道に連れてって! 奥多摩湖の廃墟ツー。

大所帯を束ねる、穏やかな方です。


ターンパイクを過ぎると、早川・石橋線と合流して、白銀林道は進んで行きます。





白銀林道は、林の中を進みますので、あまり展望は望めません。

木々の間から、時折海が見えますが、小田原城カントリー倶楽部の手前で、突然視界が開けます。





そこから再び舗装路になり・・・





林道になって、進んで行きます。





右のカーブを曲がると、路面に小砂利が、多い場所があります。

そこからダートの始まりです。

直線のフラットがあり、緩やかに右に流れると再び直線、見通しのきく左カーブもほぼフラットで、走りやすいです。

今回は、空気圧を落としてきたので、安心して傾けられました。



ダートが終わる頃にゲートがあり、「さつきの郷」に到着します。



この日の二番手を走っていたのは、のびさん。KTM990Adventure-Sや、KLX250、Oset20 (電動トライアルバイク)をお持ちの、経験豊富な方です。



のびさんの次には、銀ちゃん。


神奈川オフロードネットワークに入っていられる、イケメンです。



銀ちゃんの次には、takanezawaさん。


長身で、セローは窮屈かも・・・?

レース経験もある、自称オフ初心者のイケメンです。



takanezawaさんの次には、よっしふみさん。


フラットダートよりも、難所続きが、本領発揮ですねー。
ひっそりとバイクで!を見ると、どれほどバイク好きか、分かりますねー。



よっしふみさんの次は、ムコ殿さん。


BMW1200GSに乗りながら、レイド→CRF→セローと、バイクを振りまわしています。
思い立ったが吉日的なオヤジの日記Ⅱを読むと、レッドバロンの店長も振りまわしていますね。


ムコ殿さんの次は、かもねぎさん。


臨機応変、どんなトラブルにも対応できる、ドラえもんのような方です。
かもねぎ堂ブログへようこそ!全国を駆け回っています。
今月は海外にも出張とか・・・。



最後尾を務めて下さるのが、シオヤさん。


年末を北海道でキャンプツーをするなど、バイクもアウトドアも達者な方です。

黄色いツアークロスは目立ちますので、最後尾の確認が楽です。



「さつきの郷」から、見晴らしのいい展望台に上って来ました。





ここからは真鶴半島も、きれいに見えます。





星が山公園は、この下になります。





5月下旬から6月にかけて、さつきの郷で、お祭りがあります。


交通規制もされますので、お気を付け下さい。



みなさんの荷物ですが・・・

シオヤさんは、標準のリヤキャリアに振り分け荷物が積めるように、サイドバッグサポート付きです。





かもねぎさんは、アドベンチャーキャリアに、サドルバッグサポート。





ムコ殿さんも、標準のリヤキャリアに、サイドバッグサポート。





よっしふみさんは、リアキャリア?





工具や、必要なものを持ち歩いていますねー。





白銀林道は、ここまでです。この先はゲートがあり、ゲートの横にはすり抜けが出来ないように柵が設置してありました。




箱根峠に上り、県道20号線で、熱海峠からオラッチェに向かいます。

オラッチェと言えば・・・。



ダイスケ君はいるのでしょうか?


DATE: CATEGORY:ツーリング
「ありえないほど近いツー。」とか、タイトルだけでは何のことだか分からない「serowでお散歩」ですが、珍しく直球タイトルです。

はい、「白銀林道」に行って来ました。


白銀林道は、神奈川県西部の箱根湯本から、湯河原町と大観山を結ぶ「椿ライン」の「しとどの窟」までの全長26731mの林道です。



箱根湯本側から入ると、舗装路が続き、途中からダートに変わります。



そのダートも長くは続かず、再び舗装路に。

さらにまたダートになって、さつきの郷の手前で舗装路になります。

こんな調子ですから、ウオーミングアップにはちょうどいい感じです。



今回も午前9時に、西湘バイパスの国府津PAに集合でした。



30分前に行ってみると、そこにはほぼ全員が揃っていました。



チームダンガン、総長ムコ殿さん。



総長だけに、早朝も強いです。SP忠男のパワーボックスにバレル4の組み合わせ。



同じくオレンジのセロー、かもねぎさん。



SP忠男の、パワーボックスとサイレンサー。



前日のやり取りで、急遽来て下さった、takanezawaさん。



オレンジセロー、売れてますね!



