プロフィール

チェッチェッチェロー

Author:チェッチェッチェロー
2012年4月にセロー250 3C5M 2011年モデルを購入
日帰りできる範囲内が行動範囲。寒さに弱い、神奈川県在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


serowでお散歩


フリーエリア


FC2アフィリエイト


エマージェンシー・カード


ケンズパワー


DB'S


クロモリ・アクスル・シャフト


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:ツーリング
南足柄のアサヒビール園で昼食をとり、足柄峠の展望を眺め、戦ヶ入り線でJR足柄駅に下って来ました。



駅前には、クマに跨る金太郎。





戦ヶ入り線も、表示されています。





昭和の金太郎。





平成のキンタロー。






山の中へと入って行きます。



あそこ、登るの・・・?


「林道以上、トライアル未満。」ですが、鉄塔ルートは行きません。


景色優先の、お気楽ツーですから・・・。



フラットダートや・・・





下り坂が、多いとか・・・





だから、ちょっと物足りないかも・・・?





古典で「もの」がつくと、「なんとなく」と訳しなさい。と言われましたっけ・・・。





「もの悲しい」は、「なんとなく悲しい」で。





「あやしうこそ、ものくるおしけれ。」は、





・・・なんだっけ?





「ものすごい」は?





「なんとなくすごい」?





ドコを走っているのか、ちゃんと説明しろよ!





はい、「林道 角取線」です。





なぜか、2周目。



同じ道を走りますから、自分のペースで走りたい方は、前の方にどーぞ!




で、こんな順番になりました。



とばしたい方、前の方へどうぞ。でしたね。



その後は、カフェミーティングでも走ったルート。





そのまま、移動します。

・・・!?



予定していた林道が、走れない・・・?

この後の展開は?

一体どーなってしまうのか!?








DATE: CATEGORY:ツーリング
滝沢林道と言うと、富士山五合目まで登る、車用通行禁止の林道ですが、神奈川県の山北町にも、同じ名前の「滝沢林道」が、あります。



入り口は分かりにくいですが、山北中学校の横から入って行きます。





滝沢林道は、川に沿って上って行くクルマ1台分の道幅です。





前半は舗装路ですが、林の中を走って行きます。





走りっぱなしで、画像がありません。

実際には、こんな林道です。





滝沢林道の終点は、高松山へと繋がる林道へのアプローチにもなりますが、そちらの林道はゲートがあり、車両通行禁止です。



ここで、「乗ってみます?」を発動。

同じセローに乗る、tsuyoさんと、ueharaさんに、乗ってもらいました。

miyaさんは、滝沢林道は2度目です。

秦野の林道から、松田の林道へ・・・。



時間があれば、大野山にも上ってみようと思いましたが、昼食場所は決めていたので、ピストンルートになってしまう大野山は、パスします。

なので、普通に下って行きます。






昼食に訪れたのが、こちら。





南足柄にある、アサヒビール工場に併設された、アサヒビール園です。





となりは、ビール工場・・・なんですが、





工場見学をしなくても、レストランだけの利用も出来ます。





高そうなイメージですが、その希少性から、一般に流通しない「足柄牛」を使ったメニューがあり、ハンバーグランチは、1100円(税込)です。



前回は、税別1000円でした。集合時のブリーフィングでは、税別1000円で、10%offにまりますー。なんて言ってしまいました。

情報不足でした。ごめんなさい。



ここのレストランの料理長は、アフリカツインを駆る旅好きライダーさんです。食事の時に、出て来て下さいました。



駐車場まで、お見送りも。



午後からは、足柄峠周辺です。





まずは、みんなが嫌がるハイキング。





え~、歩くの~?

ブーツだよ~、体力ないしー・・・。

聞こえない、聞こえない・・・。





それでも、恨まれないのは、こんな景色が待っているから。





しばし呆然。そして談笑・・・。



あそこが、東富士で、あれが愛鷹山・・・。



ここからすこ~し下って、戦ヶ入り線に入ります。



でも入り口で、ノンストップ。



何度も来ている「戦ヶ入り線」





川に沿って下って行く、気持ちのいい林道です。



6月4日の「お散歩」。



奥の院で、ひと休み・・・。





16台も入ります・・・?





けんざきさん、6月4日にも来ましたねー。





奥の院の奥には、しめ縄が張られた滝がありました。





自称「金太郎」のかよちゃん。



足柄山は、金太郎の故郷。だけど母親の八重桐は小山町の出身。まるで金太郎のルーツを巡るような旅になりそう・・・。と、感心していられました。




気持ちのいい空間です。





奥の院に来ましたから、足柄駅へ下り、それから・・・?



やっぱり、ここ?





次回は、同じルート?


カフェミーティングの「お散歩」は、下見だったのか・・・!