家は確か箱根の向う側、集合場所まで来て下さった、シオヤさん。



アタックにハマってしまったようです。



フルサイズのトリッカー、よっしふみさん。


完全復活!



ノーマルトリッカーの、のびさん。



白銀林道は、ウン十年ぶりとか・・・?




CRF250Lの銀ちゃん、ケンズパワーの足周りです。



のびさんと面識あるのは、銀ちゃんの方が古いんです。



ワタクシ、チェッチェッチェロー。



めずらしく空気圧を落として来ました。



白銀林道から、十国峠、オラッチェと、「ゴールデンルート」を走って来ました。

天候にも恵まれ、みなさん無事帰宅されたようです。

まずは、お礼まで。


DATE: CATEGORY:ツーリング
1月15日に、三島市にある三嶋大社に、今年一年の安全を願って、初詣ツーを行いました。

昨年は「房総のたたりん」なんて言葉が出るほど、房総からのトラブルが続きました。

悪い流れを断ち切るために、南富士ツーでは、地元の神社にお参りをしてから山に入ったりしましたが、「房総パワー」は強力でした。


今年最初の集まりで、三嶋大社にお参りしようと、ムコ殿さんとシオヤさんが、企画準備を進めてくれました。

そんな三嶋大社の境内の様子を少し・・・。



普通の参拝客とは明らかに違う、出で立ち。





神前に向かう人は、装束を羽おり並びます。





そして、本殿へ・・・。





お参りの後は、沼津港に向かい、予約していたお店で昼食です。




実は、「沼津港」と聞いて、沼津インターの近くにある海鮮料理のお店の名前かと思っていました。





ところが、走り出したのは反対方向。国道1号線も渡り、市役所の先の方へ・・・。

あー、この裏に冨久家が、あって・・・なんて思いながら、本当に沼津港。





予約したのは、このビルの2階にある魚河岸さん。

予約のみの受け付けはしないそうですが、探偵シオヤさんが、何とかしちゃったみたいです。






注文したのは、海鮮丼1,500円(税別)。酢飯になって、なかなかボリュームもありました。



昼食の後は、お買いものタイム。

全員が揃ったところで、一同解散式。

クルマの方、高速で帰宅する方、「今日は初ダート!」とフルスーツで来た方とに分かれて行きました。



セローが多い、お山組は、シオヤさんの先導で、未開拓地域に向かいます。



一本目は不発。重機と倒木で、その先まで入れませんでした。



別の山に移動して、メインルートだけを走ってみますが・・・。





赤土が凍っていて、足を着いても滑りそうです。


クマさんが本気になって、空気圧を落として挑みましたが、登頂することなく、引き返して来ました。

歩くだけでもやっとの道を、クマさんだけがアタックしました。

超人です!



シオヤさんの話しでは、行かれる事は行かれるが、一人で入った時もロープを使って引き上げたとの事・・・。

帰り道には、2時間かかったとか・・・。


「すげ~トコ」らしいです。



takanezawaさんも、登って下って・・・。


ヤスさん、sasaさんも、登って下って。


凍土の上を下って来るのは、神経使いますねー。



参拝から昼食、「お散歩」まで、一日お世話になったシオヤさん。


前作のジェイソンボーンみたいな、イケメンです。


港の近くの観光スポットと言えば、寺泊が思い浮かびますが、沼津港もかなり大きな規模でした。

小田原港も賑わいを見せていますね。道の駅伊東のマリンタウンも魚料理が有名です。


海から離れた「魚啓」さんも、よく行きました。

魚料理が好きになったのは、オフローダーは、中高年?だからでしょうか・・・?


DATE: CATEGORY:ツーリング
年も明け、既に3週目の日曜日となりましたが、初詣はお済みでしょうか?

初詣は地元の神社にお参りに行きましたが、昨年はいろいろとあったので、バイクも初詣して、お祓いをしてもらう事になりました。


お正月も過ぎましたが、三嶋大社の境内は出店もあり、賑やかです。



神社仏閣と言えば、この方・・・。



黄色いツアークロスの、シオヤさん。

去年の6月にも、神社の参拝を絡めた、南富士ツーを企画してくれました。

大成功!シオヤさんの南富士。

シオヤさんの、南富士。まずは、参拝。

シオヤさんの、南富士。ディープだぜ!

新橋浅間神社(にいはしせんげんじんじゃ)と神場山神社のお参りをして、林道ツーになりました。



今回の参拝ツーを、ブログでの告知をして下さったのは、この方・・・。


思い立ったが吉日的なオヤジの日記Ⅱ」の管理人、ムコ殿さんです。

リヤのパニアが、ビッグツアラーですねー。



リアのパニアと言えば、ムコ殿さんの力作、オリジナルステッカーです。





旅好きライダーさんの、アフリカツイン。


旅好きライダーとCRF1000L(アフリカツイン)&WR250Rのツーリング記録 4章



アフリカツインと言えば、ハーレーから乗り換えた、サンタカさん。


トリコロールカラーにゴールドのハンドルバーが、キマッテます。

晴ーレー時々・・・

ブログタイトルの変更もあるのでしょうか・・・?



さらに、ホンダのリッターバイクと言えば・・・。


TN@CB1100 さん。

TN@CB1100~CB1100と旅するブログ 



ミニカウルの付いた、スポーツバイクと言えば・・・。


ドカッティ・モンスターのhaseさんです。

かめらをもってつーりんぐ



輸入車のスポーツバイクと言えば・・・。


おーさんのハスクバーナ。

おー(山に住む人) さんのバイク日記



今日はフォルツァ。参拝だけのツーリングです。


CRF250Lに乗る、銀ちゃん。



今年は北海道は、むにゃむにゃ・・・。


中性脂肪600のページ」のクマさん。

初詣のおみくじに「ひかえよ」とか・・・。



去年の10月の「天空の池ツー」を最後に、セロー225から乗り換えたのは・・・。



イチさん。シュラウドも変わりましたねー。

今シーズン最後の「天空の池」

絶景富士を眺めながら今年のラストラン?



オレンジのセローと言えば・・・。


ムコ殿さん?かもねぎさん?ぱるさん?
これは、takamizawaさんのセローです。

ヘルメットとゴーグルも新調しました。



ツーリングシートを付けた、セロー2010年モデル。


sasaさんです。



同じく2010年モデルで、サイドカバーとリヤフェンダーを、白いパーツに交換した・・・。


ヤスさんです。



またまた同じ2010年モデルで、サイドカバーから後ろを交換した・・・。


ワタクシ。チェッチェッチェローです。




バイクが合計14台。ちょっとFatBoyさんと、かきさんが、クルマで来て下さり、総勢18名での参拝となりました。

ちょっとFatBoyさん
ときには星の下で眠る

かきさん
バイク野郎CB1300SFとGL1800のブログ



クルマのお祓いは、駐車場で行いますが、14台ものバイクとなると、駐車場には入りきらないようで、入り口付近に停車して、お祓いをしてもらいました。

三嶋大社の入り口に、バイクが14台。

観光客の方にも注目されていました。



神事のあとは、沼津港で会食をして、一時解散。

オフロード組は、お山へGO!

続きは、次回にアップします。



ご一緒して下さった皆さま、今日はありがとうございました。

無事カエル、何よりですね。



copyright © 2017 serowでお散歩 all rights reserved.Powered by FC2ブログ