DATE: CATEGORY:ツーリング
6月17日の土曜日に、全国から(ウソ)16台のオフ車が集まりました。

神奈川、静岡、東京、埼玉ですよね。


神奈川県西部には、周囲を山に囲まれた風光明媚な、あしがら平野があります。

東は曽我丘陵、北には丹沢山系、西に箱根連山と、林道の宝庫のようですが、国定公園は入れない所が多いので、期待するほどの林道はありません。


標高の高いロングダートは期待できませんが、短いダートを繋げて行けば、景色を楽しみながら素敵な1日が過ごせます。


じゃ、行きますよー!





今年の1月のカフェミーティングと、同じルートを走ります。

2017年1月9日の、お散歩。



信号の少ない道を通り、東名高速を見おろす農道から、山の中へ入って行きます。





ここからの景色も、いいんですけど・・・





1、2、3、4、・・・5、6、7、8・・・、





あれ?ラオさん、いない・・・?





さっきの信号で、捕まってるよー。





え”~、探しに行かなくっちゃー。



正面には富士山。景色のいい所です。

分岐まで下って行きましたが、誰もいな~い。

宮さんに連絡してもらい、上で合流する事になりました。



この道は舗装路ですが、逆バンクの狭い道や、道いっぱいに枯葉が敷きつめられ、フロントを取られやすい路面もあります。





こんな看板もありましたね。



林業関係者以外の通行を禁ずる。「梅」



少しだけ、フラットダートもあって・・・





チェックメイト・カントリークラブに上って来ました。





ここからの景色は・・・





南には海が見え、真鶴半島から初島、その奥には伊豆半島が見えます。





西には、箱根連山。その先に霊峰富士。





今日は、富士山の山頂だけでしたねー。





tawaraさん、こちらからの富士山は、変な感じですかー?





simizuさんも、普段と違う富士山ですね。





けんざきさんは、ueharaさんとお知り合い・・・?





1列に並ぶと、40m位になります。




ここから5分ほど走り、最明寺史跡公園へ下って行きます。






この黒板、前にも見た事が・・・



曇りは、雨ぢゃない。でした。



公園の駐車場は、オフ車でいっぱいになりました。





こんな場所での会話と言えば・・・





どのルートなら、登って行かれる・・・?とか、



キャンプしたい。とか、ですね。



最明寺史跡公園からは、山を下りますが・・・





本日1本目の、「林道以上、トライアル未満。」




普通の農道から、こんな所を下って来ました。





入り口は、人が一人歩けるくらい・・・





舗装は無く、落ち葉が深い下り坂で・・・





しかも、急坂!





雨水で、荒れているし・・・





石も、ゴロゴロ・・・





180°のターンも、ありましたっけ・・・





短いルートですから、笑ってますけど、





何キロもあったら、イヤになるでしょうねー。





誰も転倒することなく、





笑顔で下って来られました。





・・・ですよね・・・?





物足りない?・・・





最後尾は、ラオさんが務めて下さいました。





東名高速の側道に下って来ましたので、次に向かうのは、こんな所です。





カンのいい方なら、もうお分かりでしょうね。




次回、山北の滝沢林道。


クイズじゃなかったの・・・?


正解者にプレゼントとか無いし・・・。





DATE: CATEGORY:ツーリング
「serowでお散歩」ブログを始めてから、たくさんの方との出会いがありました。

チームダンガン、ミクシイのコミュニティの神奈川オフロードネットワーク、セロー250、セロー、林道オフロード初心者。

セローカフェミーティングにも、多くの方が訪れてくれました。


今回は、ラオさんのお知り合いのコミュからのお誘いです。

先日は厚木に集合して、西に向かって走って来ましたが、もう少し県西エリアの「林道」を走ろうと言う事です。


友達のトモダチと、ツーリング。でお会いしたmiyaさんからのお誘いです。

前回解散場所にしたコンビニに集合して、景色優先でのツーリングに行きました。


どんな方が来て下さったかと言うと・・・



ラオさん。



集合場所での写真が、見あたりませーん。


5月14日は、こんな感じでしたね。

IMG_0859[1]_convert_20170514192125



miyaさん。

IMG_1042[1]_convert_20170618000439


5月にお会いした時は、こんな感じ。

IMG_0857[2]_convert_20170514191927



yamguchiさんも5月にお会いしました。




XR250です。

IMG_0858[1]_convert_20170514192035



えっ!けんざきかずまさん。・・・?

IMG_1052[1]_convert_20170618001455

お友達に誘われて来たそうです。世の中狭い・・・?



XR250のmatsudaさん。



初めてお会いしました。



XLR250のkomabaさん。伊豆ナンバーです。

IMG_1047[1]_convert_20170618001033



WR250Rのohtakeさん。大宮ナンバー。

IMG_1039[1]_convert_20170618000155



ベージュのセローの、かよちゃん。

IMG_1051[1]_convert_20170618001349

所沢ナンバー。



赤いおんぶセローの、つよさん。

IMG_1050[1]_convert_20170618001301

リヤタイヤはツーリスト。



赤いおんぶセローがもう一台。

IMG_1049[1]_convert_20170618001213

DB’sのサイレンサーの、うえはらさん。



simizuさんのセロー。ツーリングセローのスクリーンフレームを、ヘッドライトガードにしています。

IMG_1040[1]_convert_20170618000324

沼津ナンバーです。



ohkuboさんの、オレンジセロー。

IMG_1044[1]_convert_20170618000616

納車されてから、1000km!



ゆみちゃんの、セロー225。

IMG_1054[1]_convert_20170618001550

練馬ナンバーです。



tawaraさんのKLX250SR。

IMG_1048[1]_convert_20170618001126

沼津ナンバーです。



ジェベル250XC、kojimaさん。

IMG_1046[1]_convert_20170618000917

川越ナンバーです。



地域もあちこち、車種もイロイロで、16台が集まりました。


東名高速大井松田インター近くのコンビニから、出発します。


土曜日にご一緒して下さった皆さま、楽しい時間をありがとうございました。

まずは、お礼とご紹介まで。






16台は、ごちゃごちゃー。






はぐれないでねー!



DATE: CATEGORY:ツーリング
ありえないほど、近いお誘い。で、白銀林道から箱根の西側にやって来ました。



箱根山線は、熱海峠から県道11号線を軽井沢方面に2km程下った所に、入り口があります。





国道1号線の山中城址へと続く、全線舗装路の林道です。



熱海峠からの裏街道



今回は、いつもと違い「迷いの森」から、メルヘンの里の東斜面を走り、山を上って箱根山線に出ました。



と言うのも、伐採用の作業道が出来ていると、コメントで教えてもらったからです。



伐採用ですから、抜けられないと思いますが、様子を見たい所です。

向う側が、新しく出来た作業道です。

入り口にコーンが置かれていました。





ここのくだりは、何度も訪れた場所。



舗装された林道を下って行きます。



みんな、揃いましたねー。





林の中を下って行き、最後に少しだけ上ります。



すると、こんなところに出ました。

ワイヤーが張ってあったので、こちらからは入れません。



ここは、函南ゴルフクラブ。ゴルフ場の隣です。





すぐに原生の森に、着きました。





気がつくと、マッドフラップが、片方外れています。



岩の上を走った時に、千切れてしまったようです。



原生の森には、何もありませんが、静かな所です。





橋を渡ると、東屋がありますから、





コーヒーを淹れるのも、いいかもしれません。



でも、実際には何人分用意する?

一度に沸かせるお湯の量は・・・?

カップは紙コップ・・・?

砂糖とミルクはどうしましょう・・・。


・・・悩みますよねー。


ここで、でんすけさんは、離脱します。

国道1号線まで、5分ほどです。お気をつけて。


sasaさんに、「乗ってみます?」を発動。

次の林道まで、乗り替えて走ります。



木立キャンプ場の近くの、庚申松城山線まで、sasaさんのセローに乗りました。



ここからは、自分のセローで、フラットダートです。



わたるさんも、数少ないノンツーリスト。



しかも、面倒だからと、空気圧もそのまま。

気が合いますねー。



意外と短い「庚申松城山線」ですので、すぐに終点です。





わたるさんは、初めてでした。





かなり年季の入った看板ですね。




迷わずセロー!



いつもは、この先から国道1号線に出るんですが・・・





少しイイ所があるんで、別のルートで国道1号線に出ましょうか。





快晴なら、こんな感じ。





写真よりも急な坂ですけど。





景色は、抜群なんです!





駿河湾から、三保の松原・・・





富士山も、きれいに見える高台です。 



景色のいい場所、みーつけ!



ここからは、国道1号線はすぐですので、箱根峠に上がり解散です。

sasaさんは、西湘バイパスで。

わたるさんは、小田原から下道で。


横浜方面から来られた方には、箱根新道から小田厚に入るのが一番簡単な帰り道ですが、厚木、伊勢原、平塚内陸部なら、東名高速の側道を使う手もあります。

東名の側道に入るには、秦野インターの近くから入りますが、西湘バイパスの国府津インターで降りれば、ETC割引で50円です。

田島山を越えて、広域農道で中井町に入れば、信号も少なく気持ちのいい道です。

もしくは、小田厚の二宮インターから入り、大磯インターで降りれば、この区間は無料ですので、楽に距離が稼げます。



とりあえず、3台で箱根新道を下って行きました。





日曜日でしたが、それ程遅い時間でなかったため、渋滞も無く快適に下って来れました。


直前の「お誘い」にも関わらず、来て下さった皆さま、ありがとうございます。

また、一日の行程なのに、4日間にわたり訪問して下さった皆さま、ありがとうございます。



このルート、一人では不安だけど行ってみたいと思われる方、非公開で構いませんので、コメント欄にてお知らせください。

9時に集合して、箱根峠に16時頃の解散でした。

全行程は、150kmくらいでした。



標準タイヤで大丈夫です。






copyright © 2017 serowでお散歩 all rights reserved.Powered by FC2ブログ